カウンセラーへの相談

7か月の第一子を育てています。フルタイムで復職しており、毎…

相談者(32歳/女性)

7か月の第一子を育てています。フルタイムで復職しており、毎朝6時前に夫の運転で家族3人で家を出て、まず私が通勤バスのバス停で降り、夫は保育園に寄ってから出勤しています。毎日往復5時間です。住まいは大変な郊外で、公共の交通機関は一切ありません。わたしたちが知り合う前に夫が購入しており、現在ふたりでローンを返済しています。不便なため、時折けんかになります。「病院に行きたいときや、遊びに行くとき、今後こどもの習い事や通学など、とにかくいつでもあなたの都合をきかなければいけない。すこしいやな顔をされること、あなたが本当に疲れていることを知っているので頼みにくいことなどが嫌だ。徒歩圏内にコンビニがあればちょっとした買い物もできるし、町中にいたら、こどもとふたりでちょっと散歩がてらデパートに行ったりできる。」というと「通院時に運転することを断ったことがあるか、遊びに行く時だって、疲れていてもいつも連れて行っている。面倒だな、という気持ちが顔に出るのも禁止するのか。コンビニに何を買いに行くのか、今まで牛乳でもパンでも、数日以上切らしたことがあるか、買い物好きのタイプでもないのに、週に1回デパートに行くか行かないかという頻度で、引っ越しを考えるのか。」と言われました。どのように言えばうまく伝わり、喧嘩ではなく話し合いができたでしょうか。
運転時間を減らすために引っ越すか、転職するか、わたしも運転するか、タクシーを使うか、という案すべてを、夫は拒みます。

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

はじめまして
心理カウンセラーの小高でございます。

ご相談内容を拝読させていただきました。
お住まいに関するご主人との意識の違い、
また、ご主人がご結婚前からご購入されていらっしゃったと
なりますと、なかなかすぐにお引越しをされることは
難しいですね。

どうしても日々のことになりますと
お互いに気持ちに溝ができてしまい
気持ちを伝えることも文句となって伝わってしまがちです。

また、男性は自分のことをまずは認めてもらいたい生き物です。

ご主人がご自宅を遠方へご購入された理由などは
ご存知でしょうか?

なにかこだわりや、プライドなどがあるようでしたら
その自尊心を認めて差し上げることが重要です。

ご主人の在り方を肯定し、その中で
日常的に困ることや、素直なお気持ちなどを
小出しに様子を見ながらお伝えしてみてはいかがでしょう。

最初から否定的な意見をしてしまいますと
どうしてもけんか腰になってしまいます。

タイミングをみてお話をなさってみてくださいね。


心理カウンセラー
小高千枝

相談者(32歳/女性)

小高先生

ご返信ありがとうございます。
男性だけでなく、人間は皆、自分のことをまずは認めてもらいたい生き物ですよね。
普段は素敵な家に住めてうれしい、と話しているのですが、喧嘩になるといつもは気にしないようにしている、嫌な点(不便な位置にあること)を言ってしまいます。

夫が自宅を遠方へ購入した理由は、都心で大家族に生まれたのでずっと個室があったことがなかったこと、郊外で静かに暮らすことが夢だったことです。
理解できますし、私もおおむね同意しますが、やはり外出したい際にしぶられると、いらっとしてしまいます。
夫の自尊心とは何ですか?
自尊心を認める、とは具体的にはどのようなことでしょうか。

夫の在り方を肯定するようにしていても、少しでも不満を言うと、普段そのように努めていることも忘れられてしまうように感じます。
また、わたしは確かに日常的に困っているのですが、夫に前述のように言い返されると、困っている、ということが自分でもあやふやになってしまいます。
素直な気持ちを小出しに様子を見ながら伝えるとすると、夫はこの点を批判されるのに敏感で、伝えることができません。
夫婦というのは、そんなに気を使いながら、顔色をうかがいながら意見をいわなければならないものなのでしょうか。

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

おはようございます。
心理カウンセラーの小高でございます。

お返事が大変遅くなりましたこと
お詫び申し上げます。

また、ご相談者さまのお気持ちが強く伝わって参りました。

喧嘩をされることはお互いにカタルシス効果(浄化作用)
があるとも言われ、気持ちの整理、向き合いのきっかけにもなりますが

あまり感情論で話をし過ぎてしまいますと
本末転倒なことになります。

【夫婦というのは、そんなに気を使いながら、顔色をうかがいながら意見をいわなければならないものなのでしょうか。】

確かに気を使い過ぎること、言いたいことを言えないことは日常を心地よく送ることができませんので
オススメはしません。

ただ、絡んでしまった問題は一度軌道修正を
する必要がございます。

このままの状態ではいがみ合い、言葉を発すれば
合理的ではない喧嘩に発展してしまいますので
冷静に気持ちをお互いに落ち着かせる意識を持つように
なさってください。

ご主人と私がお話ができないため、その働きかけは
ご相談者さまにやっていただくことになります。
負荷がかかることも多々あるかと思いますが
ひとつずつできることからやってみましょう。

まだ、ご主人の自尊心ですが
自尊心→自分を尊いと思う自分を信じる気持ち
を意味します。

ご主人の拘り、自信、前向きな気持ちを汲み取り
歩み寄りをしてみてくださいね。

くれぐれもご無理のない範囲で。


心理カウンセラー
小高千枝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング

  • 3月にもご相談させて頂きました。線維筋痛症と抑うつ、睡眠障害で現在も休職中です。管理職を離れ、休職に入って11ヶ月が経ちました。仕事の人間関係や日々のプレッシャーから解放されていると感じる日もあれば、社会復帰が出来るのか不安と焦りが止まらなくなる事の繰り返しで、この休職期間を過ごしてきました。社会… 続きを読む

  • 1歳3ヶ月の男の子ママです。 そして現在妊娠5ヶ月です。 妊娠してから、子供に身体を触られるのが精神的にダメになってしまいました。 卒乳は1歳になる前です。胸なんか特に触ってほしくないです。子供の身体や手が少し触れるだけでも気持ち悪いと思ってしまい、手で払いのけてしまいます。。 小さな手でスリスリ… 続きを読む

  • 育児に疲れました。 1歳3ヶ月の娘をもつ専業主婦の母です。 今日なかなか、いつもの時間に寝てくれなくて、イライラして足とお尻を叩き大泣きし、子供に謝り、それでも寝ないため、おむつをかえ、スリーパーをいつものにし、寝かしつけ、また、泣いて寝ず、またイライラしてしまい、睨みつけ、娘の大事に持っているタ… 続きを読む

  • 7か月の第一子を育てています。フルタイムで復職しており、平日は家事は一切しません。週末、夫は料理、掃除、自分のワイシャツのアイロンがけ、私は3人分の洗濯と皿洗いをし、ふたりで子育てをしています。結婚当初、私に夫のやり方で家事をさせようとしましたが、「それなら自分でやって」と断りました。先日喧嘩にな… 続きを読む