コラム画像

「育毛サプリ」の効果とは? 髪を育てるなら「亜鉛」がオススメ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
執筆者画像

Doctors Me 医師

近年私たちの生活で身近になったものの一つにサプリメントがあります。ドラッグストア、インターネット、コンビニエンスストアなど、本当にいろいろなところでサプリメントを取り扱うようになりましたね。

色々なサプリメントがありますが、今回はその中でも育毛サプリについて医師に解説していただきました。

髪を育てたいなら亜鉛のサプリがオススメ!

育毛サプリはもちろん、お薬ではないので、基本的に髪の毛を育てるのに必要な栄養成分を補うようなものが多いようです。代表的なものとしては、「亜鉛」のサプリメント。亜鉛は髪の毛の主成分であるタンパク質から髪の毛を作るときに必要なミネラルの一つです。また、いわゆる男性型脱毛症(AGA)を引き起こす原因となる男性ホルモン、ジヒドロテストステロンを産生する5αリダクターゼを抑える効果もあると考えられています。

さらに、亜鉛は不足すると味覚障害(ものの味がわかりにくくなる現象)を引き起こすことでも知られていて、現代の私たちの食生活に不足しがちな栄養素であることも知られています。亜鉛が不足すると

・髪の毛が抜ける
・細くこしのない髪の毛になる
・白髪が増える


などの症状があるといわれています。亜鉛はストレスで多量に消費してしまうことも知られていますので、必要に応じて補給してあげたほうが良い場合もありますね。

聞きなれないノコギリヤシのサプリ! その効果は?

そのほかに知られているのは、ノコギリヤシのサプリメント。「ノコギリヤシ」は前立腺肥大に効くサプリ、といったことで話題になることもある成分ですが、薄毛、脱毛に対して飲むとよい、とされるサプリにも比較的おなじみの成分かと思います。ノコギリヤシにもやはり亜鉛同様、5αリダクターゼを抑制し、ジヒドロテストステロンを生成しにくくし、抜け毛を抑えるはたらきがあるとされています。亜鉛やその他の成分と混合して育毛サプリや育毛剤に配合されていることも多いようですね。

それ以外にも、注目の抗酸化作用をもつビタミンEポリフェノールイソフラボンなども活性酸素の発生を抑え、活発な細胞分裂を促すことで髪の毛がきちんと生えてくることを促します。加えて、トウガラシに含まれることで有名なカプサイシンも、頭皮の血流を促してくれることを期待して、育毛サプリに配合されることもあるようです。

医師からのアドバイス

これらの育毛サプリメントは、確かに魅力的ではありますが、お薬ではないので、これだけで抜けてしまった髪の毛を完全に元に戻すほどの効果は期待できないかと思います。

髪の毛によい生活、例えば食事の栄養バランスに気を付けたり、ストレスをためないようにする、といったことに気を付けたうえで、補助的な役割で足りないものを補う形でサプリとつきあっていくことをオススメします。

(監修:Doctors Me 医師)
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ