群発頭痛の体験談

絶対控えるべき!群発頭痛と運動の関係

医師確認済み

絶対控えるべき!群発頭痛と運動の関係

群発頭痛の症状を少しでも緩和するために、絶対にやってはいけないことがいくつかあります。
その一つは、飲酒です。
発作期間中にアルコールを摂取した場合、個人差や男女差の区別なく、確実に症状が悪化し発作を起こすことが分かっています。
群発頭痛といっても、頭痛を起こすメカニズムは他の頭痛と一緒で血管の拡張によって発生するわけです。
したがって血管を拡張したり、血流を活発にするような行為はいたずらに症状を悪化させるだけといえるでしょう。
私の経験上、入浴は避けたほうがいいと思います。一度、湯船に浸かってひどい目に合ってからは試していませんが、発作時は冬でもシャワーで済ますようにしています。
それと、運動も避けた方がいいでしょう。
私の場合は神経質になり過ぎかもしれませんが、駅の階段もエスカレーターを利用するくらい徹底していました。
とにかく、少しでも動悸が早くなるような運動は極力慎んだ方がいいと思います。
あとは、高層ビルのエレベーターや飛行機、丘陵地帯へのドライブなど気圧の変化が感じるような行動も厳禁です。

避けたほうがいい?群発頭痛と運動の関係

群発頭痛には激しい痛みが伴います。
しかも、普通の頭痛と違って痛みは周期的に襲ってくるのです。私の場合は1日1回、だいたい朝起きる頃に眼の奥から上顎にかけて激しい痛みを感じました。時間にすると平均30分から1時間ほどで、じっとしていることも出来ず文字通りのたうち回るような苦しみです。
発生のメカニズムも原因もよく分かっていない群発頭痛ですが、頭痛の起こっている状況は他の頭痛と同じです。
つまり、脳の血管が拡張するとによって痛みを感じているのです。
したがって、痛みを軽減するには脳の血管に与える刺激を極力おさえなければいけません。
運動やアルコールなどは、血液の流れを促進していますから絶対に禁止です。
アルコールと群発頭痛の因果関係は、医学的にも確かなものであることが分かっていますが、運動にも同じことがいえます。
体を動かす程度なら問題無いでしょうが、心臓の動悸が感じられるほどの激しい運動は避けたほうが無難です。長い階段を登ったり、重い荷物を無理して運ぶようなことでも後悔することになります。

群発頭痛には適度な運動が必要!激しい運動は禁物!

30歳を過ぎた頃から激しい頭痛に見舞われることが度々ありました。片側の目の奥がえぐられるような痛みでじっとしていることが出来ません。1時間程度で痛みが治まるのですが、ほぼ毎日のように続きました。早朝に起こるので、時には仕事に行けず、遅刻や欠勤をせざるを得ませんでした。片頭痛だと思い、自宅近くの内科を受診しましたが、医師からは群発頭痛だと言われました。
群発頭痛という病名は聞いたことがなかったので、詳しく聞いてみました。頭の片側が痛み、痛みはかなり強く、頭痛と同じ側の目が充血したり、涙が出たり、瞼が腫れます。目の後ろを通っている血管が拡張して炎症を起こしていると考えられています。
医師からは鎮痛剤の処方がなく、日常生活上の指導がありました。鎮痛剤は服用してもすぐに効果が出ないので、突発的に起こる頭痛には処方されないようです。規則正しい生活と禁煙をするようにと言われました。適度な運動は必要ですが、激しい運動は禁物と指導されています。この指導のお陰で、40歳を過ぎてからは症状が出ていません。

運動不足のせいで群発頭痛になって

お酒が好きで毎日のようにお酒を飲んでいました。いつものようにお酒を飲んでいると突然今までに感じたことのないほどの激しい頭痛が襲ってきました。その痛みはとにかく痛くてじっとしていることができませんでした。痛みを何とか紛らわそうとして頭をテーブルに打ち付けてしまうぐらいの痛さでした。痛みがようやく治まるとすぐに病院へ行って診てもらいました。
病院から診てもらった結果は、群発頭痛と言われました。群発頭痛は、お酒を飲むことによって、それが引き金となる場合もありますし、運動不足が原因でもなってしまうと言われました。病院でも言われたようにお酒は毎日のように飲んでいましたし、運動も全くやっていませんでした。
もう二度とあんな痛みだけは経験したくないという思いもあったので、お酒を控えることにして、軽い運動も毎日やることにしました。それからは、あのときの激しい頭痛にも襲われなくなり、平和に過ごせるようになりました。

群発頭痛を運動で克服した体験談

私は社会人になってから仕事が忙しいこともあり、それまでしていたマラソンを全くしなくなりました。
忙しい日々を過ごしていたら、ある日目の奥から側頭部にかけて激痛が走るようになり、あまりにも痛かったので神経内科を受診しました。その際に医師から群発頭痛と診断され、運動不足も原因の一つと指摘されました。
私は群発頭痛を治すためにまず医師から処方されたてデパケンとリーマンを処方された通りに服用しました。服用したら3日程度で回復して来たので、少しずつ運動をしていく事にしました。仕事場がビルの7階にあるのですが、エレベーターを使わないようにしました。次に自宅から仕事場まで車で通勤していましたが、自転車でも15分程度の場所であるため自転車で通勤するようにしました。最後に祝日には近くの公園で散歩するようにしました。そのようなことをしていたら群発頭痛は全く起きなくなりました。アドバイスした医師には大変感謝しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「頭痛タイプ」チェック

あなたの頭痛タイプ(偏頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛、混合型頭痛)は?

こめかみのあたりがズキズキする、ガンガンと脈打つような痛みがある、目の奥の方が痛い…頭痛はつらいですよね。

日本人の3人に1人は頭痛持ちと言われていますが、一口に「頭痛」といっても様々なタイプがあります。慢性頭痛と呼ばれるものには、大きく「偏頭痛」、「緊張性頭痛」、「群発頭痛」、「混合型頭痛」に分類されますが、このタイプによって対処方法が変わります。

頭痛に悩まされている方、まずは自分の頭痛のタイプがどれに当てはまるかチェックしてみましょう!

頭痛について

群発頭痛の他の体験談

脳の病気の体験談

  • 即効性がある片頭痛の治し方

    片頭痛・治し方・即効

    私は子供の頃から、天気が悪い日などに頭が痛くなっていました。この頃は、両親も心配してくれ、病院に行くことも多かったですが、これといって病気でもありませんでした。翌日には改善されることがほとんどで、それほど気にもしていませんでした。しかし成人になっても続くため、ストレスになっていました。 その頃、同僚も片頭痛に悩まされていることを聞きました。同じような症状でしたが、どうしようもないと同僚も諦めてい…続きをみる
  • 片頭痛を治すために

    片頭痛・治す

    私の場合、片頭痛との付き合いはとても長く、かれこれ20年以上になります。初めて片頭痛になったときは、あまりの痛みに救急病院に駆け込むありさまでした。おそらく3回くらいは、発作で病院に行っていると思います。 でも、さすがにこれではいけないと感じ、自分で治す方法を調べまくりました。まず、頭痛が来る予兆である視界に稲光が出るようになった時点で、市販の痛み止めを飲むようにしたのです。そうすると、大抵激し…続きをみる
  • 病院で片頭痛の検査を受けた経験談

    片頭痛・病院

    私は小さい頃から大きな病気をほとんどしたことがなく、健康であることが自慢でしたが、唯一悩まされていたのが頻繁に起こる頭痛でした。市販の鎮痛剤で対処していたのですが、なかなか良くなりませんでした。気になって調べたところ頭痛には緊張型頭痛と片頭痛があり、後者の場合市販の鎮痛剤では効き目が出にくいとのことでした。症状や痛みの出るタイミングも私のケースと合っていたので、私の頭痛も片頭痛ではないかと思い始…続きをみる
  • 一週間続く片頭痛との付き合い方

    女性 47歳/片頭痛・一週間

    私の編頭痛との付き合いが始まったのは、成人になってからです。3人目の子供が生まれた後くらいだったかと思います。母が片頭痛持ちで辛そうにしていたものの、自分が体験するまでは、普通の頭痛との違いがいまいち分からないでいました。私の片頭痛は毎月決まって同じ頃にやってきます。その月によって痛みの大小はありますが、たいてい最低でも3日は続きます。ひどい時は薬を飲んでも何をしても改善せず一週間、あの不快な痛…続きをみる
  • 片頭痛の痛みで仕事が手につかない!片頭痛の正体とは

    男性 29歳/片頭痛・痛み

    私は23歳ぐらいの時から片頭痛に悩まされていました。当時はデスクワークの仕事に転職したばかりの時期だったため、そのストレスや疲れが片頭痛の原因なのだろうと思い、最初はそれほど気にしてはいませんでした。しかし、仕事に慣れていき、疲れも転職したばかりの時期より感じなくなったにも関わらず、片頭痛だけは段々悪化していったのです。片頭痛が起きる頻度は、最初は二ヶ月に一度くらいでした。しかし、その間隔は徐々…続きをみる
健康チェック画像

「頭痛タイプ」チェック

あなたの頭痛タイプ(偏頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛、混合型頭痛)は?
健康チェックする