カウンセラーへの相談

娘の成長・睡眠に関して質問させてください。 11月ごろか…

相談者(1歳/女性)

娘の成長・睡眠に関して質問させてください。

11月ごろから水疱瘡→RSウイルス→いきなりの高熱(風邪)を毎月ひき、睡眠リズムが乱れたように思います。

8か月ごろから夜泣きが始まり、収まったと思えば、また夜泣き(中耳炎?のせい?)があり、今は8時に寝て4時間位でおき、0時→午前4.5時まで遊んでしまっています。
その際の機嫌は寝起きは泣いて起きるのですが、しばらくすると機嫌よく一人で遊びだします。

私も妊娠中でそこまで子供の夜中遊びに付き合ってられず、横になったり寝てしまうと、子供が怒っておこしにくる・・・のがこの一週間ずっと続いています。

2/1から→2/5まで風邪をひいていたので、軽度の中耳炎で体調がわるいのか
夜泣きの漢方をずっと飲んでいたので、今は飲んでいないのが影響してるのかな?とも思います…

また最近、哺乳瓶をやめ、今はフォローアップミルクもあまり飲まなくなり、離乳食がメインです。
そういった食事の変化もあるのか、、
日中は少し眠そうで、どうすれば睡眠サイクルがもどるのか悩んでいます。

もうすぐ第二子も誕生するので、正直、子供夜泣きを改善したいです。
なにかご意見あれば幸いです。

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

はじめまして
心理カウンセラーの小高でございます。

ご相談内容を拝読させて頂きました。
ご相談者さまご自身も妊娠されていらっしゃいますので
体力的にもお子さまのペースについていくことも大変かと思いますし
赤ちゃんが生まれる前に、日常を取り戻せるようになったらいいですね。

お子さまのご様子などを伺いながら
改善策をみつけていけましたらと思います。

11月頃に体調を崩されたことで、リズムが崩されたとのことですが
それ以前は、一般的にみて安定した状態ではありましたでしょうか?

お子さまのペースがあるかと思いますので
根本的なペースやリズムを一度受け止めてみましょう。

環境の変化へ順応できていない可能性もございますため(食事の変化など)
下にお子さんができるという認識もどの程度持たれていらっしゃるか
お聞かせ頂けますか?

下にお子さまができることへの抵抗感から、試し行動をしている可能性も
ございます。

思い当たることで構いません。
状況と、ご相談者さまのお気持ちなどをお聞かせください。

心理カウンセラー
小高千枝

相談者(1歳/女性)

娘が生後7か月ごろにすぐ妊娠がわかりました。(母乳育児をやめ、すぐに妊娠)

そのころくらいから徐々に睡眠・昼寝が減り、夜泣きが増えたとは思います。
それ以前は8時に寝れば、朝の8時までぐっすり寝ていました。
ただ生後間もないので、月齢内の成長と思っています。

漢方を処方され、9か月ごろから飲んでいます。
風邪をひいたときなど嫌がるので、一時的にやめた時期もありますが、基本的にはずっとのんでいました。

1歳ごろから哺乳瓶は使用回数を減らし、フォローアップミルクに移行しましたが、あまり好きでないようであまりのみません。牛乳にかえたりして、ストローマグであげています。

妊娠が分かったさいに、前置胎盤といわれ、出血があったので実家に帰省したり、現在も出産前で帰省中です。1歳2か月の学年差なので、小さい子には色々負担はあったかな。。とは思っています。

食べ物・環境の変化が夜泣きの原因かな?とは思っていますが、少しでも子供の負担が減るように子育てしたいと思っています。(10か月まであまり人見知り・場所見知りはありませんでした。今が一番場所、人に警戒してるかもしれません。)

色々記載させて頂きました。何かアドバイス頂けたら幸いです

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

こんにちは
心理カウンセラーの小高でございます。

お返事を拝読させて頂きました。

絶対という断言はできませんが
妊娠をされたことによる、環境の変化が影響を与えているのかとも思われます。

また、こちらもよくあることではあるのですが
最初のお子さまということもあり

「子育てを頑張らなくては」
「これであっているのかな?」

と子育てや、教育の仕方に不安を抱かれ、その不安定さが
お子さまに伝わってしまっていることもございますが

お母さまでいらっしゃるご相談者さまご自身の心の状態は
いかがでしょうか?

人間は自分の心の拠り所、居場所、安心・安全な人・時間・空間があることによって
自分自身を癒し、安定させ、また次に進むことができます。

お子さまにとっての安心・安全な人的環境はママであり
そのママもご自身の心の状態を安定させる必要がございます。

ご実家に戻られていらっしゃることでの安定感や
ご主人にお気持ちをお伝えするなど。。。

お子さまの環境のひとつとして「ママ」という人的環境があることを
認識の中に置いてみてくださいね。

お子さまにとって大切な環境とは何かについて
お気持ちをお聞かせ頂けますか?

ひとつひとつ整えて参りましょう。


心理カウンセラー
小高千枝

相談者(1歳/女性)

最初は第二子の妊娠・出産に戸惑いはありましたが、最近は支援センター・実家・小児科の先生などいろんな方のアドバイスや意見で育児に関しては安定していたと思います。

ただ11か月の水疱瘡→トビヒで夜泣きがそこからまた徐々にひどくなり、年末のRSウイルスで私も育児にいっぱいいっぱいになってはいたと思います。

今は実家に帰省し、娘がおばあちゃん(私の実母)に抱っこをせがむ姿をみると、無理させていたのかな?我慢もしていたのかな?とは思います。

私も年の近い妹がいるので、娘にはつらい思いが一時的にはあるかもしれないけど、私自身が母が妹の出産のとき覚えていないので、、、

まだ幼くあまえたい時期とはおもいますが、いつか兄弟姉妹がいて、早くに兄弟関係があることが+になればいいかな、と思っています

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

こんばんは
心理カウンセラーの小高でございます。

お返事を拝読させて頂きました。
そして、ママとしてきちとお子さまのことを見ていらっしゃいますね。

お身体の自由がきかない中で、できる限りのことをされていらっしゃると思います。

また、頑張ってはいるものの、意図しないところで
お子さまのお気持ちに変化が訪れてしまわれたこと。

辛い思いや、我慢をさせるつもりはなくても
お子さまに負担になっていたことは、誰のせいでもありません。

ご自身の身勝手さや、わがままでこのような状態を導き出したわけではなく、今の段階で、お子さまの心の不安定さや状況に気が付いたことを
良かったと捉え

今からできることをやっていきましょう。

まず、安心感をキーワードに具体的にできることは何だと思いますか?
頑張りすぎても続きませんし、過剰な行為は下のお子さまが生まれた際に
また、心的負荷をかける可能性がございますため

身近なことでできることを
いくつかお伝えください。


心理カウンセラー
小高千枝

相談者(1歳/女性)

遅くなりすいません。先日急きょ入院となり、無事第二子を出産いたしました。

入院中、娘の夜泣きがひどかったようなのですが、退院して4日。実家に夫が泊りに来たり、私も夜間授乳があり娘が起きてしまうことはあっても、以前のようなぎゃん泣きの夜泣きは減ったように思います。

今思えば2月になり抱っこ抱っこが増え、子供ながらにあまえる時間が限られたことに気が付いたのか…とさえ思います。

現在は比較的安定して、前までは抱っこだったのが減り、一人遊びも増えました。

まだ下の子が生後一週間なのでわかりませんが、
なうべく授乳中も上の子が近くに、赤ちゃんとかかわるように接していきたいと思ってます。

幸い、優しくなでたりしてくれるので、まだやきもちとかなさそうです。

年齢が近いですが、徐々に上の子も母性がでてお世話を楽しんでくれる環境にしたいと思います

カウンセラー:小高 千枝先生からの回答

ご相談者さま

こんばんは
心理カウンセラーの小高でございます。

ご出産おめでとうございます!
ステキなご報告に感謝致します。
本当に良かったですね。

まずは、お身体を大事になさってください。
そして、上のお子さまとの生活も少しずつ大切にされるように
されれば宜しいかと思いますよ。

ママが無理をしてしまいますと、その感覚はお子さまに伝わってしまいます。

今、少し落ち着かれていらっしゃるようですので
新しい生活を少しずつ日常に落とし込んでいくようになさってください。

また、お二人のお子さまの笑顔を大切にされながら

どういった未来を描き
またその未来を絶対に実現させる!というような
堅苦しいものとしては捉えず

「◎◎だったらいいな」
「◎◎であるためには、どういうことをしたらいいのかな」

こういった少しゆるみがある程度の考え方で

子育てを楽しみ、ゆったりとして気持ちで向き合ってみてくださいね。

こういったメールカウンセリングを利用されたり
ご家族に気持ちをお伝えしたりしながら
心の状態を整理整頓され
お子さまに負荷を与えないようにしてください。

未来のあるお子さまには心地よい環境で育って頂きたいと思っております。

もちろん、しつけとして叱らなくてはいけないことは叱り
褒めることは思いっきり褒め
お子さまたちらしさを引き出しながら
子育てを楽しんでくださいね。

心から応援しております。


心理カウンセラー
小高千枝

相談者(1歳/女性)

お悩み解決

色々ありがとうございました!また利用いたします

関連キーワード

キーワード一覧へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング