妊娠にんしん

妊娠の体験談

妊娠した女性が子供を下ろす

医師確認済み

妊娠した女性が子供を下ろす

最近では中絶という言葉がたくさん周りで聞かれると思います。中絶という2文字だけで言い表していますが、よくよく考えると子供を下ろすということなのです。
私も中絶の経験があります。中絶には2種類あります。初期で中絶する場合と、中期で中絶する場合です。初期の中絶は1日で終わるものですが、中絶の中絶はお産と一緒なので、2日ほどの入院が必要になります。また、中期での中絶は初期の物よりも危険を伴いますし、費用も比べものにならないぐらい高くなります。私はギリギリあと1日遅ければ中期での中絶になるところでしたが、初期での中絶をしました。妊娠してしまったことを喜ばなかったのは私だけでパートナーも皆喜んでくれてはいたのですが、大学生だったため、産むことが考えられませんでした。ですが、初期の中絶の時に私は麻酔で眠っていて、起きたら全て終わっていました。三時間ほどで終わってしまったのです。この時に、私は自分が赤ちゃんが を下ろした実感があまり湧きませんでした。
妊娠して下ろすのはもう怖いと思いました。

妊娠し子供を下ろすことを繰り返しても影響ないことがあります。

私の友人は昔から結婚願望が強い子でした。20代の初めのころに付き合った彼との間に子供ができたことが発覚しました。それを彼氏に伝えるとまだお互い若すぎるということだったので、下ろすことになりました。もちろんしばらくして彼女はその彼とも別れました。
また、数年して彼氏ができました。そして、結婚する前に妊娠したことが発覚しました。その彼は、結婚しようと言って二人でマンションを借りたのですが、突然怖気づいてしまったのか、そのマンションに帰らなくなり、彼氏は結婚は無理であることを電話で伝えてどこかに行ってしまいました。もちろん彼女は一人では育てていくことはできないので、子供を下ろすことにしました。
かなり落ち込んでいましたが、一年後に付き合った彼氏と結婚前に妊娠したことが分かりました。その彼はすぐに両親に会って結婚式をする段取りをとってくれました。今までに2回子供を下したので、その影響が子供にないことを心配していました。けれども、無事に元気な男の子出産しました。

妊娠して下ろす場合はいい病院を選ぼう

私は社会人になって一晩限りの人とエッチしたら、妊娠していましました。
自分ではたった一回だけだし、まさかと思っていたのですが、働いていたけど、産むわけにもいかないし、相手に連絡したら、全然連絡がとれなくなり、本当にやられたと思いました。当時は怒りでいっぱいだったけど、流されてエッチした自分もいけないわけだし、どうしかようかと悩んだのですが、親しくしている先輩に相談しました。妊娠がわかって家に帰れない私を車で迎えに来てくれて、お母さんに話せるようにしてくれたり、本当にうれしかったです。うちは父親が離婚してずっといないので、母親に心配かけたくてという感じでした。
やっぱり下ろすことに決めて、先輩の知り合いが努めている産婦人科を紹介してもらい本当に親切にしてくれ、下ろすことができました。とても、綺麗な病院で親切にしてくれ、自分が安全に体を守ることができるように相手は仕事かもしれないけど本当に心を強くしてくれました。値段も大事だけど、悩んでいる方はいい病院をみつけたほうがいいと思います。

妊娠、わたしは下ろすことを決めた。

本当に好きで好きでどうしようもなくて、彼から付き合ってほしいと言われたとき泣いてしまうくらい嬉しかったです。初めてのデート、初めて手をつないだ日、初めてのキス、何もかも幸せでした。しかしわたしはすっかり舞い上がってしまっていました。
彼の家にあがらせてもらったときのことです。彼がわたしにグイグイと迫ってきて、半ば流されるように、わたしは初体験を彼に捧げました。そのときは痛みと、彼と体を重ねた喜びに耐えるので必死で気付かなかったのですが、彼は避妊対策をしていませんでした。
数日間は舞い上がってしまって、何も考えられませんでした。ですが、しばらくして、わたしは生理が来ないことに気がついたのです。わたしは妊娠していました。
親にはすごく怒られて、罵倒されました。どうしようもなかったわたしは、相談して下ろすことに決めました。赤ちゃんごめんなさい、と何度も謝りました。
妊娠は1人の新たな命を宿すことです。下ろすなんてことは絶対にあってはいけません。避妊をしっかりしましょう。

妊娠してから下ろすという選択をするまで

私が初めて赤ちゃんを授かったとき、不安しかありませんでした。
当時私は18歳フリーター、彼は22歳で無職で案の定妊娠を伝えると喜んではくれませんでした。
二人で産婦人科へ行き、エコーで小さな小さな赤ちゃんを見ました。
1週間後には上京することが決まっていた私は、産むために地元に残るのか下ろすのかという選択をしなくてはいけませんでした。
何度もエコー写真を見て彼と話し合いましたが、産んでほしいという言葉は最後までありませんでした。
結局私は上京先で下ろすことに決めました。
麻酔がかかって遠のいていく意識のなかで何度も何度も謝りました。
次に目が覚めた時にはお腹の中は空っぽ。どれだけなでても赤ちゃんはいません。
私が私のために、大事な一つの命を消したのです。
それから一度もその子を忘れたことはありません。妊娠・出産をしても、ずっと悔やみ続けています。
死ぬまで忘れないことがたった一つの供養であり、背負っていかなくてはいけない罪を償う方法なのです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする