妊娠・出産特集の体験談

妊娠したかもしれない時はすぐに初診すべし!

医師確認済み

妊娠したかもしれない時はすぐに初診すべし!

私が初めて妊娠したかもしれないと思った時、まずは薬局で買った検査薬を使って確かめました。検査薬の場合、確実に反応すると言われているのが生理予定日から1週間後つまり妊娠5周目ぐらいと言われているので、その時期に試しました。その結果、予想通り陽性反応がでたのですぐに近くの産婦人科に予約をしました。そこで予定外のことがありました、何と初診の予約が2週間後にしかとれなかったのです。市内でも人気がある産婦人科であったので、常に予約で埋まってたのです。
そして2週間後に診察を受けた時、さらなる衝撃を受けました。その時すでに分娩予約がいっぱいでその病院で分娩をすることができなくなっていたのです。そこで近場の別の産婦人科を探しましたが、他の産婦人科も分娩予約が埋まっていたので泣く泣く車で1時間ほどかかる隣の市の産婦人科で出産することになりました。
このような状況にならないように、妊娠したかもしらない時はすぐに産婦人科で初診を受けるべきだと思いました。

妊娠が決定する初診までの歩み

不妊治療まではいきませんでしたが、子供が欲しいと思ってからすぐにはできなかったので、正直焦っていました。しかし、やっと生理予定日にも生理にならなかったので、もしかしてと思いました。でも、間違いである可能性もあるのであまり喜ばないようにはしていました。
ちょうどその時期が年末だったので、妊娠の初診に行くのは年明けになってしまいました。その間に生理がきたら子供ができていないことなので、トイレに行くのが毎回嫌でした。ですが、お正月を過ぎても生理にならず、念願の初診へ行くことができました。しかし生理がきていないからといって100パーセント妊娠しているとは言えないので、やはり産婦人科に行く時は緊張しました。
年明けの病院が始まる初日だったので、想像以上に混んでいました。待ち時間が長く、夫や親から心配のメールが届いていました。診てもらったら無事妊娠していました。本当にうれしくて涙が溢れました。そして喜びのメールをすぐに返信しました。

妊娠したかも?初診に行く時期

私が妊娠に気付いたのは生理が1週間ほど遅れたために検査薬を使った時でした。まだつわりなどの自覚症状も全く無かったので、半信半疑で、まさか!?という気持ちでしたが、早く確定の診断が欲しかったので、慌ててすぐに近所の産婦人科の初診を受けに行きました。
尿検査や内診の検査ですぐに陽性とわかりました。しかし、その時点ではいわゆる赤ちゃんのいる袋である胎のうを確認出来たのみで、赤ちゃんそのものである胎児はまだ確認出来ませんでした。そのため、また2週間後に来てくださいと言われました。初めての妊娠だったために、その二週間はどうすごしていいものか悩んだり、つわりらしき症状も出始めたので、毎日不安ばかりでしたが、二週間後の検査で無事に胎児が確認できたのでとても安心しました。
私のように生理の遅れが1~2週間程度で初診に行くと、まだ胎のうや胎児を確認出来ないこともあり、また後日来てください、ということになってしまうようなので、初診はある程度時間を置いて行ったほうが良いようです。

妊娠検査の初診は不愉快で仕方がないです。

今まで仕事一筋で、妊娠した友人には対しては本当にうれしくお祝いをしていました。友人に子供ができたときに、お祝いをして、特に話を聞くということはしていませんでした。実際に自分が妊娠を経験したときにわからないことばかりでした。
つわりのような症状がでて、家で検査をしたときに陽性と出ました。間違いかもしれないので初めて病院へと行きました。実際赤ちゃんはお腹にいました。ただ初診でどのようにして赤ちゃんの存在を知るのか知らなかったので、とても驚きました。診察台に乗る前に、パンツを脱ぐように言われました。そして、医者が来るのを待って、今までに見たこともない機械をもって登場しました。そして子供を産むような姿勢になり、医者が持ってきた機械が子供が産まれるところに入れられました。赤ちゃんがいますよっと言ってくれるのですが、引きつり顔で笑顔、でも、不愉快で仕方がありませんでした。
友人は誰一人として初診でどんな検査をされるのかを教えてほしかったと思いました。独身の友人でも教えておく内容だと思います。

妊娠の初診

私が妊娠しているかもしれないと思って病院にかかった時の初診の時は、まず病院にある検査薬を試す為に検尿しました。
そしてその結果は陽性でした。ですがエコーには何もまだうつらなかったので、まだ安心はできないと言われました。確かに病院の検査薬が陽性だったのでそれはかなり正確ではあるのですが、その妊娠がエコーには何もうつっていないので、子宮外妊娠の可能性もあるかもしれないということで、また1週間後に来てくださいと言われました。ですがまだ早い段階なのでその可能性は極めて低いでしょうということでした。
金額は自由診療なのでもちろん全額負担になりますので初診料も含めて1万円を超えたのでびっくりしました。あまりまだ知識がなかったので言われるままに払いましたが、あまり早い段階で行くと、助成券も使えないのでとても高額になってしまいます。心音が分かるまでは母子手帳ももらえないので、それまでは早く病院に行くとそれだけ行く回数も増えるので金額も高額になりますので、そのタイミングはよく考えてから受診しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠・出産特集の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする