新ビオフェルミンS細粒

薬効分類
整腸薬

最終更新日:2017/04/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
商品特長 *生きてはたらく乳酸菌
 3種乳酸菌(ビフィズス菌、フェーカリス菌、アシドフィルス菌)が生きたまま腸に届いて増え、整腸に役立ちます。
*のみやすい細粒
 わずかに甘みがあり、小児から高齢者までのみやすい白色~わずかに淡黄かっ色の細粒です。
作用・効能 整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感 乳幼児の整腸に おなかの弱い方の整腸に おなかがはったときに 高齢者の整腸に
成分・分量 3g(15歳以上の1日服用量)中
 〔成  分〕 コンク・ビフィズス菌末
 〔含  量〕 18mg
 〔はたらき〕 主に大腸にすみつき、乳酸と酢酸をつくり、整腸効果をたかめます。

 〔成  分〕 コンク・フェーカリス菌末
 〔含  量〕 18mg
 〔はたらき〕 主に小腸にすみつき、すばやく増えて乱れた腸内菌叢を整えます。

 〔成  分〕 コンク・アシドフィルス菌末
 〔含  量〕 18mg
 〔はたらき〕 主に小腸にすみつき、乳酸を多くつくり、有害菌を抑えます。

添加物として、トウモロコシデンプン、デキストリン、アメ粉、沈降炭酸カルシウムを含有する。
問い合わせ先 ビオフェルミン製薬株式会社
業界カテゴリ

整腸薬

用法・容量について

次の量を、食後に服用すること。
 〔 年  齢 〕 15歳以上
 〔1 回 量 〕 1g(添付のサジ3杯分です)
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 5歳~14歳
 〔1 回 量 〕 2/3g(添付のサジ2杯分です)
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 3カ月~4歳
 〔1 回 量 〕 1/3g(添付のサジ1杯分です)
 〔1日服用回数〕 3回

 〔 年  齢 〕 3カ月未満
 〔1 回 量 〕 服用しないこと
 〔1日服用回数〕 服用しないこと

添付のサジはすり切り1杯約1/3gです。

<用法・用量に関連する注意>
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
(2)用法・用量を厳守すること。

ポイント:食後にのむと、本剤の乳酸菌は胃酸の影響を受けることなく、生きて腸内に届き、すぐれた整腸作用をあらわします。

注意事項

1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談すること
  医師の治療を受けている人。
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師または薬剤師に相談すること
  1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。
   (誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。
(5)服用のつどビンのフタをしっかりしめること。
   (他のにおいが移ったり、吸湿し品質が変わる。)
(6)箱とビンの「開封年月日」記入欄に、ビンを開封した日付を記入すること。
(7)一度開封した後は、品質保持の点から開封日より6カ月以内を目安になるべくすみやかに服用すること。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 軟便や下痢を繰り返す体質の改善に取り組み、体重が増加しました

    軟便・体重

    幼い頃から今に至るまでお腹が緩いということが大きな悩みとなっています。なにかを食べるとしばらくすると便に行きたくなり、多いときには一日に4回便を出すということもあります。しかも、食べ過ぎたりお腹を冷やしてしまいますと軟便になるということも珍しくありません。一回に出る量もかなり多いですので、それに伴って体重が減るということになります。 減るというよりも、体重が変化をしていなかったり少し減るというこ…続きをみる
  • 暴飲暴食による原因で胃痛が発生した時の対処

    胃痛・対処

    ストレスなどが原因で一時暴飲暴食を行ってしまった時期がありました。最初は特に問題なかったのですがかなりの期間続ける事によって、胃痛が発生してしまいました。そこで胃痛を改善する為に色々と対処を実施していき、徐々に回復していく事ができた経験があります。 原因としてはストレスによる暴飲暴食だという事が分かっていたので、ストレス解消を行うように心がけました。空いている時間を利用して、好きな事を行ったりス…続きをみる
  • 胸焼けからげっぷがたくさん出るようになった

    胸焼け・げっぷ

    私は少し前まで食事をした後などににげっぷが出て、同時に胸焼けがすることがありました。その時はただの生理現象だと思って軽く見ていて、特に何も対策はしませんでしたが、ある日どんどん胸焼けがひどくなっていることに気づき、普段よくいっている内科で診察をしてもらうことにしました。 診断結果は逆流性食道炎でしたが、しばらくは信じられませんでした。げっぷがよく出るというだけだと思っていたからでしたが、先生の話…続きをみる

関連する病気のコラム