サトウ駆風解毒湯エキストローチ

薬効分類
口・のどの薬

最終更新日 2016/05/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
商品特長 ●駆風解毒湯は、中国の明の時代の医学書「万病回春」に収載されている漢方処方で、のどがはれて痛む症状に用いられてきました。
●駆風解毒湯の「うがいをしながらゆっくり飲む」という本来の用法をトローチ剤にすることによって、より服用しやすくしました。
●薬効成分が長時間のどに接触することで、のどの痛み、はれに効果をあらわします。
作用・効能 体力に関わらず使用でき、のどがはれて痛むものの次の諸症:扁桃炎、扁桃周囲炎
成分・分量 6個中
駆風解毒湯乾燥エキス・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,175mg
 [(駆風解毒湯)
  防 風(ボウフウ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5g
  牛旁子(ゴボウシ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5g
  連 翹(レンギョウ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.5g
  荊 芥(ケイガイ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.75g
  羌 活(キョウカツ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.75g
  甘 草(カンゾウ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.75g
  桔 梗(キキョウ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5g
  石 膏(セッコウ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.5g]

添加物として、白糖、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、サッカリンNa、香料(l-メントール、プロピレングリコールを含む)を含有します。
問い合わせ先 佐藤製薬株式会社
業界カテゴリ

口腔内殺菌消毒薬

用法・容量について

下記の1回服用量を食間又は空腹時に、口中でかまずにゆっくり溶かして服用します。
 〔 年  齢 〕 大人(15才以上)
 〔1回服用量 〕 1個ずつ2個まで
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 15才未満
 〔1回服用量 〕 服用しないでください
 〔1日服用回数〕 服用しないでください

<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)錠剤の取り出し方
   錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

注意事項

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(5)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   膚 : 発疹・発赤、かゆみ
    消 化 器 : 食欲不振、胃部不快感
3.5~6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください

保管及び取扱上の注意

(1)本剤は吸湿しやすいためアルミ袋に入れてあります。袋を開封後、万一シートの裏面が破損(あな等)してしまいますと、吸湿して濃褐色に変わることがありますのでご注意ください。
(2)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(3)小児の手の届かない所に保管してください。
(4)他の容器に入れ替えないでください。
   (誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(5)使用期限をすぎた製品は、服用しないでください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 喉の痛みを放置していたら膿が溜まった

    喉の痛み・膿

    私は昔から喉が弱く風邪を引くとのどの痛みもとても酷く風邪をひいていない時でも医者に喉が弱く喉が悪いと言われました。特別な処置などはないのですがこの喉が悪い事でイビキも凄いみたいです。一度凄い風邪をひいていたのですが熱もなく対してしんどくない事を理由にまだ10代で若かった時はとても不摂生な生活をしていました。喉の痛みも感じていたのですが対して気にもせずいたらある日喉がガラガラになり声が出しずらくな…続きをみる
  • 喉の乾燥と違和感、ほっておくと怖い!

    喉の乾燥・違和感

    冬場に喉の痛み、鼻水、咳などの風邪になりました。私自身風邪をひくと2週間ほど咳が残るのですが、その咳もほとんどでなくなり回復したと思っていたのですが、なぜか喉の違和感だけ継続して残っていました。初めは、喉の乾燥かな?少しイガイガするかな?と感じるくらいだったので、そのうち治ると思いほっていました。 さらに1週間ほどたっても違和感がひかないため、耳鼻科へ受診。喉を見ていただくなり、膿がたまって腫れ…続きをみる
  • 喉の乾燥でえずく症状をマスクで解消

    喉の乾燥・えずく

    冬場の外出や、夏場の涼しくした部屋に要るとき喉の乾燥が酷くて、凄く違和感を覚えるようになってしまいました。あまりに酷いときにはえずくようなこともありましたが、喉に何かが張り付いたような症状が耐えられないときは何か飲んだり食べたりして誤魔化そうとしていました。 それでも酷いときは、えずいて治そうとしたり、その度に涙目になっていつ治るんだろうとそんなことばかり考えていました。だけど改善させるといって…続きをみる
  • 「声が枯れる」思いもしなかった病気とその処置

    声が枯れる・処置

    歌手や声優、普段から声の仕事にしてる方々には多いと思いますが、わたしの場合「声が枯れる」症状が出たのは、声を酷使することなどない小学生2年生の時だったので唖然としました。最初は何か喉に詰まった感じをがしましたが、やがて空気の雑音が混ざった声になり、文字通り「声が枯れる」状態になりました。当然のことながら風邪などではなく、木枯らしのように「ぜーぜー」発するだけになりました。自分の驚きよりも、両親の…続きをみる

関連する病気のコラム