赤ちゃんが人見知りで大号泣…安心させて人と合わせる方法【育児ブログ】

可愛い長男を持つ、育児ブロガーあま田 こにーさんの育児4コマ漫画

今回は、「人見知り」についてです。

赤ちゃんがいつもと違う人を見てわんわん泣いて、親にしがみついてくる姿は可愛いですよね。


あーすけ君、
実の祖父たちに対する「人見知り」がハンパなかったのです…。

そこで、
なんとかじいじと仲良くなってもらおうと
ある作戦を実行することにしました。

名付けて
「物と化す祖父」作戦!!!

そして
とってもとっても素直に実践する
あま田のじいじでありました…!

あま田のじいじはとっても素直に実践したので…

ふーじいじ、
我慢が足りない!

素直に実践すればいつかは効く作戦だ
ということがわかりました(笑)

※ちなみに1コマ目、
前話と皆の服が違うのは、
作戦開始から効果が現れるまでに
まる一日かかったためです(笑)

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


人見知りは普段の養育者とそれ以外を見分ける能力がついたことを示す現象です。早いと4カ月ごろ、遅いと1歳過ぎて見られるとされています。

若い女性に対しては初対面でも起こりにくく、高齢の男性でたまにしか会わない祖父には人見知りは出やすいと言えるでしょう。人見知りをする赤ちゃんは相手に興味がないわけではなく、離れているときにちらちらと相手を観察しています。

赤ちゃんと視線を合わせずに、赤ちゃんから観察させる時間を持ち、安全な人物であると認識してもらうとか、赤ちゃんと向かい合って抱くのではなく赤ちゃんの背中側から抱っこすると泣き叫ばれることは少なくなるかもしれません。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る