明治うがい薬

薬効分類
うがい薬

最終更新日:2018/06/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
商品特長 口腔内殺菌消毒薬

明治うがい薬は、ポビドンヨードを有効成分とするうがい薬です。
口中からのどにすぐれた殺菌・消毒効果が広がります。
●有効成分ポビドンヨードが、ヨウ素を遊離し、各種の細菌、真菌、ウイルスなど広範囲の微生物に対して迅速な殺菌・消毒効果を発揮します。
●明治うがい薬は、有効成分ポビドンヨードの殺菌・消毒効果と、うがいによる洗浄効果により、口腔内及びのどの殺菌・消毒、口臭の除去にすぐれた効果を示します。
作用・効能 口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去
成分・分量 1mL中
成分・・・分量
ポビドンヨード(有効ヨウ素として7mg)・・・70mg

●添加物として、エタノール、l-メントール、サッカリンNa、香料を含有します。

本剤の使用により、銀を含有する歯科材料(義歯等)が変色することがあります。
問い合わせ先 Meiji Seika ファルマ株式会社
業界カテゴリ

うがい薬

用法・容量について

1回、本剤2~4mLを水約60mLにうすめて、1日数回うがいしてください。

<使用方法>
明治うがい薬は、このようにご使用ください。
1回分のうがい液は、次のようにうすめてつくってください。
〔うすめ方〕
1.カップには、底に対して斜めに2本の目盛りがあります。
目盛りの部分が水平になるようにカップをかたむけてください。
2.上下の目盛りの間まで入れます。
はねこぼし注意
1)ボトルのキャップを開けて、うがい薬がはねないように、注ぎ口をカップの中に入れます。
2)側面を指でゆっくり押し、「2」の目盛り(約2mL)から「4」の目盛り(約4mL)の間までうがい薬を入れてください。
3.カップをもとにもどし、上部にある「60」の目盛りまで水を入れます。これで1回分のうがい液(約60mL)ができます。
4.1日数回、うがいしてください。

(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)本剤はうがい用だけに使用し、キズややけどへの使用や、内服はしないでください。
(3)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。
なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(4)本剤は使用する時にうすめて、早めに使用してください。
(5)定められた用法、用量を厳守してください。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)

次の人は使用しないでください。
本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

注意事項

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(2)次の症状のある人。
口内のひどいただれ
(3)次の診断を受けた人。
甲状腺機能障害
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ
口・・・あれ、しみる、灼熱感、刺激感
消化器・・・吐き気
その他・・・不快感
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。
その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
症状の名称・・・症状
ショック(アナフィラキシー)・・・使用後すぐに、皮膚のかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)衣服等に付着すると着色しますので注意してください。
なお、付着した場合にはすぐに水でよく洗い落としてください。
(5)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • 喉の痛みと体のだるさの症状について

    喉の痛み・体のだるさ

    喉の痛みと体のだるさが続き、風邪をひいたのだと思い市販の薬を飲んでいました。 しかし一週間ほど飲み続けても全く効果はなく、日に日に痛みが増していき、声が出せない状態になりました。なにか深刻な病気が隠されていると確信した私は、内科を受診しました。すると喉の検査を主に行うことになったのですが、その場で扁桃腺炎になっていることが判明しました。扁桃腺に細菌が侵入した結果痛みの症状を引き起こしているので…続きをみる
  • 喉の痛みを放置していたら膿が溜まった

    喉の痛み・膿

    私は昔から喉が弱く風邪を引くとのどの痛みもとても酷く風邪をひいていない時でも医者に喉が弱く喉が悪いと言われました。特別な処置などはないのですがこの喉が悪い事でイビキも凄いみたいです。一度凄い風邪をひいていたのですが熱もなく対してしんどくない事を理由にまだ10代で若かった時はとても不摂生な生活をしていました。喉の痛みも感じていたのですが対して気にもせずいたらある日喉がガラガラになり声が出しずらくな…続きをみる
  • 繰り返す喉の痛みの原因

    喉の痛み・繰り返す

    小さな頃はそうでもなかったのですが、大人になり、電話サポートなどの業務で喉を使う機会が格段に増えたためか、季節の変わり目には喉の調子がおかしくなることがよくありました。最初は風邪かと思っていたのですが風邪薬を飲んでも変わらず。 そうしている内に喉が腫れ、淡が出るようになり、しゃべるたびに咳が止まらないような状態に。喉も当然唾を飲み込むなどの動作だけでも喉の痛みはひどいものです。風邪ではなさそうだ…続きをみる
  • 喉の痛みは甲状腺の疑いがあります

    喉の痛み・甲状腺

    子供の頃は健康体そのもので、ただ二十歳を迎えたあたりからなんとなく喉の痛みを感じるようになってきました。熱などがなく風ではない、ただちょっとだけだるく、気にはなっていましたが医者に行くのが面倒で放置していました。 そのまま特に症状が重くなることもなく、なんとなく喉の痛みがあるくらいで時間が過ぎていって、突然に異変が起こりました。喉が驚くほどに膨れて、慌てて病院に駆け込みました。そして診察した結果…続きをみる
  • たまたま家にあった湿布で喉の痛みが嘘のように消えた

    喉の痛み・湿布

    私は喉の痛みが出る事が多く、ずっと悩んでいました。喉が痛くなると、喋ったり物を食べたりするのも辛くなります。特に朝起きた時、喉がガラガラで憂鬱になります。風邪を引いた時はもちろんですが、そうじゃない時でもなってしまう事があるんです。喉が強くないらしく、炎症を起こしやすいんです。 これをどうにかしようと思っていたのですが、今までは薬などを飲んでいました。しかし、薬を飲み過ぎるのも良くないという事で…続きをみる

関連する病気のコラム