花粉症/季節性アレルギー性鼻炎の体験談

花粉症で口の中がかゆいと感じました。

医師確認済み

花粉症で口の中がかゆいと感じました。

私はの花粉症の症状は主に目がかゆいと感じることと、鼻水がたらたらとたれることです。以前友達と花粉による被害の話をしていて、その子は耳がかゆくなったり口の中がかゆくなったりすることがあると言っていました。その話を聞いてとてもびっくりしたのを覚えています。
今年の4月にスギ花粉が舞っている頃、とうとう私も口の中がかゆいと思うことがありました。その時に以前友達が同じことを言っていたと思いだし、とても懐かしく思いました。その話を聞いた時は、驚いていたのですがそのことがまさに私にもふりかかってきたのです。
目のかゆみはかゆすぎてゴシゴシとこすってしまい常に目が充血していたりするのですが、まだ口の中のかゆみは我慢できる程度だったのが良かったです。
これからどんどんスギ花粉が多くなったり、私の花粉症が重くなっていくのならば、今度は耳の中がかゆくなるかもしれません。花粉対策を万全にしなければならないと思います。

花粉症で辛いのは口の中もかゆいということ

私は重度の花粉症です。スギとヒノキのアレルギーがあり毎年2月の終わり頃から5月まで悩まされています。主な症状としてはくしゃみ、鼻水、目と鼻がかゆいといった症状ですが私が最も辛いのが口の中がかゆいことです。これはちょうど上顎のあたりの鼻と繋がっている部分が非常に痒くなるのです。この症状が出るときは大体花粉の量が多い日に出ます。しかもこの症状は出ても掻くことができないのです。せいぜい舌でその部分を触って少し和らげるぐらいのことしかできません。ここが本当に辛いところです。
また、花粉の量が非常に多い時は口の中だけでなく表面にも症状が現れます。私の場合は乾燥してボロボロになることがあります。触るとかゆくなりますしそれを防ぐ為にはマスクをすることしかないので花粉症の時期は欠かさずマスクを着用しています。
このように花粉症ではもちろん目のかゆみや鼻水に悩むのですが口関係での症状は更に追い討ちをかける辛さがあります。

口がかゆい症状は花粉症の人がなりやすい

桃やトマトなどを食べると口や口回りがかゆいと感じる様になり、今まではあまりその様な症状が無かった為悩んでいました。
大人になり急に花粉症になった為、関係があるのかと思い病院で診てもらう事にしたのです。
ある特定の食べ物を食べた時だけかゆいのは口腔アレルギー症候群と言うとの事でした。やはり花粉症の人に多く見られる症状で花粉と野菜や果物に含まれるアレルゲンが共通しているとの事なのです。
予防としては原因となる野菜や果物を食べない様にする事との事で特にアレルギー症候群は様々な誘因が重なった時に出やすい傾向で疲れや睡眠不足、ストレス、乱れた食生活などがあり、女性に至っては生理の前後も注意が必要との事で自律神経や免疫のバランスが悪くならない様にする事が大切だと知り、規則正しい生活習慣を心がけ自宅でゆっくり寛ぐ時間なども持つ様にした所アレルギー体質も改善されてきたのです。
心がけ一つで体が健康になると知りこれからも続けて行きたいと思っています。

口の中までかゆいのが、花粉症!

花粉症ではない人に口の中が、かゆいといっても分かってもらえないでしょう。私の場合は、上あごが信じられないほど、かゆくなります。上あごから、喉の奥の方まで、うずうずして気持ちが悪いです。手でかきむしるわけにはいかないので、舌で上あごを擦ります。ずっと、むずむずしている状態なので、気になって仕方ありません。
私の場合だけかもしれませんが、上あごがかゆい時は、耳の中までかゆくなります。耳の奥まで指でほじりたくなりますが、そこまで指が届かないので、我慢しています。
とにかく、花粉症の時期は、外気に触れている、穴とゆう穴が、かゆいので集中力がなくなり、イライラします。
防衛策としては、やはりマスクを常に装着することでしょう。外に出る時だけでなく、家に居る時、就寝時にもマスクは必須です。鼻と口を塞ぐだけで、症状は軽減されます。よく、息苦しいからといって、マスクから鼻を出している方がいますが、鼻を塞いで、初めてマスクの効果が発揮されるので、しっかり装着しましょう。

花粉症のせいで口がかゆいです…

花粉症に悩まされている人は結構多いと思います。スギやヒノキの花粉症の方が多いようですが、私は秋もけっこう症状が出ます。多分ブタクサか何かだと思うのですが…。
症状は具体的には、耳や鼻の奥、口の上のあたりがかゆくなったり、いつもよりくしゃみが多くなったりといった感じです。特にかゆみはいったん「かゆいな」と思い始めると、結構長い間かゆみが続くので困ります。本を読んでるときやパソコンを開いてる時に、ふとするとかゆくなることが多いような気がします。忙しい時やものを食べている時はあまりかゆくならない気がします。注意がほかのものにそれているからなのでしょうか…。
対策としてはマスクなどすればいいのでしょうが個人的に嫌いなのでつけていません。代わりに耳や鼻のかゆみの対策は夜や朝に軟膏やオイルを塗って、花粉ができるだけつかないようにしています。ただ口は薬を塗れないので、かゆい時は指や舌を使ってかいたり、氷を食べたりミント系の飴をなめたりしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
花粉症/季節性アレルギー性鼻炎の他の体験談

アレルギー疾患の体験談

  • アレルギーで肌や目がかゆい

    アレルギー・かゆい

    私の場合、多くの方が悩んでいるアレルギーの花粉症のように鼻水が出るといったわかりやすい形ではなく、なんとなくかゆいということからアレルギーに気が付きました。はじめは何となく目に不快感を感じていたのですが、そのうちはっきりしたかゆみになって前が見えないほどになります。毎年同じ時期に、ちょうど花粉症と同時期に起こるので、花粉によるアレルギーだと思います。目だけではなく、肌にかゆみを感じることもありま…続きをみる
  • アレルギー、何科に行けばいい?

    アレルギー・何科

    食物、金属、薬、もしくはアトピーといったアレルギーがおこった場合、何科に行けばいいのか迷った経験はありませんか? 症状がでた「身体の部位」に着目することで何科に行けばいいのかおおよその検討がつきます。たとえば、食べ物を食べて腕や顔、もしくは全身の皮膚に発疹が出た場合は皮膚科に行きます。喘息で咳が止まらなくなった場合は呼吸器内科、花粉で目がかゆくなったときは眼科に行きます。例外として、子供の場合は…続きをみる
  • 食物アレルギーは完治するのか

    アレルギー・完治

    卵や乳製品、小麦製品など食物アレルギーを持っている人は結構多いと思いますが、アレルギーによって食事を制限されるのは大変だと思います。管理が大変な食物アレルギーですが、一生付き合っていかなければならないものなのでしょうか。 その答えは「人によって様々」です。一般的に、食物アレルギーが発覚するのは幼少期です。そして、大人になるにつれて自然に治るものがほとんどだと言われています。 しかし、中には大人に…続きをみる
  • アレルギーがひどくなる時期

    アレルギー・時期

    子どもの時から花粉症などのアレルギーに悩まされてきました。特に時期は春先がひどく、マスクをしても花粉症に効く薬を飲んでもほとんど効果を感じられなく、皮膚科に行ってもあまり意味がないと思っていました。今は1年中、時期を問わず、アレルギー体質の人専用の薬や治療法がたくさん出ていますが、一人ひとりに合ったものは殆どないと思います。 大切なことは生活面で神経質になり過ぎないことです。少しぐらいの病気には…続きをみる
  • アレルギーによる腫れが続く

    アレルギー・腫れ

    それまで何ともなかったのに急にアレルギー体質になってしまう事があります。私は20歳ごろまではどのような貴金属を身につけても問題なく、シルバーやゴールド、プラチナなど様々なアクセサリーを身に着けて楽しんでいたのです。 しかし20歳すぎたぐらいにゴールドのネックレスをつけてお酒を飲んでいたら、しばらくしたらそのネックレスをつけている部分が赤く腫れてきてしまったのです。くっきりと綺麗にネックレスの形に…続きをみる