サトウ口内軟膏

薬効分類
口・のどの薬

最終更新日:2016/05/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
商品特長 サトウ口内軟膏は・・・
●炎症を抑えるアズレンスルホン酸ナトリウム、グリチルレチン酸と、すぐれた殺菌力を持つセチルピリジニウム塩化物水和物を配合した口内炎、舌炎用の軟膏です。
●付着性の高い基剤を使用していますので、患部に付着しておおうことにより、食べ物がしみたり、接触して痛むのをやわらげます。
●アズレンスルホン酸ナトリウムは、ヨーロッパ原産の植物カミツレの成分“アズレン”を水溶性にしたもので、粘膜に直接的に作用し炎症を抑え、傷ついた粘膜の治りを早めます。
作用・効能 口内炎、舌炎
成分・分量  〔成  分〕 アズレンスルホン酸ナトリウム
 〔分  量〕 0.02%
 〔働  き〕 粘膜に直接作用し炎症を鎮め、傷ついた粘膜を治します。

 〔成  分〕 グリチルレチン酸
 〔分  量〕 0.3%
 〔働  き〕 炎症を鎮めて、はれをとります。

 〔成  分〕 セチルピリジニウム塩化物水和物
 〔分  量〕 0.1%
 〔働  き〕 すぐれた殺菌作用があります。

添加物として、ビタミンE、エデト酸Na、マクロゴール、ポリアクリル酸Na、メタケイ酸アルミン酸Mg、ゲル化炭化水素、香料を含有します。
問い合わせ先 佐藤製薬株式会社
業界カテゴリ

口腔内殺菌消毒薬

用法・容量について

1日2~4回、患部を清浄にした後、本剤の適量を塗布します。

<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(3)口腔用にのみ使用してください。

注意事項

1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
 (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮  膚  : 発疹・発赤、かゆみ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限のすぎた製品は、使用しないでください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 薬を飲んだら急性喉頭炎が治りました

    急性喉頭炎・薬

    半年前に急にのどが痛くなったことがあります。軽い咳が続き、ひどくかすれた声になってしまいました。熱もあるので病院に行きました。 医者からは急性喉頭炎だろうと言われ、薬は抗生剤を処方されました。薬を飲んだら喉頭炎はすぐに良くなりました。 その後が良くなかったです。症状が治まったらもう大丈夫だろうと考えて友人の誘いに乗って遊びに行ってしまいました。夜遅くまで飲んでいたら、翌朝、急性喉頭炎がぶり返しま…続きをみる
  • 空気や喉の乾燥で発生する声が枯れる症状について

    声が枯れる・乾燥

    自分の喉があまり強くないのは自覚しているのですが、カラオケに行くとついついはめを外して歌いすぎてしまうときがあります。当日はあまり変化ないのですが、翌日朝目覚めて声がでない状態に気が付きます。喉に軽い痛みがあって、声もガラガラになってしまってるんですね。 特に声が枯れる状態が起きてしまうのが乾燥した季節ですね。秋冬の寒い日は、次の日が仕事の場合できるだけカラオケを控えます。カラオケルームは乾燥し…続きをみる
  • 喉の乾燥にはガムや飴!

    喉の乾燥・ガム

    喉の乾燥は冬場の大敵です。乾燥は本当に風邪を引く原因になるもので、私はいつも喉から風邪をひいてしまいます。 エアコンのきいている部屋や電車の人混みなどに行かなければならないときには、もちろんマスクなども必要ですが、それに加えて必ずガムや飴を食べて喉の乾燥を潤したり、ウイルス予防をしています。絶対に風邪をひけない受験前や就活中、大事な試験前なども予防とともに集中力もアップするので一石二鳥です。 ガ…続きをみる
  • 繰り返す喉の痛みの原因

    喉の痛み・繰り返す

    小さな頃はそうでもなかったのですが、大人になり、電話サポートなどの業務で喉を使う機会が格段に増えたためか、季節の変わり目には喉の調子がおかしくなることがよくありました。最初は風邪かと思っていたのですが風邪薬を飲んでも変わらず。 そうしている内に喉が腫れ、淡が出るようになり、しゃべるたびに咳が止まらないような状態に。喉も当然唾を飲み込むなどの動作だけでも喉の痛みはひどいものです。風邪ではなさそうだ…続きをみる

関連する病気のコラム