片頭痛の体験談

片頭痛が悪化した原因

医師確認済み

就職してから片頭痛が悪化しました。

新卒で就職した23歳の頃、大学時代におさまっていた片頭痛が再度悪化した時期がありました。仕事中に頭痛が発生することが多くなり、頭痛薬が手放せなくなりました。また、出勤途中の電車で激痛が走るようなこともあり、このような時は満員電車のため頭痛薬を取り出すことも出来ずにひたすら痛みをこらえるだけの地獄のような時間でした。学生時代に片頭痛への対処法を身に着けてから片頭痛は克服したと思っていたので、また片頭痛に悩まされることになったのは非常にショックでした。しかも、昔経験していた片頭痛よりも痛みという点ではさらに悪化していました。また、学生のころは本当に片頭痛がひどいときは家でゴロゴロしていても問題ありませんでしたが、働き出したらそういうわけにもいきません。仕事しながら頭痛にも悩まされるというのは非常につらい状況でした。仕事が忙しいからストレスかなと思い、半ば我慢しかないかとあきらめている状態でした。

片頭痛が悪化した原因を探ってみました。

とはいっても、片頭痛の症状が改善しないのは非常につらいのでなぜ就職してから片頭痛の症状が再発したのかについてその原因を調べてみることにしました。思い当たる点はいくつもありました。まずはコンピュータ画面を見すぎていることが原因なのではないかということです。当時自分はシステムエンジニアとして働いており、毎日のようにパソコンの画面と向き合ってプログラミングを行っていました。ひどい時には1日16時間近くもそのような状態が続くこともあり、このずっとコンピュータ画面を見ているために発生する目の疲れが片頭痛の再発に結びついたのではないかと考えました。そのため、近くの薬局で「ルテイン」という目にいい成分が入っているサプリメントや「ブルーベリー」が入っているサプリメントを使ってみることにしました。このようなサプリメントを使うことで目の疲れを緩和できると考えたからです。また、目薬も併せて購入しました。しかし、このような目にいいサプリメントを使うことや目薬では頭痛はほとんど改善しませんでした。

片頭痛が悪化した原因に思い当たりました。

次に片頭痛の症状が再発し、悪化した原因として考えたのはそもそも睡眠不足が原因なのではないかということです。以前、頭痛の治療を受けていた際の医師に頭痛が改善されたことを伝えたところ、安眠できるようになったことにより、睡眠不足が原因で発生していた頭痛の症状が緩和された可能性があるというようなことを言われたことがあったので、これが一番の原因かと思いました。実際、休日には頭痛はほとんど発生しないのが特徴的でした。また、週のはじめの月曜日はそれほど片頭痛の症状を感じませんが、火曜日からひどくなってくるのも月曜遅くまで残業することによって睡眠が不足するからではないかと感じていました。「睡眠不足が原因だったらどうしようもないな」と思いながら、コーヒーを飲んでいると、昔の記憶を思い出しました。ずっと、忘れていた記憶なのですが、以前高校生の時に頭痛を治すのにはカフェインがいいというようなことを親が聞きつけてきてコーヒーを積極的に飲むように進められた時期がありました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「偏頭痛」チェック

あなたの頭痛、実は危ないのかも・・・

頭痛と一言でいっても、頭痛の原因、種類にはいろいろあります。
慢性頭痛のひとつである偏頭痛は多くの人(特に女性)に見られる症状でもあります。鎮痛剤でなんとか頭痛をやり過ごしている方もいるのでは?ズキズキしたり、血管がどくどくしたり…その頭痛、一度チェックしてみましょう。

あなたの頭痛が「偏頭痛」なのかどうか、症状を思い出してチェックしてみてくださいね。
※偏頭痛は「片頭痛」とも表記します。

1 /8

似たような頭痛がときどき起こる。(頭痛がないときは全くふつうに生活できる。)

片頭痛の他の体験談

脳の病気の体験談

  • 絶対控えるべき!群発頭痛と運動の関係

    群発頭痛・運動

    群発頭痛の症状を少しでも緩和するために、絶対にやってはいけないことがいくつかあります。 その一つは、飲酒です。 発作期間中にアルコールを摂取した場合、個人差や男女差の区別なく、確実に症状が悪化し発作を起こすことが分かっています。 群発頭痛といっても、頭痛を起こすメカニズムは他の頭痛と一緒で血管の拡張によって発生するわけです。 したがって血管を拡張したり、血流を活発にするような行為はいたずらに症状…続きをみる
  • 群発頭痛で一日中頭が痛い!

    群発頭痛・一日中

    大学生ぐらいのときに、偏頭痛を発症しました。それ以来、時折、発作のような頭痛が起こっていたのですが、大体1時間くらいしたらましになるものでした。痛み止めを早めに飲めば、強烈な痛みを避けることもできていたのです。 ところが、ある日、薬で一瞬痛みが引いても、すぐにまた頭痛が起こるという状態になったのです。それも、頭の片側だけの痛みです。痛みは一日中続き、仕事も家事もできない状態でした。これは片頭痛と…続きをみる
  • 痛くない時期が長く続く群発頭痛

    群発頭痛・痛くない

    群発頭痛の特徴として、群発期以外は全く痛くないといった点が挙げられます。私の場合も普段の生活で痛みを感じる事はありませんが、群発期になると発症します。 特にアルコールを飲んだ後に痛みを感じる事が多く、アルコールを飲まなかった日には群発期でも痛くない事もあります。私の場合は、4月末から6月までと春先に群発期に入り、2年に1度程度で頻度となっています。痛みは、酷く頭の左側がズキズキと痛む事や目がキリ…続きをみる
  • 一日だけ起きた激しい群発頭痛

    群発頭痛・一日だけ

    元より神経質な性格の私は日頃からストレスが溜まり易く、時としてそれが原因と思われる腹痛や首・肩の凝りも頻繁に経験してきました。それら自体が日々の生活や仕事に致命的な悪影響を与える事は無かったのですが、それでもこうした不快感が続くと1日の終わりには疲れがドッと押し寄せて来るものです。 そんな中、一日だけ群発頭痛と思われる酷い頭痛を経験した事があります。その日は久しぶりに残業無しの帰宅という事もあっ…続きをみる
  • 飲酒の影響による群発頭痛の体験談

    群発頭痛・飲酒

    群発頭痛は、アルコールが起因となって発症する病気です。私は、毎日仕事が終わると飲酒をしていたのですが、ある日を境に目の奥がえぐられているような痛みに襲われました。暫くすれば治るかと思いそのままにしていたのですが、一時的には収まるものの再び痛みが再発していたのです。群発地震のように一定の期間中に痛みが継続する症状で、市販の薬を飲んでも変化がありませんでした。 特に秋口や春の訪れ等の季節の変化によっ…続きをみる
健康チェック画像

「偏頭痛」チェック

あなたの頭痛、実は危ないのかも・・・
健康チェックする