花粉症には納豆が効果的!? 医師がオススメする花粉症に有効な食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
執筆者画像

監修:Doctors Me 医師

2017年2月3日(金)花粉症の症状の緩和効果が確認された納豆菌を使用した新商品が、納豆大手メーカーより販売予定であることが明らかとなりました。(参考

様々な健康効果があるとされている納豆ですが、花粉症に対しどのような効果が期待できるのでしょうか。

今回は納豆が花粉症に期待できる効果、健康効果の高い納豆の食べ方、納豆以外にもある花粉症緩和効果が期待できる食べ物などを医師に解説していただきました。

納豆の栄養成分


納豆には、タンパク質やカリウム、ビタミンB2やビタミンB6をはじめ、非常に豊富な栄養成分が含まれています。

他にも、骨の健康に役立ち、気分を穏やかにすることでも知られるカルシウムや、便秘解消に役立つ食物繊維などが含まれており、様々な栄養素の宝庫と言えます。

納豆が花粉症に期待出来る効果


善玉菌を増やし、腸内細菌のバランスを整えてくれる納豆菌を多く含む納豆を食べることによって、腸内環境が改善し花粉症予防や症状の軽減に役立つのではないかと考えられています。

関連記事:

腸内フローラ活性化が長寿の鍵!驚異の腸内細菌パワー

他にもある!納豆の凄い健康効果


血栓を作りにくくする


ナットウキナーゼと呼ばれる納豆固有の栄養素が、血栓を作ることを防いでくれることが知られています。

血管が詰まることによっておこる深刻な病気である脳梗塞心筋梗塞の予防に役立ちます。

有毒な成分を体外に排出する


便秘を防ぐ食物繊維の働きのほかに、納豆レシチンも有毒な成分を体外に排出に役立つといわれています。

骨の健康に役立つ


納豆はカルシウムも豊富な食材で、骨を丈夫にしたり、骨粗しょう症予防などの効果があります。特に閉経後の女性にオススメの食材です。

健康効果の高い納豆のオススメの食べ方


納豆キムチ


納豆とキムチの組み合わせは、キムチに含まれる善玉菌である乳酸菌が納豆に含まれる納豆菌の作用でより増殖しやすくなるので、好ましいと考えられます。

納豆を食べる際の注意点


納豆は健康に良いとは言っても、食べ過ぎはよくありません。

また、ワーファリンを飲んでいる方などは、ビタミンKを含む納豆はとらないように言われる場合もありますので、指示はしっかり守るようにしましょう。

関連記事:

納豆、クロレラ、青汁も!?薬の危険な【飲み合わせ&食べ合わせ】

花粉症緩和が期待出来る食べ物


ヨーグルト


乳酸菌が豊富に含まれているので、腸内環境を整えてくれ、同時にビフィズス菌を摂取することによって免疫担当細胞の過剰反応の抑制につながります。

ヨーグルトの場合、毎日200gと、あわせて野菜も摂る方が望ましいでしょう。

ショウガ


ショウガオールが、花粉症の不快な症状の元となるヒスタミンの働きを抑えてくれるといわれています。

大根


大根に含まれるジアスターゼが、ヒスタミンの分解を進めてくれます。 ジアスターゼは加熱に弱いため、生大根を食すようにしましょう。

関連記事:

花粉症にはヨーグルト? 効果的なヨーグルトの選び方について

最後に医師から一言


納豆は栄養価が高い食品ですが、食べ過ぎはよくありませんので、適度に取り入れるようにしましょう。

(監修:Doctors Me 医師)
鼻を強くかみすぎると頭痛に…体に優しい鼻のかみ方を耳鼻科医が解説
目が充血してかゆい…春に気をつけたい目の正しいケア方法を教えて!
《2017年》花粉流行速報!最新の飛散予測とピーク時期を徹底ガイド
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

花粉症/季節性アレルギー性鼻炎について