歯科医師への相談

相談させてください。入れ歯に15万円かけたのですが、何回も…

相談者(32歳/女性)

相談させてください。入れ歯に15万円かけたのですが、何回も調整してもらってもダメで、他の歯医者に行ったら、これは使えないと言われました。
白い歯でブリッジを連結させるとすると、一本10万円とすると、4本で40万円になるのでしょうか

歯科医師からの回答

歯の欠損部分の治療が、なかなかぴったり合うものにならず不安を感じておられると思います。

白いブリッジでも、前歯部分のレジン前装(プラスチックを張り付けた金属冠。裏側は金属が見える)ブリッジ、
小臼歯部・第臼歯部の全部金属ブリッジは保険適応です。
保険適応なら、4本で40万はしないと思います。
(土台の歯の状態によりますが、ブリッジ治療全体で数千~数万円ぐらい。)

・小臼歯部・大臼歯部の白いブリッジ
・前歯部でも裏側まで白い冠やセラミック製などの特別な素材の冠
などは通常保険適応にならず、自由診療です。

自由診療の場合歯科医院ごとに治療費が違いこちらではわかりかねますので、治療する歯科医院で治療全体に幾らぐらいかかるかを聞いて下さい。
(欠損部分と土台の本数で治療費が変わることもあれば、
ブリッジ治療全体で治療費を決定している医院もあります)
その際、扱っている白い部分の素材がいくつかあるなら、
素材の特徴と価格も聞いて歯科医と相談しながら選択できます。

また、自由診療ではインプラントという選択肢もあります。
口腔内状態・顎の骨の状態・全身疾患の有無等色々制約はあるのですが、
治療する歯科医院でインプラントを実施しているならば、
インプラントの適応はできないか・費用はどれぐらいかも一緒に聞くと良いと思います。

相談者(32歳/女性)

ご丁寧にありがとうございます。
舌の痛みと、入れ歯が使えない事と、ブリッジの事で精神的に限界に達してしまい、パニック状態で涙が止まらないです。

今日の歯医者では、とりあえず保険でブリッジを作って舌の痛みがおさまるかを試したら?と提案されました。

保険だと、外側のみ白い歯にできるのですね。

今日の歯医者では、4本全てを白くすると、40万円との事で…

歯医者によって、値段もさまざまなのですね。

今日の先生は、ストレスでも舌に溝ができると(炎症の原因になる)言っていたのですが、そうなのですか?

歯科医師からの回答

大変お辛い状況なのですね。
どれから手をつければいいのか、何が原因なのかわからずに
困り果てておられると思います。

舌の痛み、歯の欠損、舌の溝、これら全てを一気に治すことは
難しいと思いますが、
現在の先生が言っているように保険内ブリッジで様子を見るのは
いい方法だと思います。

ブリッジにすることで舌の当たりが減り痛みが少しでも軽減すれば、
ストレスも少しは小さくなると思います。
また、食べやすくなるのでよく咀嚼することになり、
唾液の分泌が促進されることも期待できるので、口腔の中が潤います。
すると粘膜が保護されて、これもまた舌の痛み・溝の緩和に役立ちます。

入れ歯が合いにくいのは当然ですよ。
ブリッジに比べて違和感が大きいですし、
上手く装着できても噛む力は天然の歯の半分になってしまうものです。
右利きの方が左手でペンを持って書こうとするようなもので、
慣れるまで相当時間がかかります。
ですから、「ああ、私に入れ歯は合わなかったのだわ」と開き直って
次の治療に進んでみてもいいかと思いますよ。

舌の溝は今のところ原因がはっきりわかっていませんが、
ストレスや口腔乾燥も原因の一つと言われています。
ブリッジの回答に対する補足ですが、
表面が白い物で保険適応なのは前歯部(1~3)までですので
お気を付けください。

相談者(32歳/女性)

ご丁寧に本当に本当にありがとうございます。
ストレスや口腔乾燥でも溝ができるのですね。
保険で白い歯のブリッジというのは難しいのですね。

ブリッジとは関係ないのですが、
上の歯で、抜髄した銀歯(6番)があるのですが、2018年から6番も保険で白い歯にできるようになったとネットで見たのですが
そうなのでしょうか。


あと、まだお聞きしたいことがありまして、今まで気にしたことがなかったのですが、金属アレルギーの可能性はないものでしょうか。
(一応皮膚科に行ってみようとおもってるのですが)
舌炎の付近に二本銀歯があるんですが、
もしかして?と思うようになりました。
あと最近口の中で金属の味がするのですが、これもストレスでしょうかね。

歯科医師からの回答

ご相談ありがとうございます。まず保険で奥歯の白い歯ですが、たしかに可能になりましたが、設備やクリニック形態で適応になるクリニックと扱っていないところもあるので確認が必要です。
また金属アレルギーは可能性の1つとして考えられるので調べるのも良いかと思います。

相談者(32歳/女性)

ご丁寧に本当に本当にありがとうございます。

右上6番を白い歯に出来るかどうか聞いてみようと思います。

あと、昨日行った歯医者でブリッジを勧められたのですが、4.5.6.7を繋げるのですが、
7はもともと、5.6.7でブリッジがかかってたので、自分の歯は削られているのですが、
4を削られずに作ってくれるそうです。

ブリッジ=歯を削らずに出来ないものだと思ってたのですが、削られずブリッジにすることも出来るのですか?
その際デメリットはありますか?

いろんな歯医者にいきすぎて、どの先生の言うことが正しいのかわからなくなってしまいました

歯科医師からの回答

いろいろ大変ですね、削らないブリッジはあまり聞きませんが、もし表現するとしたらベニアという方法であれば、表面に貼り付ける用に作るので削らずにはできますが、いまより唇側が飛び出る形になります。またベニアは保険適用でなかったかと思います。ベニアの場合貼り付ける形なので外れやすいですが、今回は後ろの歯とつながっているので外れないとは思いますが少し浮いたりしやすいです。しかし、そんなすぐとれては困るので一応長持ちはしますが、削ってかぶせるよりは外れやすいかと。ただ、ベニアのブリッジはあまりきかないので、そこで削らずに被す意味を聞いてみるのが確かだと思います。

相談者(32歳/女性)

お悩み解決

ご丁寧にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング