一人目より辛い…二人目の妊娠でつわりが変化?【育児ブログ】

2人目の妊娠を語るようみん。さんの育児イラストブログ。

今回は「二人目の悪阻の変化」についてです。

妊娠中ならではのリアルな苦痛に注目です。

朝から寝るまで。


ども!ようみんです。

胎嚢を確認できた翌週に
産婦人科へ。

無事、心拍も確認
できました!!!

感動・・・。

と・・・感動と同時に

やつも、やってきました・・・・。

そう・・・悪阻・・・


一人目のぷっちょを

妊娠してたときの

悪阻と・・・なんか違う!!

一人目のときは働いてたから
悪阻を気にしなかったのかなぁ・・・

もう朝から寝るまで
気分が悪い。

夕飯作りたくない・・・

最近は、ユキさんが休みの日は
作ってもらう事が多いです・・・。

嘔吐まではいかないのですが

食欲もあまりなく

水分をとって横になってます。

ブログの
更新と漫画を描くのは
いつもパソコンなんですが

パソコン見るのが辛い・・・。

なので、漫画かくのも
かなりの亀ペースになってます。

気分転換
にもなるお絵かきができないのが
ツライーーーー。

しばらくは、ゆっくり更新になると
思います。

すいません・・・。

悪阻がおわったら
ぷっちょを出産したときの事を
描きたいーーーーー!!

(出典元:ママようび。


医師からのアドバイス


妊娠のそれぞれについてつわりがどうなるか(つわりの性質、強さ、期間)は予想できません。

一人目より二人目のほうが軽く感じる場合が多いようですが、正確な統計はありません。胎児の性別による違い、血液型による違いなども考えられていますが、医学的には不明です。

一人目の子の年齢にもよりますが、つわりがつらくても世話をしなくてはならないつらさがある反面、動かずにいられないためかえって気がまぎれたという方もおられます。


30代で、結婚、妊娠、出産したようみんです!

2013年11月に帝王切開にて長女(ぷっちょ)出産。2017年4月に次女(かっぴぃ)出産。

二人の娘と、超マイペースの年下の旦那さんとの4人暮らし。「ママようび。」を更新中です。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ママようび。

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る