逆流性食道炎の体験談

逆流性食道炎に梅干しが良い?

医師確認済み

逆流性食道炎に梅干しが良い?

胸やけやげっぷが辛く受診すると「逆流性食道炎」と診断されました。
生活を改めるようにアドバイスされ、コーヒーや唐辛子の刺激物を避ける・酢やレモンなどの酸性食品も避ける・油っぽい脂質食品や消化の悪いたんぱく質を避ける・アルカリ食品を摂取する・消化酵素を多く含む大根おろしを食べるように言われました。
それと梅干しが良いから食べるように言われましたが、梅干しは酸っぱいから酸性食品では?と質問するとアルカリだよと医師に笑われました。誤解しているようだけどチョコレートも酸性で胃酸をたくさん出すから注意するように言われました。
逆流性食道炎の時はサッパリさせたいから、つい酸っぱい物食べたくなるけど悪化させていたなんて知りませんでした。炭酸ジュースなんかも飲んでいたので生活習慣を全て改善させて治療に励んでいます。これ以上悪くすると胃がんになるかもしれないと医師から脅されたので、これ以上悪化させないようにしたいですね。

逆流性食道炎で梅干しのような酸っぱさがこみ上げる

幼いころからゲップが出た時に、梅干しのような酸っぱさが胸から上の一面に広がる、ということが幾度もありました。痛みはまったくなく、十秒もすれば酸っぱさは消えます。ゲップが出るたびそうなるわけではなく、まれにそうなる、という頻度でした。空腹のときではなく、結構な量を食べた後に起こりやすかったと思います。
それが病気につながると思ったことなど全然なかったため、逆流性食道炎という言葉を聞いたときは意外でした。自分は炎症は起きていませんし、ゲップしたとき梅干しのような酸っぱさがこみ上げることがある、という程度なので、病気ではないのでしょうが、かなり好ましくない現象だったんだなあと気づかされました。
ピロリ菌感染者はその症状が出づらいということですが、自分はピロリ菌に感染していました。除菌してピロリ菌はいなくなりましたが、除菌前も除菌後も、症状の出方に変化はありません。ピロリ菌がいない状態に胃が慣れ切ったら、逆流性食道炎になりやすくなるかもしれないので、用心はしようと思います。

良いの?悪いの?逆流性食道炎と梅干し

逆流性食道炎で食事制限をする際、梅干しの扱いに悩んだ人は多いのではないでしょうか。雑誌やネットの記事を読んでみると、刺激物だから避けるべきと書いてあるものもあれば、アルカリ性で胃液を中和してくれるから食べるべきと主張しているものもあるのです。
20歳で逆流性食道炎になり、寛解しているときでも胃酸過多気味な私の経験では、梅干しは胃液が上がっている時に摂取するのが良いと思います。毎日食べ続けるのはリスクの方が大きいかもしれません。空腹時に食べると、胃や食道が痛むこともありました。しかし、胃液が上がって胸のあたりがムカムカしたり、吐き気があったりするときに一口かじると、不思議とスッとおさまる感じがするのです。あの独特の酸味で、唾液がたくさん出て、口の中の不快感もなくなります。
最近では、「ちょっと胃液が上がってきてるかな」と感じたときには、食後に梅干しを一粒食べるようにしています。どうしても塩分や酸味による刺激が気になる方は、減塩やはちみつ漬けの梅がおすすめですよ。

逆流性食道炎には梅干しが効果的

ゲップや胃のムカつきなどがあったので、内科を受診してみると、食道と胃の検査を受けることになり、胃カメラで診てもらうと、逆流性食道炎であると診断されました。

定期的に通院して内服薬を処方してもらっているのですが、薬を使わずに改善できる方法が無いかどうか探してみると、梅干しが効果的であることがわかりました。対策方法がわかったのでその日から通院を一旦中断して、自分でできる治療方法で治してみることにしました。毎日梅干しを食べるだけと言う簡単な方法なのですが、これがかなり効果的であり、ゲップが出てきたり、胃のむかつきを感じることが少なくなりました。逆流性食道炎と診断されてから数年は通院していましたが、この対策方法で効果があったので通院をやめて今では自分でできる、梅干しを使った方法で対処をしています。逆流性食道炎は薬で改善できますが、日常生活の食べ物に気を使っても改善できるということがわかりました。

逆流性食道炎には梅干しが良い!

偏った食生活を何年も続け、少し太り気味の私はある日を境に胃酸が食道にかかる感覚や不眠、しょっちゅうげっぷが出たりと散々な目に遭いました。
そこでそれを疑問に思った私は病院に駆け込んだところ、逆流性食道炎だと言われました。ネットで調べてもしかしたらと疑っていましたが、まさか本当に逆流性食道炎になるとは思いませんでした。
特に私は油分が多い肉類などを好んで食べていた為、それが原因で食道炎を引き起こしたのかもしれません。そこで食事で改善出来ないか調べたところ、梅干しが効果があることを知りました。梅干しを食べることで胃酸を抑えてくれる為、幸いにも梅干しは大好物なので、一日毎食最低でもひとつは食べるようにしました。食生活を見直すきっかけにもなりましたし、胃酸の分泌は梅が何とか和らげてくれるので治療している間はそれほど強い不快感に襲われることはありませんでした。食道炎が治ったのは梅のおかげとしか言えません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「逆流性食道炎」チェック

胸やけが続く・・・そんな人は要チェック!

逆流性食道炎は、もともと日本人には少ない病気でした。ですが食生活の変化などによって、最近は患者さんが増えており、現在では5人に1人が逆流性食道炎の患者だと言われています。1か月以上続く胸焼けがあると要注意です。
まずは以下の設問に答え、自分でチェックしてみましょう。

1 /8

胸焼けがしますか?

逆流性食道炎の他の体験談
健康チェック画像

「逆流性食道炎」チェック

胸やけが続く・・・そんな人は要チェック!
健康チェックする