ドライアイの体験談

ドライアイの改善に役立つ食べ物

医師確認済み

ドライアイを直すための食品

ドライアイに悩まされるようになってから、様々な目薬やサプリメントも試してみましたが、やはり食べ物を改善しなければ治らないのではないかと思い、ドライアイに効く食べ物をインターネットで調べてみることにしました。
ビタミンAは目の粘膜を作る栄養素であるため、ドライアイ対策で重要な栄養素になります。これはレバーやニンジンに多く含まれているそうで、私は普段からレバーや人参を使った炒め物を良く食べていたため、あまり意識しませんでした。
また、ビタミンBも視力低下を予防するため有効な栄養素です。これは豚肉や納豆に多く含まれており、レバーにも含まれています。
ドライアイによる視力低下を防ぐためにも欠かせない食べ物でしょう。もちろんこれらの食べ物も欠かさず食べるように心がけました。
ビタミンCも有効な栄養素です。これはドライアイによるストレスを緩和してくれるだけでなく、眼球を構成している成分の多くを占めているビタミンです。これを多く含んでいるのはサツマイモやブロッコリーです。ブロッコリーはサラダなどにして食べていました。このようにドライアイを予防するための食べ物は数多くありますが、一番重要なのはバランスの良い食生活を心掛けることで、私自身もバランスよく食べることを心掛けてドライアイを治療することができました。

デスクワークでドライアイに

私の職場は1日中デスクワークの仕事ですが、同僚がひどいドライアイに悩まされていました。毎日のように夜の9時から10時頃まで残業で、昼休み以外はほぼ席を立たずにパソコンを見続けています。
パソコン作業をする時は1時間に1度は5分程度席を立って目を休めるようにと上司に言われているのですが、仕事が忙しくて休憩する時間も惜しいくらいなので、ついつい休憩なしで作業を続けてしまうそうです。でもドライアイには耐えられず、たまに手をやすめて目薬を差しています。
目薬だけでは改善せず、最近は食べ物にも気を付けているそうです。目に良い食べ物をネットで調べ、良いとされる成分が入っているものは積極的に摂るようにしているようです。先日私と一緒に仕事帰りに焼肉を食べに行った時も、「レバーに入っているビタミンAは目にとても良いから」と言って、レバー2人前を1人でほぼ全部食べてしまいました。
レバーの他にも、うなぎやブロッコリー、にんじん、卵なども目に良いそうで、家で自分で調理して食べていると言っていました。
食べ物に気を付けた結果、最近では少しドライアイが改善したそうです。睡眠も十分にとるように気を付けて、目を労わる生活を頑張って続けているようです。

ドライアイの改善に役立つ食べ物

ドライアイは、目の角膜や網膜を守ってくれている涙の分泌量が減ったりしてしまう病気です。ドライアイはそれほど恐くない病気であるというイメージがあるかもしれませんが、放っておくと目の障害が様々引き起こされる可能性がありますから、なるべく早期に対処することが重要になってきます。
そこで、ドライアイを改善させるために必要なこととしては、眼科に行って治療をすることももちろんですが、日々の生活の中で食べ物に少し気を配るということも大事になってきます。
ドライアイの改善に効果的な食べ物としては、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、アントシアニンなどが含まれる食べ物がドライアイに効果的であるといわれています。ビタミンAは、目の粘膜などを保護するために必要な栄養であり、視力の低下も防ぎます。ビタミンB群については、目の細胞を活性化したり、目の炎症を防ぐ効果があります。アントシアニンについては、眼球を構成している栄養素でもありますから、ドライアイにも効果的な栄養素です。
具体的には、ビタミン類であれば、豚肉、うなぎ、レバー、卵、にんじん、ブロッコリーなどの食べ物が挙げられます。アントシアニンについては、最近目に良いとして人気があるブルーベリー、黒豆などの食べ物が挙げられます。

目指せ!ドライアイ改善の食生活

パソコンやスマホ、タブレットを使うことが増えると同時に、悩む人が増えたのがドライアイ。ドライアイの症状を和らげるには目薬を差したりお部屋の湿度を上げたりといった外側からの対策のほか、食べ物によって内側からできる対策もあります。
ドライアイとは瞬きの減少によって眼球の表面が乾燥し、粘膜に傷が付いて痛みを感じる状態のこと。改善するには涙の量を増やし、粘膜を強化することが必要です。
特に良いとされる食べ物が、皮膚や粘膜の健康を保ち、再生を促す効果を持つビタミンB1を多く含む食材。うなぎやレバー、乳製品などが挙げられます。
またビタミンCも眼球にとって大切な栄養素の一つ。ストレス軽減効果もあります。
そのほか、目に良い栄養素として有名なアントシアニンは眼の中でも特に大切な網膜の健康を保つ効果があります。アントシアニンはブルーベリーなどの紫色の色素に多く含まれますが、生食ではなかなか摂取しづらいもの。手軽に摂取できるサプリメントも多く市販されていますので、普段の食生活に積極的に取り入れたいものです。
慢性的なドライアイは視力の低下を招くほか、眼精疲労や肩こり、頭痛にもつながる厄介な病気です。食生活を少し工夫してビタミンB1やビタミンC、アントシアニンを取り入れ、健やかな目を守りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「ドライアイ」チェック

涙が足りない…あなたの瞳がSOSかも!

オフィスで仕事をされている方の、なんと3人に1人がドライアイだと言われています現代社会。
ドライアイはコンタクトレンズや空調で乾燥した部屋で長時間モニターと向き合う、そんなライフスタイルの変化により増えている現代病です。充血したり目やにが多かったり、痛みや視力低下…ドライアイの症状は目が乾くだけでなく、様々なものがあります。(ドライアイが理由で頭痛なんて声も!)

目薬や保湿というちょっとした対処法で症状が緩和されることもあります。
まずはドライアイなのか、チェックをされてみてはいかがでしょうか?

1 /13

目の疲れを感じる

ドライアイの他の体験談

眼の病気の体験談

  • 眼精疲労に効く薬とは

    眼精疲労・薬

    25歳の頃に会社の仕事が忙しくなり、パソコンに向かう時間も長くなりました。そして目がとても疲れるようになり、耐えられなくなったので眼科を受診しました。日々の症状を伝えて先生に診察していただいたところ、眼精疲労ということが分かりました。また、目のアレルギーも発症していたことからかゆみも出ていました。これらの症状を改善するためには目を休ませることと、目薬を使用することを勧められました。目薬はコンタク…続きをみる
  • テレビゲームのやりすぎで眼精疲労と時々頭痛

    眼精疲労・頭痛

    もう20年も前の話です。当時、テレビゲームにはまり込んでいて、学校から帰ったらゲーム。休日の時は朝から晩までゲームをしていました。そんなある日の事、目がしょぼしょぼするんです。目のあたりが熱いような感じもします。それでもゲームをし続けていると、頭痛がしてきました。眼精疲労だと気が付いたのは学校からのプリントでした。ゲームをやりすぎると目が悪くなり眼鏡が必要になることもあります。そう書いてありまし…続きをみる
  • 痛くないと思ったらものもらいでした

    ものもらい・痛くない

    高校を卒業した後、地方の企業に就職してから数ヶ月が過ぎた頃でした。仕事内容は覚えているものの、要領が悪く失敗が続き当時かなりストレスが溜まっていました。ストレス解消にと普段買わないスイーツや揚げ物を食べることが多く食生活が乱れがちでした。 ある朝起床しようを布団から起きたとき右目に少し痛みがありました。もしかしたら、ものもらいなのかと一瞬思いましたが私は生まれてこの方視力は悪い方でしたが目に傷や…続きをみる
  • ものもらいとアルコールの関係

    ものもらい・アルコール

    私はなぜかアルコールを飲んだ次の日にものもらいになることがあります。 ですので、アルコールはなるべく飲まないようにしているのですが、会社の関係もあり、飲まないわけにはいかないので飲むのですが次の日の朝起きるとものもらいができていて痛い!と思うことがよくあります。 原因が気になったので一度病院にいって見ることにしました。アルコールを飲むと次の日にものもらいになることがあるのは体の中の血行が良くなっ…続きをみる
  • アイメイクが原因でものもらいが悪化!

    ものもらい・アイメイク

    一重のわたしですが、その日は特に右目が腫れていました。前日に飲み会があってお酒をたくさん飲んだのでそのせいかと思い、アイメイクをいつもよりも濃くして目立たないようにカバーしました。そうすると、次の日はさらに腫れていたのです。まぶたの裏をよく見ると、少し赤くなって熱を持っているみたいでした。病院が休みだったので、放っておくと、ついに左目も熱くなって、腫れぼったくなってしまいました。アイメイクにつか…続きをみる
健康チェック画像

「ドライアイ」チェック

涙が足りない…あなたの瞳がSOSかも!
健康チェックする