ロートデジアイ

薬効分類
目薬

最終更新日:2019/07/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 1
  • 2
  • 2
  • 3
  • 3
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 6
  • 6
  • 7
  • 7
商品特長 ついつい、こんなことをして、目が疲れていませんか?
長時間のパソコン作業 就寝前の真っ暗闇の部屋での寝スマホ SNSや動画サイトなどのスマホ凝視

ブルーライトダメージに効く
有効成分最大濃度配合※
ブルーライトダメージとは
●光の散乱による目の疲れ
●スマホ、PC画面を長時間見続けることで生じる、乾燥などによる目の疲れ、炎症
有効成分を最大濃度配合※
○ネオスチグミンメチル硫酸塩
ピント調節筋に作用して疲れを改善する
○活性型ビタミンB2
角膜の組織代謝を促進し、修復を促す
※基準とは厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲

いつでも、どこでも、スムーズに点眼できる フリーアングルノズル
簡単にアイケアできて、とっても便利です。
自由な角度で点眼OK!
作用・効能 目の疲れ、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、結膜充血、眼瞼炎(まぶたのただれ)、目のかすみ(目やにの多いときなど)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかゆみ
成分・分量 成分・・・分量
フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム(活性型ビタミンB2)・・・0.05%
ネオスチグミンメチル硫酸塩・・・0.005%
タウリン・・・1%
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・0.1%
ナファゾリン塩酸塩・・・0.003%
L-アスパラギン酸カリウム・・・1%

添加物として、ホウ酸、ホウ砂、l-メントール、ユーカリ油、d-カンフル、d-ボルネオール、ゲラニオール、ベンザルコニウム塩化物、クロロブタノール、エデト酸Na、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノールを含有します。
問い合わせ先 ロート製薬株式会社
業界カテゴリ

一般点眼薬

用法・容量について

1回1~2滴、1日5~6回点眼してください。

(1)過度に使用すると、異常なまぶしさを感じたりかえって充血を招くことがありますので用法・用量を厳守してください。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)容器の先を目やまぶた、まつ毛に触れさせないでください。〔汚染や異物混入(目やにやほこり等)の原因となる〕また、混濁したものは使用しないでください。
(4)ソフトコンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
(5)点眼用にのみ使用してください。

注意事項

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(3)次の症状のある人・・・はげしい目の痛み
(4)次の診断を受けた人・・・緑内障
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
関係部位・・・症状
皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ
目・・・充血、かゆみ、はれ、しみて痛い
3.次の場合は使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)目のかすみが改善されない場合
(2)5~6日間位使用しても症状がよくならない場合

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。品質を保持するため、自動車内や暖房器具の近くなど高温の場所(40℃以上)に放置しないでください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わる)
(4)他の人と共用しないでください。
(5)使用期限(外箱に記載)を過ぎた製品は使用しないでください。なお、使用期限内であっても一度開封した後は、保管及び取扱い上の注意に従い、1~2ヶ月を目安にご使用ください。
(6)保存の状態によっては、成分の結晶が容器の先やキャップの内側につくことがあります。その場合には清潔なガーゼ等で軽くふきとってご使用ください。
(7)容器に他の物を入れて使用しないでください。
※薬剤の黄色は、フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム(活性型ビタミンB2)の色です。
衣服についた場合、多少、落ちにくいかと思われます。あらかじめご注意ください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 口の上がかゆい!花粉症で最も被害を受ける箇所

    花粉症 口の上 かゆい

    20代後半から花粉症の症状が出るようになりました。私の場合は目のかゆみや鼻水といった典型的なものに加えて、口の上がかゆいという独特の症状が出ます。かゆくてかゆくて仕方ないので、気を抜くとついつい口の上を擦ってしまうのですが、これによって荒れてしまった肌に鼻水が垂れてくると、さらに荒れがひどくなってヒリヒリと痛んでしまいます。また端から見ても真っ赤に腫れあがってしまうため、大変みっともない見た目に…続きをみる
  • 目が充血して眼科に行きました

    充血・眼科

    パソコンを使う仕事のせいなのか、目が真っ赤に充血してしまいました。同僚からも指摘されますし、とても気になってたまりません。そこで、目に関する情報交換ができる口コミ掲示板を調べてみました。 その結果、アレルギーの可能性があるので、ただちに眼科で治療を受けた方がいいという書き込みを発見しました。とても不安になりましたから、すぐに自宅の近くにある眼科を訪れました。検査の結果、目の充血は花粉症が原因であ…続きをみる
  • アレルギーによる腫れが続く

    アレルギー・腫れ

    それまで何ともなかったのに急にアレルギー体質になってしまう事があります。私は20歳ごろまではどのような貴金属を身につけても問題なく、シルバーやゴールド、プラチナなど様々なアクセサリーを身に着けて楽しんでいたのです。 しかし20歳すぎたぐらいにゴールドのネックレスをつけてお酒を飲んでいたら、しばらくしたらそのネックレスをつけている部分が赤く腫れてきてしまったのです。くっきりと綺麗にネックレスの形に…続きをみる
  • 【子育て体験談】幼児の目やに

    目やに・幼児

    幼児の頃から風邪を引いて鼻水が出てもティッシュでかまずに腕などで擦るように拭いていました。幼児の時の話ですが、風邪を引いた時に朝起きると目も充血して目やにで目が開けられないほどになり、慌てて眼科を受診すると結膜炎になっていました。 眼科医から、鼻水が付いた腕や手指で目を擦ったせいだろうと言われ今後はティッシュでかむように注意されました。小学校に上がる前の話なのでうろ覚えですが自分でも目やにが嫌だ…続きをみる

関連する病気のコラム