コートfレグケア

薬効分類
かさつき・あれ用薬

最終更新日:2018/09/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
商品特長 コートfレグケアは、有効成分の尿素が余分な古い角質を取り除くとともに、
肌の奥まで浸透して内側から保湿。粉をふきにくい状態に導く治療薬です。
作用・効能 ひざ・くるぶし・かかと・ひじの角化症、さめ肌、手指のあれ、老人の乾皮症
成分・分量 成分(1g中)
[成  分]尿素
[含  量]200mg
[はたらき]水分保持量増加作用により、体内からの水分を適度にとりこみます。

[成  分]グリチルリチン酸二カリウム
[含  量]5mg
[はたらき]皮膚の炎症を抑えます。

[成  分]トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)
[含  量]5mg
[はたらき]皮膚の血行を改善し、荒れた皮膚の再生を助けます。

添加物:プロピレングリコール、グリセリン、セタノール、ステアリン酸、ミリスチン酸イソプロピル、
流動パラフィン、パラフィン、白色ワセリン、ジメチルポリシロキサン、ポリオキシエチレンベヘニルエーテル、
ステアリン酸ポリオキシル、ステアリン酸グリセリン、エデト酸Na、グリシン、塩化アンモニウム、パラベン、
ジイソプロパノールアミン
問い合わせ先 ジャパンメディック株式会社
業界カテゴリ

皮膚軟化薬(乾燥性皮膚用薬)

用法・容量について

1日数回、適量を患部に塗擦してください。

(1)用法・用量を厳守してください。
(2)本剤のついた手で、目など粘膜にふれないでください。
   万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。
   なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(3)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(4)外用にのみ使用してください。

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)

1.次の部位には使用しないでください。
(1)目の周囲、粘膜等。
(2)引っかき傷等の傷口、亀裂(ひび割れ)部位。
(3)かさぶたの様に皮膚がはがれている部位。
(4)炎症部位。(ただれ・赤くはれている部位)

注意事項

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、
  この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
〔関係部位/症状〕
皮膚/発疹・発赤、かゆみ、はれ、刺激感(痛み、熱感、ぴりぴり感)、かさぶたの様に皮膚がはがれる
3.2週間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は
  登録販売者に相談してください。

保管及び取扱上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
  • 薬情報(一般用医薬品)の取り扱いについてはこちら

関連する薬

関連する病気

関連する病気の相談

関連する病気の体験談

  • ストレス性の肌荒れに対する私の対策方法

    肌荒れ・ストレス

    数年前の春、私はストレスで肌荒れに悩まされました。日頃から肌の状態は良く、ニキビは一切なかったため、当初原因は季節の変わり目によるものだと考えていました。最初、目の周りがかゆくなったとき、季節の変わり目か花粉症思い込んでいたため、そのままひたすらかゆみと赤みが引くのを我慢していました。我慢してもなかなか収まらないかゆみに苛立ちを感じていると、頬、額、顎と広がり、顔全体が熱を持っていきました。皮膚…続きをみる
  • かゆみに効果てきめんのツボ「合谷」

    かゆみ・ツボ

    以前、アトピー性皮膚炎によるかゆみが辛かった時に効果的だったツボが「合谷」です。 手の親指と人差し指の骨を甲のほうへ辿っていき、交わるあたりのくぼみに合谷があります。もう片方の手の親指と人差し指で挟むようにして強めに押し込むと、ツーンとするような心地良い痛みがあります。 そして、指で刺激を与えるのももちろん良いのですが、お灸を据えるのはさらに効果的でした。最近は家庭で簡単に使用できるものや煙の出…続きをみる
  • 肌荒れした時は皮膚科へ早く行こう

    肌荒れ・皮膚科

    人間関係のストレスから、30代前に酷い肌荒れを起こしてしまいました。吹き出物が出続けて、消えてはまた出来ての状態でした。そこで思い切って皮膚科で診てもらうことにしました。美容皮膚科だったのですが、先生もやはり年齢的なホルモンバランスの変化とストレスとおっしゃって、とにかくしっかりと洗顔することと、肌のターンオーバーを促進しましょうということでピーリングとイオン導入に数回通いました。 はじめのうち…続きをみる
  • 乾燥肌のせいで顔の皮がむける!?恥らず行え男のスキンケア

    乾燥肌・顔・皮がむける・男

    若い頃はそうでもなかったんですが、30歳を過ぎた頃から、空気が乾燥してくると、顔や手足が痒くて痒くて仕方なくなることが増えてきました。空気が乾燥するのと、加齢により皮脂の分泌量が若い頃より減ってくるのが原因です。わたしの周りの男性を見ても、みんな多かれ少なかれ乾燥肌で苦しんでいます。 わたしの場合は、特に顔が粉をふいたようになってしまい、触っただけでボロボロと皮がむけることもあります。顔の皮がむ…続きをみる

関連する病気のコラム