三人目の妊娠で初めて夫婦がわかったこと【育児ブログ】

他のブロガーさんとも交流のある、人気育児ブロガー龍たまこさん。

今回は「三人目妊娠」についてです。

三人目の子どもと聞いて嬉しい反面、いろいろな覚悟が必要になりますね。

3人目の妊娠でわかった時のこと


3人目妊娠記録を思いつくまま書いてます
今日は、妊娠が分かった時のことです

では、どうぞー!!

この辺、男と女の違いだなーって思います
女の人は、自分の体に起こってることだから
経済的なこととかはさておいてまずは
「よし!!」って覚悟を決めるけど

男の人は、経済的な基盤とか
そういうものをまず最初に考えるんですよね
これが、父親としての愛情とか責任なんだな~
と思います

3人目が来てくれたおかげで
ますます、二人でがんばろう!!って気持ちに
させてくれましたよ~
ありがとうまだ見ぬおちびちゃん。

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


育児に必要な費用が数千万円とも言われる現代で、3人子どもを持つというのはなかなかハードルが高いものです。本能的に子どもがほしいと思うけれど、経済的な理由や家が狭いといった現実的な理由で我慢しておられる方は多いと思われます。

夫婦間での中絶も行われています。産んでしまえば「自分の意志で3人目を作ったのだから弱音を吐くな、責任を持って育てろ」と言われてしまう。

しかしカップルが3人以上子どもを産まなければ人口が減っていくのは明らかであり、子どもが2人いる夫婦が、あまり深く考えなくても3人目を産もうと思える政策ができるかどうかが日本の将来を決めるとも言えます。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る