プレフェミン

薬効分類
女性用の薬

最終更新日:2016/12/14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 7
商品特長 ●「プレフェミン」は,チェストベリーのエキスを有効成分とした月経前症候群(PMS=プレ・メンストラル・シンドローム)の不快な症状を緩和する医薬品です。
作用・効能 月経前の次の諸症状(月経前症候群)の緩和:乳房のはり,頭痛,イライラ,怒りっぽい,気分変調
成分・分量 1日量(1錠)中
チェストベリー乾燥エキス 40mg(チェストベリー 180mgに相当)

添加物として,無水ケイ酸,ヒプロメロース,乳糖水和物,マクロゴール,ステアリン酸マグネシウム,結晶セルロース,プロピレングリコール及び酸化チタンを含有する。(チェストベリー乾燥エキス40mgには,チェストベリー抽出物20mgと添加物20mgが含まれます。)
問い合わせ先 ゼリア新薬工業株式会社
業界カテゴリ

女性用保健薬

用法・容量について

次の1回量を服用してください。
 〔 年  齢 〕 成人女性(18歳以上)
 〔1 回 量 〕 1錠
 〔1日服用回数〕 1回

 〔 年  齢 〕 18歳未満
 〔1 回 量 〕 服用しないでください。
 〔1日服用回数〕 服用しないでください。

<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を守って,毎日服用してください。また,月経開始直後から飲み始めた場合,1ヵ月程度で症状の改善を自覚できる可能性が高いです。
(2)飲み忘れを防止するために,服用しやすい時間を定め,毎日決まった時間に服用してください。
(3)錠剤の取り出し方
   錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り,取り出して服用してください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

1.次の人は服用しないでください
 (1)授乳中の人。
 (2)本剤又はチェストベリー(別名チェストツリー,アグニ)によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.本剤を服用している間は,次の食品を摂取しないでください
    チェストベリー(別名チェストツリー,アグニ)を含む食品

注意事項

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (3)漢方製剤を服用している人。
 (4)次の診断を受けた人。 うつ病
 (5)月経周期に関連なく乳房のはり,しこりがある人。
 (6)月経不順の人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この添付文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮 膚   : 発疹・発赤,かゆみ
    その他   : 月経異常(生理の周期や経血量の変化等)
3.1ヵ月程度服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この添付文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
4.症状の改善がみられても3ヵ月を超えて続けて服用する場合は,定期的に医師に相談してください

その他の注意

 (1)服用を開始した際に,月経前の諸症状がより強くあらわれる場合がまれにあります。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人が服用するお薬ではありません。また,妊娠中の安全性については確立されていません。

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 冷え性でかゆい

    Doctors Meの冷え性体験談 30代女性

    何年か前から、洋服を脱いで肌が外気に触れた途端に体の表面がたまらなくかゆいと感じる日々が続きました。夏よりも冬にその症状は頻繁に出ていました。かゆいので肌が傷になるほどに掻きむしってしまい、いつも家族に体が傷だらけだよと言われていました。かゆい辛さよりも痛みの方がまだ我慢できるため、痛くなるまでかくのです。 この症状が長年にわたり悩まされている冷え性と関係があるのではないかと思い、出来ることはな…続きをみる
  • 更年期障害は病院でしっかり検査を受けるのが大事

    更年期障害・検査

    50代の前半のある時期会社での勤務中に動悸を感じ暫く安静にしていましたが、脈が速く乱れてきました。。 秘書にその旨伝え近くの総合病院に駆け込みました。担当医の問診を受け心臓のレントゲン、心電図、血液検査、等一通りの検査を受け、検査後担当医からは不整脈以外は問題なしの診断結果でした。 合わせて不整脈の原因に関しては心臓その物は異常が無く、私の年齢から考えて更年期障害の可能性が有る旨説明を受けま…続きをみる
  • 妊娠初期におりものが増えました。

    おりもの・妊娠初期

    4回の妊娠を経験しています。4回の経験でいえることはごく最初の妊娠初期にはおりものがけっこう増えました。これは個人差がありますのでどの女性も経験するということはないようですが、少なくとも私の場合はそうでした。 生理前にも無色透明のおりものが多くなり、生理がくる準備をしているなと自分では考えていました。私は10年以上前から基礎体温をつけていますので、おりものを見ずとも排卵日や生理日、または妊娠した…続きをみる
  • 貧血に効果的な飲み物とは

    貧血・飲み物

    私はすごく低血圧で良く貧血を起こしていました。なにかに肘をぶつけたり学校の集会で立っているだけで貧血を引き起こし倒れてしまうこともありました。私の家系は母も祖母も貧血持ちだったため、相談したところ鉄分の入った飲み物をとると良いと教えてもらいました。それから、コンビニやスーパーで売っている鉄分の含まれた飲み物を意識して購入するように心がけ、朝は鉄分豊富なほうれん草を含むお手製のドリンクを飲むように…続きをみる

関連する病気のコラム