夜泣きするのは夜型が理由?新生児の理想の睡眠時間と生活リズム【育児ブログ】

大阪に住む天使のような赤ちゃんを持つ、育児ブロガーかたくりこさんの4コマ漫画。

今回は、「新生児は夜型、新生児の睡眠時間」についてです。

赤ちゃんはかわいい存在ですが、泣かれてしまうと手がつけられないですよね。

昼は天使、夜はゴジラ



新生児はそもそも夜型だそうで、
娘は夕方4時頃から覚醒しました。

同じことをしていても、
昼は起きないのに、
夜は大泣きに次ぐ大泣きでして。

ある程度覚悟はしていたのですが、
これほどとは…。

まわりを見ていると
16〜18時間も寝ている赤ちゃんの方が
少なかったような気が…。

黄疸がでている赤ちゃんは、
逆に眠り姫(または眠り王子)になってしまって
こちらはこちらで
お母さん方は起こすのに苦労していました。

うちの娘の場合、
平らなところでは寝ない赤ちゃんであることに
後々気づくのですが、
このときは原因が全然わからず、
途方に暮れていました。

(出典元:かたくりこの4コマ育児日記


医師からのアドバイス


新生児は胎児と同じような生活リズムをしており、夜間のほうが活発になることが多いです。

夜になると胎動が激しくなるのを経験された妊婦さんもおられると思いますが、これは母親が安静にしていてエネルギー消費が少ない夜間に活動したほうが効率的であるためではないかとも考えられています。

この時期は母親も夜間にまとめて眠ることにこだわらず、昼夜問わず眠れるときに眠るか、夜間疲れたら新生児室で預かってもらいその間は人工乳を飲ませるのが効果的かと思います。


4コマ漫画でつづる、育児日記です。大阪府在住。

かたくりこの4コマ育児日記」で育児とネタ系中心にブログを更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かたくりこの4コマ育児日記

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る