母は強し!!〜出産編 破水について〜【育児ブログ】

本日より、イラストレーターでもあり育児ブロガーとしてもご活躍されている、渡辺貴博さんの育児に役立つ4コマ漫画の連載がスタートします!

パパならではのお悩みや苦労を温かい文章とイラストで分かりやすく紹介してくれています。

第1回目のテーマは「破水」についてです。

母は強し!!


どうも、子育てイラストレーター(仮)の渡辺です。
妻の破水が発覚して、頭真っ白な私。

どうなる!?


いやぁ〜本当にこの時の僕の頼りなさ具合は物凄かったですね。

おそらく妻はこの日のために頭の中で何度もシミュレーションしていたんでしょう。
段取り良くテキパキとこなしていました。

入院用の荷物をまとめたバッグもいつの間にか準備してあるし。

そんな時僕は

よしっ!
ヨシッッ!!

となぜかずっと言っていました
(妻から何ずっとヨシッ!って言ってるの?ってツッコまれるくらい言っていたようです。)

僕なんてまだ頭では父親になるってわかっていても
体がついていかない状態でしたね。
震えが止まらないし、何も考えられないし。

次号、病院にて衝撃の報告
乞うご期待です。

今回の出産シリーズは少しでも多くの妊婦さん、それをサポートする旦那さんに見ていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

(出典元:子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』


医師からのアドバイス


出産が始まるパターンは3つあり、陣痛で始まる場合・破水で始まる場合・出血(おしるし)で始まる場合があります。

陣痛で始まる場合は陣痛が規則正しくなり、間隔が10分を切るまで通常は家で過ごしますが、破水があった場合は赤ちゃんを守る膜がなくなって感染のリスクがありますので、陣痛がなくても病院に行きます。奥さんの対応は正しいですね。

初めて経験する破水にも冷静に対応されていると思います。入院の荷物は妊娠後期に入ったらいつでも使えるように準備しておくと、突然入院になった場合にも家族にすぐ持ってきてもらえて便利です。


茨城県出身、育児とイラスト業の両立を目指し奮闘する渡辺貴博といいます。

2015年3月31日に長男が誕生。一児の父になる。子育て奮闘中!!!
毎日育児マンガ「子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』」をブログで更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る