妊娠にんしん

妊娠の体験談

妊娠と性別の産み分け

医師確認済み

産み分け妊娠って難しい

出来れば産み分けが出来ればありがたいのですが、なかなか難しいようです。最初は、排卵時期を三日前に見計らってみましたが、うまく妊娠しないので、諦めて病院の先生に言われるタイミングに合わせると、女の子が出来ました。28日周期で、14日16日目で女の子を授かりました。何が良かったのか、未だにわかりません。
二人目は、あまり計算していませんでしたが、ちょっと早目だと思った10日目だったので、まさか妊娠するとは思ってもいませんでした。しかし結果は男の子でした。排卵時期よりはるかに早いし、また女の子だと思っていたので、以外過ぎて驚きました。五ヶ月で、性別が分かり名前を決めるのには、早目に分かって良かったです。
出来れば産み分けをして、当ててみたいものですが素人判断は、やはり難しいようです。知り合いは、病院に通って産み分けに挑戦していました。病院では、ゼリーを渡されるらしく、アルカリと酸性で分けるようです。お金も時間もかかるようで、難しいようです。

4回めの妊娠、産み分け実践

私の理想は、一姫二太郎ではなく、二姫二太郎でした。なので、長男、長女、次男、と続けば次はもう、二女でしょ?の勢いで、失敗は許されませんでした。(自分的に)そして、子作りするにあたり、まずは、男女産み分けの、情報を徹底的に調べあげました。ネットは、もちろんのこと、書店や隣近所のおばあさんたちへの聞き込みなど、もう、ありとあらゆる情報をゲットし、やはり、行き着く所は、産婦人科病院でした。
さて、産婦人科に行くと、男女産み分けは、「人道的に、道徳的に、うちではやっておりません。」と、何軒も断られました。探しに探し、やっと見つけた病院では、まずカウンセリングから始まりました。そして、ピンクゼリーと、注射器を処方?されました。しかし、そのタイミングが、なんとも言えず…
射精の前にピンクゼリーを膣内に入れ、5分経ってから射精して、と…。待ってる間の私の格好も笑えるものでして。その間に旦那も萎えるというか…。しかし、妊娠しなきゃ大変なので、頑張ってもらい、やっと待望の妊娠!結果はかわいい三男でした。

やるだけのことは色々挑戦して妊娠し、産み分けに成功しました

将来的に女の子の方が家にもよりついてくれ、友達のような関係になれるので、子供は女の子がいいと思っていましたが、1人目も2人目も男の子でした。3人以上は経済的に育てていけないと思い、主人と相談して産み分けに挑戦してみることにしました。お金をかけた方法ではありませんが、女の子の産み分けに良いと言われていることを全て行ってみました。
具体的に挙げると、基礎体温を付けて排卵日の2、3日前にセックスをする、浅い挿入ですぐに射精する、体内を酸性にするために肉を食べるなどです。
妊娠がわかり、性別がわかるまでの間は、祈るような気持ちでした。健康であれば、性別はどちらでもよいと思う反面、やはり女の子であってほしい!という感じでした。
なので、先生に女の子と言われた時は、主人と抱き合って喜びました。妊娠期間中も、とても幸せでした。
しかし、産み分けのために色々挑戦したから女の子が生まれたのか、たまたまだったのか、それはいまだに謎のままです。

妊娠時の産み分けについて

私は一人目が女の子だったので、二人目は男の子が欲しいと思っていました。そのため産み分けをしたいと思っていたのですが、実際に病院に行くようなことはせず、自分達で出来る範囲で産み分けをするようにしていました。
特に気を付けたのはタイミングの取り方です。色々な情報を見ていると、排卵日2日前にタイミングを取ることで女の子の確立が高くなり、排卵日当日のタイミングで男の子を授かる確率が高くなるというものが多かったです。これを実践するために、基礎体温をはかり毎月の排卵日がどのくらいの日で行っているかを見極めることにしました。その他には排卵検査薬を使い、排卵日を出来るだけはっきりさせるようにしました。特にこの排卵検査薬は排卵日の特定がしやすく、これを使ったその周期に無事妊娠することが出来ました。タイミングとしては排卵日当日に取ることが出来ました。
しかしながら実際は女の子でした。私は産み分けに挑戦したもののその通りにはいかず、いかに妊娠が神秘的な謎に満ちたものであるかを実感させられました。

妊娠と性別の産み分け

現在二人目を妊娠中の妊婦です。上の子が女の子なので、主人が次の子に男の子を希望し、二人目の妊活では産み分けに挑戦してみました。排卵検査薬が便利だときいたので、近所の薬局を探しましたが見つからず、インターネットで7日分の排卵検査薬を購入しました。排卵検査薬は排卵のおよそ前日から特定が可能と言われています。
男の子を希望の場合は、排卵日にトライできれば男の子の確率が上がるそうなのです。
一応基礎体温は計り続け、スマートホンの排卵日チェッカーという無料ツールも参考にしながら排卵日を予測しました。そろそろ排卵日に近いあたりで排卵検査薬を使い始めました。一本目は陰性でしたが、二本目で陽性反応が出たので36時間以内に排卵が起こると予想し、陽性反応が出た日の夜にトライしました。その時のトライで無事妊娠したのですが、その後妊娠6か月の時に性別をきいてみたら女の子でした。個人的には、陽性反応が出た翌日にトライした方が男の子の確率が高かったのかなと思っています。産み分けはなかなか難しかったです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする