妊娠にんしん

妊娠の体験談

妊娠中の下痢、けっこうあります。

医師確認済み

妊娠中、食べると必ず下痢をするのに止められないのは?

私は妊娠中、頻繁にお腹を壊して下痢をしていました。普段は、バイキングで食べ過ぎてお腹を壊すことはたまにありましたが、普段の食事では滅多にありませんでした。
何が原因でお腹を壊したのか分からないこともありましたが、食べると必ずと言っていい程お腹を壊す食べ物もありました。それはカレーライスです。スパイスが良くないのか、カレーを食べるとすぐにお腹が痛くなって、下痢が出ました。お腹を壊すことが分かっているなら食べなければ良いとは思うのですが、私も主人もカレーライスが大好きなので、今回は大丈夫かなと軽く考えてついつい食べてしまいました。
下痢をする度に、お腹の赤ちゃんに何か悪い影響がないか心配でした。自分が腹痛で苦しんでいると、お腹の赤ちゃんも苦しいのではないかと不安に思いました。定期健診の時に医師に確認したところ、妊娠中は自律神経の乱れからお腹を壊すことが多く、長引かなければ心配はいらないと説明され安心しました。

妊娠中の下痢、けっこうあります。

只今妊娠中ですが、正直申し上げて下痢あります。
下痢と便秘を繰り返しているような感じです。
もともとそんなに下痢も便秘もしないほうだったのですが、妊娠してからどちらも頻繁にあるようになりました。
どちらの場合も対策というか、心がけていることがあります。水分補給です。水分が少ないと便が固くなってしまいますし、逆に下してしまった場合、脱水症状になってしまう危険があるので水分はこまめに補給したほうがいいと思います。
下したとき、おなかが痛くて、赤ちゃん大丈夫かな?と不安になるときもありますが、赤ちゃんは大丈夫なので安心していいと思います。どうしても不安だったり、続く場合はお医者さんに相談してみるといいと思います。不安なことは何でも相談してみましょう。その為のお医者さんです。
妊娠すると、以前と比べて体調が変化しやすく、不安になってしまうと思いますが、妊婦は限られた期間です。楽しんで妊婦ライフを謳歌してくださいね。

妊娠中の下痢の恐怖

普段の生活から、腸が弱い私は冷えてしまったり、食べ過ぎてしまったり、ストレスを感じたりすると下痢をしてしまう事がよくありました。
妊娠がわかってしばらくした頃、職場への報告や残務整理などストレスを感じることが多く、お腹の調子がよくないなと感じていました。なるべく、ストレスをうまく発散しようと思っていたのですが、そううまくはいかずとうとう下痢をおこしてしまいました。妊娠初期にひどい下痢をおこすと、流産の恐れもあるということを聞いていたので、不安を通り越し恐怖を感じました。
むやみやたらに薬を飲むわけもいかず、急いで産婦人科に行きました。お腹の赤ちゃんに何かあったらどうしようと、涙が出そうになりなりながら待合室にいたことを今でも覚えています。医師はそんな私の不安を感じ取ってくださり、お腹の赤ちゃんが元気でいることを伝えてくれました。
その後の妊娠期間は、同じ思いをしないよう腸の調子を崩さないよう気をつけて過ごしました。

妊娠初期に下痢になりました

ちょうど排卵日の次の日に下痢になりました。知り合いの奥さんが「下痢になったから妊娠したかもしれない」と言っていたら、本当だったという話を聞いていたので、私も「もしかしたら」と一瞬頭をよぎりましたが、まさか本当に妊娠しているとは夢にも思いませんでした。旦那さんには「お腹が痛い」と話したのですが、特に気に止める様子はありませんでした。
日ごろから快便なので、自分の体に何か今までにない変化が起こっているのかな、という気持ちでした。お腹を下したときとは違う痛さを感じたので、違和感がありました。シクシクジクジクする痛みではなくじんわり痛いという感じでした。ちょうど夜が寒くなってきた時期だったので、お腹が冷えたのかもと思い温めていたのですが、治る気配はありませんでした。
それから妊娠したとはっきり分かるまで約1ヶ月間あったのですが、その間に下痢になることはありませんでしたが、胃もたれのような感覚がずっと続いていました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする