妊娠・出産特集にんしんしゅっさんとくしゅう

妊娠・出産特集の体験談

13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

医師確認済み

13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。
特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。
でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落ち着いてくるのかなっと思っていました。しかし妊娠13週に入った頃から、以前ほど気持ち悪くはないのですが、ご飯を食べた後かなりの確率で吐いてしまうようになってしまったのです。ただ吐いた後は気持ち悪いのもかなり治まる為、その点は助かりました。
結局妊娠13週目からつわりが終わる16週目までは、食事の後に吐いてしまうという事を繰り返していました。妊娠13週以降は不思議と気持ち悪さはあまりなかったので、そこまで辛くはなかったです。

死ぬほどつらい!13週のつわり

双子妊娠中、激しいつわりに悩まされました。8週頃から胃のむかつきがはじまり、ビスケットなどの軽いものしか食べられなくなり、13週頃にはピークを迎え、水分すら嘔吐するようになり、42kgあった体重が2、3日で38kgまで減りました。
病院で毎日のように吐き気止めと水分補給の点滴を受け、一日に数枚のビスケットをやっとの思いで食べていました。ほとんど食事を摂っていないのに、ぶくぶくと泡立った小豆色の嘔吐物を吐き、まるでチョコレートでも食べたような色でした。医者によると、おそらく胃が傷つき、血が混じっているのではないかという事でした。13週を過ぎると徐々に吐き気が軽くなり、少しづつ食事が出来るようになりました。
双子妊娠は、特につわりがきつくなることがあると聞きますが、医学的な根拠はないそうです。しかし、私の周辺の双子を出産した方やタレントの東原亜希さんも、双子妊娠中のつわりがつらかったという話をしていたので、全くの無関係ではないと思います。

つわり13週目の症状

妊娠13週目に入ってもつわりはまだ酷く、特に食べつわりと頭痛に悩まされました。多少波があったので、日によっては軽い日もありそう言う日は朝起きてもすっとベッドから出る事が出来ました。反対に酷い時は目が覚めても吐き気と眩暈で中々ベッドから出る事が出来ず、一日寝着いてしまう事もしばしばありました。
また便秘に悩んでいたので、そんなに締めつけの無い下着でもマタニティ用で無いものを着ると気分が悪くなっていました。まだそこまでお腹は大きくなっていないのに、ぶかぶかのマタニティ用の下着屋スパッツを使うととても楽でそればかり着ていました。
またこれまでに比べて13週に入る頃から外出して少し歩いたりしていると、お腹が良く張る様になりました。元々張りやすい体質の様でしたが、頻繁に張っては直ぐ治まる事を繰り返していたので、酷くなるようなら張止めを使わなくてはいけないと検診では注意されました。更に空えずきが頻繁に出るので食後は辛かったです。

妊娠13週目の想像以上のつわり

初めての妊娠で、初期の頃は生理前の様な症状しかなく妊娠にも気付かないほどでしたが、妊娠6週頃から徐々につわりの症状が出てきました。
初めは酸っぱい物が食べたくなり、それ以外はうけつけなくなってしまいました。その後は、常に車酔いしているときのような感じで、何をしていても気持ちが悪く吐き気がして何も食べたくなくなりましたが、お腹が空きすぎるとさらに気持ちが悪くなってしまうので、さっぱりとしたゼリーや仕事の合間などでもすぐに食べることのできるグミなどを少量ずつこまめに摂取するようにしていました。また、炭酸飲料を飲むと少しはすっきりとしたので、妊娠前はあまり飲んでいませんでしたが、よく飲むようになりました。
つわりは妊娠13週~16週の間に段々と楽になってくると聞いていたのですが、私は13週頃にピークをむかえ吐き気の他にも、寒気や唾液が多くなるなどの症状に悩ませられました。
いつまでつわりが続くのかと不安になっていましたが、その後はいつの間にか症状がなくなっていきました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠・出産特集の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる