口内炎パッチ大正クイックケア

薬効分類
口・のどの薬

最終更新日:2016/05/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 7
商品特長 ◆口内炎パッチ大正クイックケアは、“貼る”口内炎治療薬です。口腔内ですぐれた付着力をもち、患部を刺激からしっかりカバーし、また、成分が持続的に作用します。
作用・効能 口内炎(アフタ性) 「口内炎(アフタ性)」とは・・・ 頬の内側や舌、唇の裏側などに、周りが赤っぽく、中央部が浅くくぼんだ白っぽい円形の痛みを伴う浅い小さな潰瘍(直径10mm未満)が1~数個できた炎症の総称です。原因は明確ではありませんが、ストレス、疲労、あるいは栄養摂取の偏りが関与すると言われています。
成分・分量 1枚(1パッチ)中
 〔成  分〕 トリアムシノロンアセトニド
 〔分  量〕 0.025mg
 〔働  き〕 患部の炎症を鎮め、口内炎を改善します。

添加物:ポリアクリル酸、クエン酸トリエチル、ヒプロメロース、エチルセルロース、ヒマシ油、酸化チタン、赤色102号

※本剤の主な素材はセルロース類(繊維成分)なので、万一誤って本剤を飲み込んでしまっても消化されず体外に排出されます。
問い合わせ先 帝國製薬株式会社
業界カテゴリ

口腔内殺菌消毒薬

用法・容量について

 〔年  齢〕 成人(15才以上)
 〔使用方法〕 1患部に1回1枚を1日1~2回、患部粘膜に付着させて用いてく
        ださい

 〔年  齢〕 小児(5才以上)
 〔使用方法〕 1患部に1回1枚を1日1~2回、患部粘膜に付着させて用いてく
        ださい

 〔年  齢〕 5才未満
 〔使用方法〕 使用しないこと

[注意]
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)本剤は溶けません。時間が経つと自然にはがれます。(無理にはがさないでください)
(3)本剤は口腔内粘膜貼付剤ですので、内服しないでください。
(4)痛みが治まったら使用を終了してください。(使用中のものをはがしとる必要はありません)
(5)5才未満の乳幼児には使用させないでください。
(6)5才以上の小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(7)小児への使用においては、貼付後、指ではがしとるおそれがありますので注意してください。
(8)もし誤って飲み込んでしまった場合、新しい薬を患部に貼りなおしてください。万が一、症状が変わるなど、不安に思うことがありましたら医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(9)使用方法をまちがえると付着しないことがあるので、使用方法をよく読んで正しく使用してください。
(10)本剤を患部粘膜に付着させた後、舌などで強くさわると、はがれることがあるので注意してください。
(11)はがれたものは飲みこまずに捨ててください。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)

次の人は使用しないでください
(1)感染性の口内炎が疑われる人。(医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください)
   ・ガーゼなどで擦ると容易に剥がすことのできる白斑が口腔内全体に広がっている人。(カンジダ感染症が疑われます)
   ・患部に黄色い膿がある人。(細菌感染症が疑われます)
   ・口腔内に米粒大~小豆大の小水疱が多発している人、口腔粘膜以外の口唇、皮膚にも水疱、発疹がある人。(ウイルス感染症が疑われます)
   ・発熱、食欲不振、全身倦怠感、リンパ節の腫脹などの全身症状がみられる人。(ウイルス感染症が疑われます)
(2)口腔内に感染を伴っている人。(ステロイド剤の使用により感染症が悪化したとの報告があることから、歯槽膿漏、歯肉炎等の口腔内感染がある部位には使用しないでください)
(3)5日間使用しても症状の改善がみられない人。
(4)1~2日間使用して症状の悪化がみられる人。

注意事項

①次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(4)授乳中の人。
(5)患部が広範囲(患部を本剤でおおいきれない)にある人。
(6)高齢者。
②使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    口腔内  : 白斑(カンジダ感染症が疑われる)、
           患部に黄色い膿がある(細菌感染症が疑われる)
  上記の症状のほか、アレルギー症状(気管支喘息発作、浮腫等)があらわれた場合
③本剤使用後、次の症状があらわれた場合には、感染症による口内炎や他疾患による口内炎が疑われるので、医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  発熱、食欲不振、全身倦怠感、リンパ節の腫脹、水疱(口腔内以外)、発疹・発赤、かゆみ、口腔内の患部が本剤でおおいきれないくらい広範囲に広がる、目の痛み、かすみ目、外陰部潰瘍

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)品質保持のため、開封後の未使用分はもとの袋に入れ、開封口をきちんと折り曲げて保管してください。
(5)使用期限の過ぎた製品は使用しないでください。なお、使用期限内であっても、開封後はなるべく早く使用してください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 薬を飲んだら急性喉頭炎が治りました

    急性喉頭炎・薬

    半年前に急にのどが痛くなったことがあります。軽い咳が続き、ひどくかすれた声になってしまいました。熱もあるので病院に行きました。 医者からは急性喉頭炎だろうと言われ、薬は抗生剤を処方されました。薬を飲んだら喉頭炎はすぐに良くなりました。 その後が良くなかったです。症状が治まったらもう大丈夫だろうと考えて友人の誘いに乗って遊びに行ってしまいました。夜遅くまで飲んでいたら、翌朝、急性喉頭炎がぶり返しま…続きをみる
  • 繰り返す喉の痛みの原因

    喉の痛み・繰り返す

    小さな頃はそうでもなかったのですが、大人になり、電話サポートなどの業務で喉を使う機会が格段に増えたためか、季節の変わり目には喉の調子がおかしくなることがよくありました。最初は風邪かと思っていたのですが風邪薬を飲んでも変わらず。 そうしている内に喉が腫れ、淡が出るようになり、しゃべるたびに咳が止まらないような状態に。喉も当然唾を飲み込むなどの動作だけでも喉の痛みはひどいものです。風邪ではなさそうだ…続きをみる
  • 「声が枯れる」思いもしなかった病気とその処置

    声が枯れる・処置

    歌手や声優、普段から声の仕事にしてる方々には多いと思いますが、わたしの場合「声が枯れる」症状が出たのは、声を酷使することなどない小学生2年生の時だったので唖然としました。最初は何か喉に詰まった感じをがしましたが、やがて空気の雑音が混ざった声になり、文字通り「声が枯れる」状態になりました。当然のことながら風邪などではなく、木枯らしのように「ぜーぜー」発するだけになりました。自分の驚きよりも、両親の…続きをみる
  • 治らないのは急性喉頭炎ではなく慢性喉頭炎かも

    急性喉頭炎・治らない

    40代になってから、いつも喉がイガイガする感じがありました。タンがからむことも多くて、何かと「ウン”ー」とタンを出すような声を上げているため、会議の場などで注目されて恥ずかしい思いもしていました。 先日、喉が痛くなってしまい、冬だったこともあり急性喉頭炎か風邪かと思い病院へ行きました。とりあえず、消炎剤と抗生剤を処方してもらい数日様子を見ることにしましたが、治らないため薬の切れる前に再度病院へ行…続きをみる

関連する病気のコラム