薬剤師への相談

安定剤でレキソタンとアルプラゾラムを比較した場合それぞれの…

相談者(78歳/男性)

安定剤でレキソタンとアルプラゾラムを比較した場合それぞれの長所と短所をご教示ください。
また一般的に総合的に考えたときに、副作用、依存性などどちらのほうが体への負担が少ないでしょうか?
レキソタン1mgとアルプラゾラム0.4mgの比較

薬剤師からの回答

ご質問ありがとうございます。

レキソタンとアルプラゾラムを比較した場合、レキソタンの方が抗不安作用は強く、筋弛緩作用もあるので、筋緊張を伴う場合はレキソタンの方が良く使われます。ただその分、脱力感やふらつきも出やすくなります。その為、高齢者の方にはあまり処方されないかもしれません。
依存症に関してもレキソタンの方が強く、離脱症状を生じやすくなります。

ご参考になさってください。

相談者(78歳/男性)

お悩み解決

有難うございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング