エコノミークラス症候群/静脈血栓寒栓症の体験談

デスクワークによる足のしびれはエコノミークラス症候群だった

医師確認済み

デスクワークによる足のしびれはエコノミークラス症候群だった

私は毎日デスクワークをしているので、同じ姿勢で長時間過ごしていることが多くありました。


忙しい時には机から動くことはなく、水もあまり飲まずに過ごすことも珍しくはありませんでした。その結果ある日足にしびれと痛みが生じて下肢が変色していることに気が付きました。一時的に血の巡りが悪くなっているのだろうと思い、歩いたりスクワットをして様子を見たのですが、良くならずしびれはどんどん強くなっていきました。念の為整形外科に行って足をチェックしてもらうとエコノミークラス症候群になっていることがわかりました。飛行機やバスで移動したわけではないのですが、デスクワークの人にもおこりうるこの症状は、とにかく合間合間に軽度な運動をすることが大事だと言われました。その日は静脈の血栓を溶かす薬を処方され、何度か経過観察をしていくうちに完治しました。エコノミークラス症候群は再発することもあるのでこれからは注意して過ごして行きたいです。

デスクワークでのエコノミークラス症候群を注意された

デスクワークの業務についているのですが、先日職場の管理部門から「エコノミークラス症候群の対策として、適切なタイミングで軽い運動をするように」と指導がありました。
エコノミークラス症候群は国際線の飛行機に乗るときに注意すればいいと思っていたのですが、デスクワークでもなりうると説明を受けました。イスに座った状態が長く続くのがいけないのです。仕事柄、自席で過ごす時間が長く、集中するとよけいに席を立つことも少なくなるため、たしかに危ないかもしれないなと思いました。足のふくらはぎに軽いしびれを感じたことがあったので、もしかしたら症状が出ていたかもしれません。
管理部門からの指導を受けて、席での過ごしかたを変えました。業務上、頻繁に席を立つわけにはいかないのですが、トイレ休憩を多めにしました。また、座っているときも足を軽く動かすようにします。部屋の湿度も影響があるので、加湿器と湿度計を用意して環境を整えるようにしました。幸い、具体的な症状は出ずにすんでいるので、この環境を続けようと思います。

デスクワークでエコノミークラス症候群になった

1年ほど前に職場で倒れたことがあります。意識を失って救急車で病院に運び込まれました。健康診断では特に悪いところがなかったので完全に油断していました。
医者からはエコノミークラス症候群だと説明されました。エコノミークラス症候群は飛行機のエコノミークラスに乗っている人がなるものだとばかり思っていたので、驚きました。デスクワークで体を動かさないのが良くないそうです。さらに、自分は水分も摂らずに仕事に没頭していたのも悪かったみたいです。汗もかかず水分も取らず同じ姿勢でいると血液の粘度が高くなってエコノミークラス症候群の原因になると言われました。結局2週間入院しました。水分を摂らないだけでこんなことになるとは恐ろしいです。ただ、死ぬこともあるらしいので2週間の入院ですんで運が良かったです。
今は職場ではパソコンの脇にペットボトルを置いて意識して水分を摂るようにしています。また、一定時間作業をしたらトイレに行くなどして少し体を動かすようにしています。デスクワークの人は気をつけてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「エコノミークラス症候群度」チェック

デスクワークや長時間移動が多い方、要チェックです!

急性肺血栓塞栓症、通称「エコノミークラス症候群」という病名を聞いたことはありますか?

一般に、飛行機での移動やデスクワークなどで長時間イスに座って足を動かさない状況下で起きるものとして、足の静脈にできた血栓がなんらかの拍子で血管からはがれてしまい、血液の流れで肺の動脈を閉塞してしまう疾患を指します。また、場合によっては死に至ってしまう、とても怖い疾患でもあります。

あなたにもそのリスクがあるのでしょうか? 早速、セルフチェックしてみましょう!

1 /15

点滴や輸血をするための管を、長期間入れていたことがある

エコノミークラス症候群/静脈血栓寒栓症の他の体験談

循環器の病気の体験談

  • 低血圧症の方はアルコール摂取に注意

    低血圧症・アルコール

    私は低血圧症ですが、アルコールの摂取は注意を払わなければいけません。なぜなら低血圧とアルコールは非常に相性が悪いものだからです。アルコールは残念ながら血圧を下げてしまうので、ただでさえ低い血圧が更に低くなってしまうのです。すると血が隅々まで行き届かず悪影響が出てきます。 私の場合は座って飲んでいた時、トイレに行こうと立ち上がるとめまいがします。お酒を飲んでいることによる酔い+低血圧によるめまいな…続きをみる
  • 子供の頃の低血圧症が改善したのは食事でした

    低血圧症・子供

    私は子供の頃に「立ち眩み」「入浴中に気分が悪くなる」「軽い運動ですぐ疲れる」等の症状に悩まされていた時期がありました。いわゆる「低血圧症」です。 自覚し始めたのは小学6年生の頃、それから徐々に頻度が増し、中学2年生の頃にはほぼ毎日気分が悪いような状態でした。親と一緒にお医者さん(内科)にも相談しましたが「低血圧症のようだが大したことはない。まだ子供ですし様子を見ましょう」と言われました。でも、続…続きをみる
  • 眠気の原因は低血圧症状眠気だった

    低血圧症状眠気

    低血圧症状眠気は耐えられないほどの眠気に襲われ時には自分が気が付かない間に寝ていることもありました。うっかり寝てしまったレベルではないくらい記憶がないので危険だと思い改善に向けて努力することにしました。 低血圧症状眠気は根本的に生活を見直し体質自体を改善しないと解決には難しいとのことなので、起きるのは辛いですが早寝早起きをすることから始めました。冬はできませんが起きたら軽くシャワーを浴びると目が…続きをみる
  • リンパ管炎になったら飲酒を控える

    リンパ管炎・飲酒

    足の付け根に猛烈な痛みが出てきたので病院に行ってみるとリンパ管炎との診断を受けました。 放置してしまうと敗血症になってしまうので、すぐさま抗生剤の服用を開始して治療することになりました。医師に日常生活で気をつけることはないか尋ねてみたところ、飲酒は控えてなるべく臥床して過ごすように指示されました。医師の指示通り安静にしてなるべく痛みを出さないように生活をしていると、足の付け根の激痛もだんだん回…続きをみる
  • リンパ管炎になったら安静に

    リンパ管炎・安静

    30歳ごろにリンパ管炎になりました。当時仕事が忙しくて、寝る時間もなかったので、疲れが溜まっていました。初期の自覚症状として、熱っぽさと体のだるさがありましたが、風邪だろうと思い市販の風邪薬をのんで様子を見ることにしていました。 すると、体のリンパの辺りが腫れてきて、熱が高くなってきました。これはさすがに危険だと感じたので、仕事を休んで近所の内科を受診しました。リンパ周辺に赤い線が出ていたので、…続きをみる
健康チェック画像

「エコノミークラス症候群度」チェック

デスクワークや長時間移動が多い方、要チェックです!
健康チェックする