ビオフェルミン下痢止め

薬効分類
整腸薬

最終更新日:2017/04/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
商品特長 ●下痢でおなかがいたいときによく効く
 「ロートエキス」と「シャクヤクエキス」が下痢でおなかがいたいときに効果的にはたらきます。
●下痢でいたんだおなかを保護する
 「タンニン酸ベルベリン」、「ゲンノショウコ乾燥エキス」がいたんだ腸粘膜を保護し、下痢を改善します。
●おなかにやさしく効く
 「ビフィズス菌」が便性(下痢便状態)を改善し、おなかにやさしくはたらきます。
●のみやすく、携帯に便利
 苦み、においが少ない、のみやすい淡黄かっ色~黄かっ色の錠剤で、携帯に便利なPTP包装です。
作用・効能 腹痛を伴う下痢、下痢、消化不良による下痢、食あたり、水あたり、はき下し、くだり腹、軟便
成分・分量 9錠(15歳以上の1日服用量)中
 〔成  分〕 タンニン酸ベルベリン
 〔含  量〕 300mg
 〔はたらき〕 腸内の異常な腐敗・醗酵を抑えます。また、いたんだ腸粘膜を保護
        します。

 〔成  分〕 ゲンノショウコ乾燥エキス
 〔含  量〕 420mg(ゲンノショウコ約4,200mgより抽出)
 〔はたらき〕 民間薬として用いられ、いたんだ腸粘膜を保護します。

 〔成  分〕 ロートエキス
 〔含  量〕 33mg
 〔はたらき〕 異常にたかまった腸の運動を抑え、腹痛を和らげます。

 〔成  分〕 シャクヤクエキス
 〔含  量〕 125mg(シャクヤク約500mgより抽出)
 〔はたらき〕 古来から鎮痛鎮痙薬として用いられ、腹痛を和らげます。

 〔成  分〕 ビフィズス菌
 〔含  量〕 30mg
 〔はたらき〕 下痢のときに乱れた腸内菌叢のバランスを整え便性を改善します。

添加物:トウモロコシデンプン、アメ粉、カルメロースカルシウム、タルク、ステアリン酸マグネシウム

<成分に関連する注意>
生薬(薬用の草根木皮など)を用いた製品ですから、製品により錠剤の色調や味が多少異なることがありますが、効果には変わりありません。
問い合わせ先 ビオフェルミン製薬株式会社
業界カテゴリ

整腸薬

用法・容量について

次の量を、食後に水またはお湯で服用すること。
 〔 年  齢 〕 15歳以上
 〔1 回 量 〕 3錠
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 11歳~14歳
 〔1 回 量 〕 2錠
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 11歳未満
 〔1 回 量 〕 服用しないこと
 〔1日服用回数〕 服用しないこと

<用法・用量に関連する注意>
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
(2)用法・用量を厳守すること。
(3)錠剤の取り出し方
   錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して、裏面のアルミ箔を破り、取り出して服用すること。
   (誤ってそのままのみこんだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながる。)

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなる)

1.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと
   胃腸鎮痛鎮痙薬、ロートエキスを含有する他の胃腸薬、乗物酔い薬
2.服用後、乗物または機械類の運転操作をしないこと
  (目のかすみ、異常なまぶしさ等の症状があらわれることがある。)
3.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること
  (母乳に移行して乳児の脈が速くなることがある。)

注意事項

1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)発熱を伴う下痢のある人、血便のある人または粘液便の続く人。
 (3)急性の激しい下痢または腹痛・腹部膨満・はきけ等の症状を伴う下痢のある人。
   (本剤で無理に下痢をとめるとかえって病気を悪化させることがある。)
 (4)妊婦または妊娠していると思われる人。
 (5)高齢者。
 (6)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (7)次の症状のある人。
     排尿困難
 (8)次の診断を受けた人。
     心臓病、緑内障
 (9)副交感神経遮断剤(ベラドンナ総アルカロイド、ヨウ化イソプロパミド、ロートエキス等)を含有する内服薬を服用している人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   膚 : 発疹・発赤、かゆみ
    精神神経系 : 頭痛
    泌 尿 器 : 排尿困難
    そ の 他 : 顔のほてり、異常なまぶしさ
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続または増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること
   口のかわき、目のかすみ
4.5~6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談すること

その他の注意

母乳が出にくくなることがある。

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。
(5)箱の「開封年月日」記入欄に、内袋(アルミ袋)を開封した日付を記入すること。
(6)一度内袋(アルミ袋)を開封した後は、品質保持の点から開封日より6ヵ月以内を目安になるべくすみやかに服用すること。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 便秘による吐き気【医師解説】

    便秘・吐き気

    私は、元々慢性的な便秘症で3日や4日は便が出ないことが当たり前で、1週間便が出ないと便秘薬を服用し無理にでも便を出すことがここ10年以上続いています。便が出ないと腹部が張ってきて食欲も出ません。 ある日、夕食の後にビールを飲んでいると、急に気持ち悪くなり、吐き気がしてきて、次第に腹痛に変わってきました。腹の痛みは時間の経過と共に酷くなり、同時に吐き気も酷くなり、我慢できないくらいにまで痛みが増…続きをみる
  • 腹痛で病院に運ばれ便秘の原因を知りました

    腹痛・便秘

    若いときからそうなんですが、便秘で悩むことが多々ありました。初めの頃は頻度も少なく症状もそれほど酷いものでもありませんでした。それが段々と酷くなり、それからはスッキリするといった感覚も忘れてしまうほどに続いてたんです。 主に改善をするためにと思い食事は気をつけていました。だけど体質なのか何なのかある日、急にお腹が痛くなり、それは我慢できるものでもなく、あまりの腹痛にそのまま救急車に乗せられ運ばれ…続きをみる
  • 【食欲ないのに…】食欲不振と下痢が同時に来た体験談

    食欲不振・下痢

    私が体調を崩したのはいまから五年前で症状は最初の頃は背中が痛く食事をすると胃に痛みがあり嘔吐と下痢を繰り返していました。その頃は仕事でストレスも多く何時もの事だと自分で診断し病院には行きませんでした。とことが半年たった頃から下痢の回数が異常に増え一日中トイレの往復をしたり食欲不振になり食べ物を受け付けなくなり体重も十キロ近く落ち病院嫌いの私でしたが消化器科を受診しました。検査をしたのですが特に異…続きをみる

関連する病気のコラム