ムヒパッチA

薬効分類
かゆみ・虫さされ・虫よけ用薬

最終更新日:2018/04/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
商品特長 鎮痒消炎剤
かわいいイラスト入り
虫さされ かゆみ

○かきむしりを防ぐ
○さわやかな清涼感
○殺菌剤配合

はるかゆみどめだよ
作用・効能 虫さされ、かゆみ、しもやけ
成分・分量 1.25平方メートル(膏体100g)中
有効成分・・・分量
ジフェンヒドラミン(かゆみ止め成分)・・・1.0g
イソプロピルメチルフェノール(殺菌剤)・・・1.0g
l-メントール(清涼感剤)・・・3.0g

添加物として生ゴム、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、エステルガム、ポリブテン、テルペン樹脂、脂肪族炭化水素樹脂、脂環族飽和炭化水素樹脂を含有します。
問い合わせ先 株式会社大石膏盛堂
業界カテゴリ

かゆみ・虫さされ用薬

用法・容量について

パッチを台紙からはがし、1日数回患部に貼付してください。

(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。使用開始目安年齢:1才以上
(2)外用にのみ使用し、内服しないこと。
(3)1回の使用は4~5時間を目安とし、同じ場所に長時間の使用はさけること。皮ふの弱い方は、本剤を同じ場所に続けて使用しないこと。まれに貼付部位にかぶれや色素沈着などを起こすことがある。
(4)汗をかいたり、皮ふがぬれている時は、よくふき取ってから使用すること。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

次の部位には使用しないこと
傷口、湿潤、かきこわし、ただれ、かぶれ、目の周囲、粘膜、顔

注意事項

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、このケースをもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
関係部位・・・症状
皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、このケースをもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手のとどかない所に保管すること。
(3)他の容器に入れかえないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)保管の際にはアルミ袋を折り線で折りまげて保管すること。
(5)使用期限(ケースに西暦年と月を記載)をすぎた製品は使用しないこと。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • ブヨによる虫刺されで発熱!

    虫刺され・ブヨ

    高原のリゾートホテルに宿泊した際のことです。 近くに川があり、そのあたりを散策していました。その時の私はスカートをはいており、足はストッキング1枚でした。 異変に気付いたのはその川からの帰り道です。足がかゆいような気がして触れてみたところ、手に血がついたのです。びっくりして足を見てみると、ストッキングの上から何かに噛まれたようで、20か所くらいから血が出ていました。私は驚いてすぐホテルの部屋に戻…続きをみる
  • 掌蹠膿疱症の痒み止め

    痒み・止め

    掌蹠膿疱症は非常に強い痒みを伴う場合があります。 原因は膿疱ができた時や膿疱が赤いかさぶたになった時、炎症が起きている時、皮膚が剥がれる時、乾燥した時などです。 自分でできることとしては、炎症が起きているなら治療薬(抗炎症剤を含むもの)を塗ったり、患部を冷やしたりすること、そして、乾燥しているなら、皮膚に水分を十分に含ませて保湿することで解消されやすくなります。 しかしそれでもやはり痒くてたまら…続きをみる
  • ただの指のかゆみと侮っていました

    指・かゆみ

    私は20代の頃花屋で働いていたのですが、その頃手の特に指にかゆみをおぼえるようになりました。水仕事の多い職種ですし、その影響からだとあまり気にもとめていませんでしたが、時が経つに連れ善くなるどころか症状は悪化していったのです。 まず、赤い発疹のようなものが手のひら側にも甲側にもできてきて、かゆくてかいていると水疱のようなものができていきました。それが潰れて、また広がっていく感じがして自然と治る気…続きをみる
  • かゆみを伴う乾燥肌でできたあざが消えません

    かゆみ・あざ

    わたしはからだ全体が乾燥肌で、年中肌にかゆみがあります。特に、冬の乾燥シーズンには、無意識にかきむしってしまうため、常に爪を短くしています。 なんども同じところをかいてしまうため、わたしの背中と脇腹のあたりには、爪で引っかいたようなあざができています。そのため、恥ずかしくて、友人と温泉に行くことができません。なんとか、あざだけでも消したいので、レーザー治療も考えています。 毎年、皮膚科の医院でか…続きをみる

関連する病気のコラム