医師への相談

1週間ほど前からなのですが、時計の金属部分(おそらくステン…

相談者(30歳/男性)

1週間ほど前からなのですが、時計の金属部分(おそらくステンレス)が触れている皮膚が赤くかぶれてしまい、金属アレルギーのような症状になってしまいました。とても痒く、日に日に症状が悪化しているのですが、時計をしないわけにもいかないので、困っております。

医師からの回答

ご相談ありがとうございます。
金属アレルギーないしは金属部分についた汚れが汗などと反応して起きていることと思います。
まず、早めに皮膚科で軟膏を処方してもらうことが大切です。市販薬よりも効果の高いものが処方薬であります。赤みのある皮膚に接触しているとそれに対してもアレルギーが出てしまうことがありますので、基本的に赤みがある部分には時計などは避けてください。
どうしてもつけなくてはいけないようであれば、軟膏を塗ったのちにガーゼなどで保護して、その上から時計を緩めてはめるなどの工夫が必要かと思います。
また程度にもよりますが軽ければ一時的にプラスチックのベルトのもので代用すること効果があると思います。
いずれにしても、赤みやかぶれをいち早く収めることが肝要ですので、皮膚科を受診して塗り薬などを処方してもらうことが大切です。
お大事にどうぞ。

相談者(30歳/男性)

丁寧に回答して頂きありがとうございます。
仕事もあるのですが、できるだけ早めに病院に行ってみたいと思います。
最後にご質問なのですが、
今年いきなりなってしまったのは、何か原因があるのでしょうか?
また、金属アレルギーとは根本から治すことは可能なのでしょうか?

医師からの回答

今回のものが、金属そのものによるものなのか、それとも周囲の汚れや汗などによるものなのかははっきりしませんので、皮膚の赤みが落ち着いて時計のベルト部分を洗浄した後であれば問題なく使える可能性もあると思います。
金属アレルギーの原因ははっきりしていませんが、一般的に金属アレルギーといっても金属そのものというよりはごく微量溶け出したイオンに対して起きることが多いですので、溶け出すい状況(汗をかいてそのままつけっぱなしなど)を避けることが大切です。
また、時計のベルトでしたらステンレスよりもチタンのほうがアレルギーを起こしにくいとはされています。皮膚科でアレルギーの検査(パッチテストといい、疑わしいものを皮膚に塗ってしばらくたった後でかぶれが起きるかどうかを確かめる検査)を行っていることもありますので、ご相談ください。

相談者(30歳/男性)

お悩み解決

ご丁寧に回答して頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

金属アレルギーについて

よく見られているQ&A

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る