栄養士への相談

こんばんは とうふについてお伺いします こんばん、とうふを…

相談者(52歳/女性)

こんばんは
とうふについてお伺いします
こんばん、とうふを味噌汁に使いました
充填とうふを使いましたが.パックに一滴、二滴ぐらいの水分がとうふについてたり、底に残ってました
充填とうふって水分のないとうふのはずですよね?
このくらいは水分があってもよいのでしょうか?
今後の為に質問しました

栄養士からの回答

こんばんは。
ご相談ありがとうございます。

「充填豆腐」とは、パックに水分が張られていない豆腐のことですね。
木綿豆腐を作るときに出た豆乳を冷やし、冷えた豆乳とにがりを充填して密封し、容器を加熱し冷やして固めて作ります。型箱に入れたり、水でさらさない製法が最大の特徴です。
通常の豆腐は固めてからカットして容器に入れますが、充填豆腐の場合は容器に入れてから固めて作ります。

豆腐のおよそ90%が水分でできています。
豆腐や容器に水分がついていても、豆腐そのものの水分ですのでご安心ください。

ご参考にしていただけましたら幸いです。

相談者(52歳/女性)

お悩み解決

ご回答ありがとうございます
とうふの水分なんですね
安心しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング