妊娠にんしん

妊娠の体験談

妊娠中の煙草は本当に害があります!

医師確認済み

妊娠中は煙草の臭いがだめになりました

もともとわたし自身煙草は吸ったことがないのですが、代わりに主人がよく吸っていました。
ですが、妊娠してからつわりが始まると、煙草の臭いをかいだだけで吐き気が催してトイレに駆け込んで吐いてしまったんです。
主人にはタバコの臭いがすごくしみついていて、そばに近寄るだけで、気分が悪くなって吐きそうになりました。本当に主人には申し訳なかったですけど、あの臭いには耐えられませんでしたね。ですので、すぐに禁煙をしてもらい、部屋中大掃除しました。とにかく主人のものにはタバコの臭いがしみついているので大変でした。妊娠中はつわりがおさまるまで本当にきつかったですね。つわりもひどいのに、煙草の臭いのせいで、ずっと苦しんでいました。吐き気が毎日24時間続くというのは生き地獄のようなものです。ですので、パートナーにしっかり理解してもらい、協力してもらうのは欠かせません。わたしも主人の協力がなければ妊娠生活を乗り越えることはできませんでした。

妊娠中煙草は辞められるか。

私は妊娠が判明するまで、一日一箱煙草を吸っていました。今のように禁煙を推奨する傾向が強くなく、喫煙人口がまだまだ多い時代でした。私自身も禁煙しなくてはという気持ちはほとんど無く喫煙していました。
結婚してからも、主人も喫煙者だったこともあり、変わらず喫煙を続けていました。妊娠を希望し始めた頃、ふと目にしたテレビ番組で喫煙がお腹の胎児に悪影響を及ぼすことを知りました。ショックを受けた私は禁煙しなくてはと思いつつなかなかやめることができずにいました。
そんな中、妊娠しました。ところがそれと同時に悪阻が始まり、大好きだった煙草の煙の臭いが吐き気を呼ぶ嫌いなものになったのです。煙草を目の前にしても、吸いたいという気持ちは全くなく、むしろ嫌悪感を抱くようになりました。
主人もそんな私の変化を気遣い、徐々に本数を減らし最終的に禁煙をしてくれました。夫婦揃ってお腹の赤ちゃんによって、すんなりと禁煙することができてしまいました。

うれしい妊娠!脱煙草!!

初めての妊娠幸せな気持ちで一杯ですね。それと同時に今までの生活習慣でいいの?と色々な不安も出てきます。その中でも喫煙者にとっては悩みの種です。
愛煙家だった私は禁煙は無理と諦めていました。又同時にお母さんになる事も諦めかけていた矢先の妊娠発覚でした。高齢出産を控え友人の看護師から「煙草を吸った分子供に栄養が行かない」と言われました。栄養が行かない?喫煙で血流が悪くなる事は分かっていたので、栄養は血液から胎児に送られる事を知りました。
その後吸おうと口にもしましたがその言葉が頭をよぎり、これを機会に禁煙を決心しました。ストレスを無くす為いつでも吸える状態で煙草を捨てる事はありませんでした。喫煙が子供へどれ位の影響を及ぼすかと聞かれると私にも分かりません。友人も喫煙して3人子供を出産しましたが、元気な赤ちゃんを生んでます。ただ私自信意思が弱いので自分の為の禁煙は無理でした。なのでこの機会を逃したら止める事は出来ないと感じて禁煙を始めました。今では煙草を忘れせてくれた子供に感謝です。

妊娠中の煙草は本当に害があります!

わたしは妊娠中、とても煙草の煙に敏感になりました。
胎児にものすごく悪影響があるのはもちろんのことですが、とにかくわたしはつわりがひどくて、そして煙草の臭いを少しでも感じ取ると吐き気が催していたんです。
なので、レストランなど、喫煙可のところなどもってのほか、近寄ることさえおぞましかったでしね。ファミリーレストランでさえ、喫煙可の場所があるので信じられません。どれだけ煙草の、特に受動喫煙の被害があるのかわかっているのでしょうか。そしていろんなレストランやカフェで分喫をしているところがありますが、はっきり言ってあんなもの、全然効果がありません。臭いがしみだしてきて、結局店全体が臭くなっているんです。わたしは完全に禁煙のお店でないと、気持ち悪くて入れませんでした。ちょっとしたタバコの臭い反応してしまい、つわりの間はきつかったですね。妊娠はとてもデリケートなことです。いろんな人の助けなしには乗り越えられませんので、いろんなお店が禁煙になってほしいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする