歯科医師への相談

こんにちは。私は以前から、右上の親知らずでない一番奥の歯が…

相談者(49歳/女性)

こんにちは。私は以前から、右上の親知らずでない一番奥の歯が尖っていて(親知らずは抜いてあります)、頬の内側に当たりやすく、時々噛んでしまったりします。虫歯や歯並びが悪いからではなく、元々の歯の形のようです。

歯医者さんに相談したのですが「歯を削るのは脆くなるのでお奨めしませんし、頬の内側も酷く傷付いているわけではないので大丈夫ですよ」と言われました。耳鼻科で診ていただいても「削ると歯が弱くなるので、歯医者さんのおっしゃるとおりです。頬の内側は赤みがありますが心配するようなものではないです」と言われました。

年一回、また別の歯医者さんで歯科検診を受けており、歯の当たる頬の内側も診ていただいています。

今年に入ってからの歯科検診でも「頬の内側は、悪いものはできていません」と言われました。ただ、右下の一番奥の歯(こちらも、親知らずは抜いてあります)が少し欠けていると言われました。虫歯ではなく、何かの衝撃で欠けてしまったようです。

その検診をしてくださっている先生も上の奥歯を削りましょうはおっしゃらず、下の欠けた奥歯も生活に支障が無ければそのままで良いとおっしゃっていますが、尖った歯や欠けた歯が頬の粘膜に当たると口腔癌のリスクがあると聞いていますので不安です。そこでお尋ねしたいのですが、

① 診てくださっている歯医者さんのおっしゃるとおり、尖った歯と欠けた歯はそのままでもよいのでしょうか。

② 耳鼻科の先生は、「頬の内側は、何かしこりのようなものができたら、受診してください」と言われましたが、そのような異常が無ければ、年一回の歯科検診の時に、頬の内側を診ていただくだけでも大丈夫でしょうか。

③ 尖った歯と欠けた歯がある右の頬を下にして、横向きに寝るのは避けたほうがよいでしょうか。検診をしてくださった歯医者さんは「それは特に大丈夫ですよ」とおっしゃったのですが、気になります。

長くなって申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

歯科医師からの回答

ご質問ありがとうございます。
①気になられている二つに関しては傷つく事が無ければ他の先生がおっしゃるように経過みて問題ないかと思います。

②①でお伝えしたように年に2回程の検診で良いかと思います。

③寝方も特に問題ないです、ご安心下さい。

相談者(49歳/女性)

ありがとうございます。何度もすみません。耳鼻科の先生は傷とはおっしゃらず、赤みはあるとおっしゃっていましたが、その程度でしたら問題ないということでしょうか。それと、②の質問で年2回程の検診とアドバイスをいただきましたが、歯の当たりやすい頬の内側に関しては、毎年受けている年1回の歯科検診の際に診ていただくのでは少ないでしょうか。

歯科医師からの回答

最初のご質問に関してですが、赤みの程度、頻度にも寄ります。常に赤みがあり、擦り傷のようなものから性質が変わってくるようでしたら要注意かと思われます。歯科でも現在の状態について確認した後、今後どのように経過をみていくと良いか再度ご相談された方が良いかと思います。
二つ目のご質問ですが歯科での定期検診にて虫歯のチェック、歯周病検査、歯石除去と合わせて年2回程度診ていただくと良いと思います。

相談者(49歳/女性)

お悩み解決

赤みも程度、頻度によるのですね。やはり、年2回診ていただいたほうが安心ですね。ご丁寧に、どうもありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング