妊娠・出産特集の体験談

妊娠中、頻尿に悩まされました。

医師確認済み

妊娠中、頻尿に悩まされました。

私は子どもを2人産みましたが、どちらのときもつわりに苦しむことはありませんでした。ですが、とにかく頻尿に悩まされました。
元々トイレが近い方だった自覚はありましたが、1人目を妊娠した直後からとにかくトイレが近くなり、ひどいときにはトイレから出た直後に尿意を催してそのままトイレに逆戻りということもありました。2人目を妊娠したときもつわりはほとんどなかったものの、かなりの頻尿になり、10分に一度はトイレに行っているのではないかというくらいでした。トイレットペーパーの消費が激しく、なんだか笑ってしまったのを覚えています。
これだけ頻尿になると、億劫になるのが外出です。徒歩5分のスーパーへ行くにも、トイレのことが気になってなかなか外出する気になれませんでした。また、私たち家族は出産の前に一度旅行に行きたいねと話していたのですが、私のトイレがあまりにも近く、外出することに消極的になってしまったため、結局旅行にはいけませんでした。

妊娠すると頻尿になるってホント!?

私は妊娠初期に特に頻尿になりました。よく妊婦の友達に妊娠したら急に頻尿になると話は聞いていたのですが、本当にそんな症状が現れ始めびっくりしました。多い日は一日に何十回もトイレに行くようになりました。行って、用を足しても、残尿感があり、また何分後かには我慢できなくなるのです。
仕事をしていたので、最初は限界まで我慢するようにしていました。心配になって、産婦人科の先生に相談しました。「感染症の膀胱炎になると大変だから、尿意を感じたらこまめにトイレに行くように。我慢が一番良くないんですよ。」と言われてしまいました。そこで、職場の上司に相談し、接客業だったのですが、すぐにトイレに行けるような場所に配置してもらいました。気になったらすぐにトイレに行くようにしました。いつでもトイレに行けるという安心感からか以前よりも、だいぶトイレに行く回数は減りました。
妊娠中は体にいろんな変化が現れます。しかし、どんなことでも恥ずかしがらずに打ち明け、周りの方々に助けてもらうことが大切だと改めて思った瞬間でした。

妊娠中はとにかく頻尿でした

妊娠したらとにかく身体の変化が多かったです。
初期はつわりに始まり、とにかく吐き気と偏食で体調が優れませんでした。中期以降は体調はかなり上向くものの、お腹が張りやすくあまり無理は出来ない状態でした。そして大きくなった子宮に膀胱が圧迫されるのかかなり頻尿になりました。和式トイレだと下腹部に圧がかかって尚お腹が張るので、外出先では洋式トイレを探さなければいけません。また、トイレを我慢してもお腹が張るので常にトイレを意識しながら暮らしていました。
そしては頻尿は留まること、妊娠後期になるとむしろ加速していたのです。臨月に至っては1~2時間に1回の頻度でした。幸い臨月は外出することも少なかったので家でトイレに行くことが出来ていました。また、頻尿に併せて尿漏れもするようになっていたので尿とりパットを常に装備していました。お腹の中の命がどんどん大きくなる分だけ、他の臓器たち、特に膀胱や胃は圧迫されるようで胃や膀胱の悩みは結構ありました。

妊娠中から始まった頻尿

私は、妊娠5ヶ月あたりから頻尿に悩まされました。
正直この年齢で頻尿になるの?と少しだけショックがありましたが、ネットなどで調べて妊娠すると赤ちゃんが大きくなるにつれて膀胱のあたりが押されるので頻尿になるという情報を聞いたことがあったので妊婦なんだなと実感もわいて嬉しさも少しだけありました。
一番困ったのは、外に出かけているときにすぐトイレに行きたくなってしまうことでした。主人と旅行に行ったときのことなんですが、車に長い時間乗っていなくちゃいけなかったのですごく困りました。パーキングまで耐えてトイレをしても水分をとると、30分後くらいには我慢できないくらいトイレに行きたくなったりして本当に大変でした。
なるべく、トイレに行かなくてもいいように水分を取らないようにしたりもしましたが、逆に具合が悪くなってしまって対処のしようがなかったです。少し嫌だったのですがオムツをつけて外出したときもありました。

妊娠5カ月頃から頻尿気味になりました

妊娠してだんだんお腹が大きくなり始めると、頻尿気味になりました。赤ちゃんが成長し子宮が大きくなる事で膀胱を圧迫する事が原因ですが、想像以上に頻尿で驚きました。
これまでは夜寝るとほとんど朝まで目が覚めなかったのに、酷い時は一晩に3回もトイレに行きたくなりました。
また妊娠6カ月に入って赤ちゃんの胎動がだんだん激しくなってくると、時折膀胱を圧迫する位置に赤ちゃんが移動してしまいトイレに行った直後にまた行きたくなったりします。しかも困るのはものすごくトイレに行きたい尿意を感じるのに、いざトイレに入っても全然オシッコが出ない。少し前に行ったから当然なのですが、尿意だけは感じるので本当につらいです。
また風邪をひいて咳が酷い時などは急に赤ちゃんが動いて膀胱を圧迫するので咳をしたら尿漏れしてしまい大変でした。お腹が大きくなればなるほど仕方がないとはいえ頻尿に悩まされて妊娠は体が思っている以上に変化するんだなと改めて実感しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠・出産特集の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする