妊娠にんしん

妊娠の体験談

お産の兆候かも出産間近の症状について

医師確認済み

お産の兆候かも出産間近の症状について

正産期に入る37週を過ぎると毎日が陣痛や破水に気にしながら生活を送りますが、中でも2回の出産経験を持つ私から言えば、お産が間近だと感じる症状はいくつかあります。特に破水や陣痛以外のわかるキーワード以外にも「おしるし」があります。
おしるしは尿に少量の出血が混じるのですが、一人目の場合には陣痛も始まっている中であった症状であり、二人目の場合には破水から始まったので確認はできませんでした。人によっては陣痛の数日前にある事もあります。一人目の場合にはおしるしで出産が進んでいると再認識できる症状でもありました。
また、陣痛や破水が始まる数日前には胎児がより子宮の下側にくることから胃の圧迫感から解放されて食欲が出てきた事もありました。また時々ちくっとする会陰部が胎児に押されるような痛みもたまにありました。子の痛みは胎児が出てくるのではないかと思わせるような出産間近と感じる症状です。寝返りも大変で夜中に何度も寝返りや息苦しくて起きるというケースもあり、膀胱が圧迫されるのか頻尿になっていました。

出産間近苦しめられた静脈瘤

1人目の子の時の事です。出産も間近に迫った9か月頃、足の付け根の静脈瘤に悩まされました。
それまでは、切迫早産で張り止めを処方されており、動くとすぐにお腹が張る為、安定期になってもあまり動かないようにしていました。その為かどうかは不明ですが、足の付け根がパンパンに張り、夜寝ていても痛くて痛くてたまりませんでした。日中も座る事もままならず、産後に使うドーナツ型のクッションを使うとやや症状が和らぐので、どこに移動する時も手放せませんでした。
お医者さんに少し運動したら、血行がよくなって改善するかもしれないと言われ、近所を散歩するようにしていましたが、少し歩くとすぐにお腹が張る為あまり運動もできませんでした。
お産間近になると、このような症状が出てくると本にも載っていましたが、最後の2か月はとてもつらい日々でした。初めての出産だったので、産んだ後もこの症状が改善されなかったらどうしようと、とても不安でしたが出産直後から劇的にこの症状か改善され良かったです。

出産間近に逆子に

妊娠33週、それまで経過順調だったのに急に逆子になってしまい、帝王切開の予約を入れることになりました。病院から指導された逆子体操を頑張ったり、インターネットで検索して半身浴が良いとあったので毎日試したりしたのですが逆子が治ることはなくて焦りました。最終的にはお灸にも行ってみましたが、わたしの場合はダメでした。
「直前に逆子が治ることもありますから」と助産師さんに言われたので、望みを捨てずにはいたのですが、結局出産間近になっても逆子のままで帝王切開での出産が決まりました。エコーで確認した赤ちゃんが小さめだったこともあり、もっとお腹にいてもらったほうが安心だったのですが、陣痛が来てしまう前に帝王切開をしなければならず、少し早めの38週での出産となりました。
それまで手術をした経験もなかったので1日1日と帝王切開の日が間近になってくると眠ることもできなくなり、不安でいっぱいでした。でも当日は30分ほどであっけなく産まれてしまい、逆子でも無事に産まれてくれればなんでも良かったなと思いました。

出産予定日間近!そわそわ。しかし…

出産予定日間近には早く赤ちゃんに会いたくてジンクスはほとんど試しました。階段の上り下り、オロナミンC、焼肉を食べるなど。しかし全く効果はなく、どんどん予定日が近づいてきました。出産予定日間近の検診でも生まれる気配はなく、私の通ってた病院は内診でグリグリがなかったので子宮こうも1~2センチから開きませんでした。結局予定日過ぎてしまい、3日後の検診で促進剤を使うための入院予約をしました。
入院当日すごく緊張して病院に行きましたが、その日は錠剤の促進剤で全く効果ありませんでした。次の日は点滴の促進剤に変わりましたが、少しづつしか落ちていなかったのでこの日も全く効果はありませんでした。3日目は点滴の落とす量を朝から増やして、徐々にお腹に痛みが出てきました。
昼過ぎにはご飯を食べられないくらい痛くなり、促進剤のおかげなのかどんどん子宮こうが開いてきて自分の中では一時間もしないうちに子宮こうが9センチになってました。それからはあっという間で、先生が来てすぐに出てきてくれました。

出産間近にある前駆陣痛に悩まされる

前駆陣痛という言葉があります。本陣痛とは異なって不規則なお腹の張りや腰痛などがあり、感じ方は生理痛のひどい状態など痛みの強さも表現はまちまちです。正期産に入る頃から陣痛開始の間に起こる症状でない人もいれば頻繁にある人もいます。
出産を2度経験した私は1度目は前駆陣痛のような痛みは感じる事無く、本陣痛が来ました。2人目の時には前駆陣痛を2回体験しました。いずれも37週を超えた時期でしので出産が間近に迫っているので本陣痛に繋がるかヒヤヒヤしましたが、気がついたら痛みは遠のいていました。前駆陣痛と本陣痛の違いは間隔的な痛みがポイントなので痛みがある時間を記録する事をしました。不定期であれば前駆陣痛だと慌てる事はなかったです。
最後に前駆陣痛での注意に本陣痛に繋がるケースもあります。破水があれば前駆陣痛関係なしに産院に連絡を取るなど、あらゆる場合の症状で対応の仕方を出産間近までに頭で整理しておくと慌てません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?

妊娠をしたら、誰もが安心して出産を迎えたい、安産だといいなと思うもの。ただ、そもそも安産は望んで得られるものなのでしょうか。安産になる人と難産になる人の違いはどこにあるのでしょうか。

体型? 生活習慣? 年齢? それとも…気になりますよね。まずは、ご自身が安産体質なのかどうか、簡単なチェックをしてみましょう!

1 /10

体重が増えすぎてしまっている

妊娠の他の体験談

女性の病気と妊娠・出産の体験談

  • 食後に動悸を感じたならば

    更年期障害・動悸・食後

    最近、食後に動悸を感じることが増えましたので、とても困ったことになったと思いました。なぜなら、動悸を感じると、とても不安な気持ちになるからです。心臓の病気だろうか、それとも食べ合わせが悪かったのだろうかと心配になります。そのために、せっかくおいしいご飯を食べたあとも、食後にリラックスすることができなくて本当に困りました。 そこで、原因を突き止めるために調べてみましたが、カフェインの過剰摂取が原因…続きをみる
  • 寝起きからめまい。辛い朝の改善法

    更年期障害・めまい・寝起き

    めまいの原因はいろいろあると思いまずが、私の場合は脳ではなく内耳の前庭器官の異常でした。 朝起きてベッドから体を起こした瞬間、クラクラとして立ち上がれなくなりました。夕べはしっかり寝たはずなのに、寝起きの自分にいったい何が起こったんだろうと戸惑いながら、階下のトイレへふらつきながらたどり着くのがやっとです。 脳裏に脳梗塞という文字が浮かび、ものすごく怖くなりましたが、何となくそれとは違うような気…続きをみる
  • 生理痛で救急車に運ばれた体験について

    生理痛・救急車

    私は、中学生から20歳過ぎまで生理痛がとてもひどく、毎月憂鬱でたまりませんでした。生理が始まってしばらく経つと、腰と下腹部が重だるくなり、説明するのが難しい激しい鈍痛が起こります。 あまりにも痛くて脂汗がでて、だんだん気持ち悪くなってしまいます。気持ち悪さがピークになると吐いて、寒気も起こります。 痛がり方が尋常ではないので、自宅にいる時は両親が病院まで連れて行ってくれていました。しかし、高…続きをみる
  • つわりの時吐きたいのに吐けない状況がずっと続いていました

    つわり・吐けない

    つわりが始まりずっと気持ち悪い状態が続いていました。ただ私の場合は気持ち悪くて吐きそうになりトイレには駆け込むのですが、結局吐けずに戻ってくるといった状況が続いていたのです。でもあまりにも気持ち悪い時は、たまに吐くこともありました。一度吐くとその後しばらくの間はかなり楽になるので、出来れば吐いて楽になりたいと考えていたのですが中々吐けない状態が続いていたのです。あまりにも気持ち悪いときは自分から…続きをみる
  • 13週ごろからつわりでよく吐くようになりました

    つわり・13週

    妊娠6週から本格的につわりが始まり、特に吐くことはなかったのですがずっと気持ち悪い状態が続いていました。ご飯もろくに食べられず、毎日果物や冷たいおにぎりなどを食べて何とかやり過ごしていました。 特に妊娠9週~11週までがピークで、気持ち悪さがかなり強くなり常に何かを口にしていないとダメな状況になってしまいました。 でも妊娠12週を過ぎた頃から少しずつご飯も食べられるようになり、このままつわりが落…続きをみる
健康チェック画像

「安産体質」チェック

あなたはどのくらい「安産体質」なのでしょうか?
健康チェックする