パートスS錠

薬効分類
アレルギーの薬

最終更新日:2016/05/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
商品特長 抗ヒスタミン剤マレイン酸クロルフェニラミンを主剤とし、
グりチルリチン、ビタミンB2、ビタミンB6を配合した抗アレルギー用薬です。
花粉症などの鼻炎にもお奨めできます。
作用・効能 じんましん、湿疹・かぶれによるかゆみ、鼻炎
成分・分量 成人1日量(6錠)中に次の成分を含んでいます。

クロルフェニラミンマレイン酸塩・・・12mg
リボフラビン酪酸エステル・・・・・・12mg
ピリドキシン塩酸塩・・・・・・・・・15mg
グリチルリチン酸二カリウム・・・・110mg

添加物として乳糖、トウモロコシデンプン、セルロース、ヒドロキシプロ
ピルセルロース、CMC-Ca、ステアリン酸Mgを含有します。
問い合わせ先 ゼネル薬工粉河株式会社
業界カテゴリ

内服アレルギー用薬

用法・容量について

下記の量を1日3回食後に服用して下さい。
〔年 齢〕 成人(15歳以上)
〔1回量〕 2錠

〔年 齢〕 8歳以上15歳未満
〔1回量〕 1錠

〔年 齢〕 8歳未満の小児
〔1回量〕 服用しないで下さい

(1)用法・用量を厳守して下さい。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させて
   下さい。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります。)

1.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないで下さい。
   他のアレルギー用薬、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬(かぜ薬、鎮咳去痰薬、
   鼻炎用内服薬、乗物酔い薬)

2.服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないで下さい。
  (眠気があらわれることがあります。)

3.長期連用しないで下さい。

注意事項

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
    むくみ、排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
   心臓病、高血圧、腎臓病、緑内障

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に
  相談して下さい。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合。

  〔関係部位〕 皮膚
  〔症  状〕 発疹・発赤、かゆみ

  〔関係部位〕 消化器
  〔症  状〕 悪心・嘔吐、食欲不振

  〔関係部位〕 その他
  〔症  状〕 排尿困難

  まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合には直ちに医師
  の診療を受けて下さい。

  〔症状の名称〕 偽アルドステロン症
  〔症   状〕 尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、
          手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれる

(2)5~6日間服用しても症状がよくならない場合。

3.次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続又は増強が
  見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
   口のかわき

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。
   (誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して
   保管し、2日以内に服用して下さい。
(5)使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • アレルギー性鼻炎でレーザー治療

    アレルギー性鼻炎・鼻血

    私は、小さいころから慢性的な鼻炎の症状で生活をしていました。一年中鼻がつまっていて、黄色・黄緑色の粘っこい鼻汁がよく出ていて、口呼吸ですし、いつも頭が重く疲れやすくて集中力のないそんな毎日をすごしていました。 中学生になってからは、鼻炎に加え花粉症のアレルギー性鼻炎にもなり、透明な鼻汁が大量に出て頻繁に鼻をかむせいか、鼻血を出したりたりして睡眠もとれず、本当に辛くて学校も行けない日もありました。…続きをみる
  • 鼻づまりが原因のめまいについて

    鼻づまり・めまい

    毎年、2月の末あたりから、花粉症のせいで体が風邪の罹り始めのように、すごくかったるくなり、嫌な季節が来た事を実感してました。 今年の花粉は、杉の生育状態がいいというニュースを聞いていたので、事前に耳鼻科クリニックに行って予防薬を処方してもらおうと思っていたら、仕事が忙しくて中々行けずに、花粉症の時期に突入してました。 外出の時はマスクをして、市販の飲み薬と点鼻薬で対策を立ててましたが、鼻水で鼻づ…続きをみる
  • アレルギーがひどくなる時期

    アレルギー・時期

    子どもの時から花粉症などのアレルギーに悩まされてきました。特に時期は春先がひどく、マスクをしても花粉症に効く薬を飲んでもほとんど効果を感じられなく、皮膚科に行ってもあまり意味がないと思っていました。今は1年中、時期を問わず、アレルギー体質の人専用の薬や治療法がたくさん出ていますが、一人ひとりに合ったものは殆どないと思います。 大切なことは生活面で神経質になり過ぎないことです。少しぐらいの病気には…続きをみる
  • 鼻炎の検査をしました

    鼻炎・検査

    鼻炎で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。花粉の時期に症状が出て困っているという人は多いと思いますが、中には、悩む時期スギ花粉の時期とは異なっていたり、特に思い当たる節がなかったりして対策しようにも対策できないと困っている人もいることでしょう。 私は、毎年のように鼻水などの症状が出て困っていたのですが、症状が初めて出たのはスギ花粉が終わろうとしていた時期で、その後も季節に関係なくたびたび悩ま…続きをみる

関連する病気のコラム