直腸・肛門の病気

様々な症状を伴う直腸・肛門の病気。あなたが気になる直腸・肛門の病気の原因、症状から対処法まで、直腸・肛門の病気についての役立つ情報をお届けします。

直腸・肛門の病気一覧

直腸・肛門の病気に寄せられた相談

直腸・肛門の病気の体験談

  • 内痔核と脱肛の手術をしました

    内痔核・脱肛・手術

    物心がついた頃から痔でした。しかし余りにも痔に慣れ過ぎていたため、脱肛をしても手で押し戻すだけで気にしないという生活を送っていました。 しかし、何気なく話題に出した際、友人に「それは病院に行った方が良いよ」と言われて診察をしてもらうと、酷い状態なのですぐに手術をするということに…あまりの展開の早さについていけなかったのですが、内痔核が悪さをすると大腸がんになることもあるという話を聞き、手術するこ…続きをみる
  • 内痔核は残便感があります

    内痔核・残便感

    今は完治していますが、数年前に内痔核だったときは残便感がひどかったです。排便してもすっきりしませんでした。このほかに出血もかなりありました。排便すると必ず出血して下着に付くので生理用ナプキンが手放せませんでした。 それでも、医者に行く気は起きませんでした。他人に肛門を見られたり指を突っ込まれたりするのは絶対に嫌だと思っていたのです。 しかし、痛みがどんどん強くなってきました。特に椅子に座る時が大…続きをみる
  • 内痔核、意外と知られない治療期間

    内痔核・治療期間

    お尻のトラブルの一つに内痔核があります。痔になる人のおよそ8割が内痔核になるのだと、肛門科の先生がいっていました。私もその一人です。35歳の春に、お尻の違和感を感じ肛門科を受診してきました。 もともと、怪我が治りにくかったり、血が止まりにくい体質だったので、お尻に違和感があった段階で、放っておいたら悪化すると思いました。痛みがほとんど無い段階で肛門科を受診しました。 その時、先生に言われたのが、…続きをみる
  • 内痔核は手術後も大変でした

    内痔核・手術後

    数年前から内痔核を患っていたのですが、まさか手術をすることになるとは思ってもいませんでした。 内痔核も最初は大したことありませんでした。時々出血する程度なので、そのうち治るだろうと気楽に構えていました。しかし、出血はひどくなる一方で下着が汚れるようになりました。仕方ないので生理用ナプキンをして汚れを防ぎました。まさか、生理の日以外にナプキンを使う羽目になるとは思いませんでした。 ついに生理用ナプ…続きをみる
  • 便が出にくい状態でいきんだら内痔核に

    内痔核・便が出にくい

    私は便秘気味なのか、日ごろからトイレで便が出にくいことに悩んでいました。普通にもよおしているのですが、いきんでも便が出てこないのです。家を出てから急にもよおした場合にはトイレを探さなければならないので、なるべく家のトイレで済ませたいこともあり、いつも勢いで排便していました。 そんなある日、いつものように踏ん張っていると、排便と共にお尻に熱い感覚がしました。ペーパーで拭いてみると血が付いていました…続きをみる