口内炎に高熱…子どもがヘルパンギーナに感染してしまったら【育児ブログ】

男性目線からの子育てを語る、渡辺貴博さんの4コマ漫画。

今回は、「ヘルパンギーナ」についてです。

子どもが病で苦しむ姿は、見ていて心が痛くなりますよね。

壮絶!ヘルパンギーナの恐怖!!


どうも、子育てイラストレーター(仮)の渡辺です。

息子がヘルパンギーナになってしまいまして

ヘルパンギーナって聞いたことないっていう方もいるかもしれませんが
夏風邪
と呼ばれているものでして
まず、感染すると口の奥に水疱ができます。

そして、40度近い高熱が出ます。
嘔吐などの症状あり
ひどい状態だと痙攣することもあるらしいです。



口の中の水疱が破けてそれはもう痛いらしいです。
主に子どもがかかるらしいですが、先日うちの兄家族が兄も含めかかったらしいです。

熱も出て、食欲もない。
水すら飲もうとしない状態に

こんな息子初めて見た…



喉の奥にできた水疱が破れて痛くてご飯が食べれない息子
なんとか少し食べさせてもすぐに吐いてしまう。

本当にこのまま死んじゃうんじゃないかと本気で思った
見てるだけで辛すぎて、ヘルパンギーナのウイルスを本当に恨みましたね。

ヘルパンギーナになってしまい、まともに食事もできない息子…。
なんとか食べられるものを探す妻…。

おかゆなんて全然食わないじゃないか!

試行錯誤の末、ついに食べれる物を発見!



ゼリー最強!
牛乳をパンに浸したものは水分も取れるしとても良かったです。

飲み物を飲むのもすごく嫌がっていたので、
相当喉の奥が痛いんだと思います。

酸っぱいものや粘り気があるものは食べれませんでした。

しかし、ヘルパンギーナの恐怖はこれだけではなかったのです。
下がらない熱…最終手段の座薬に挑戦することを決意!

(出典元:子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』


医師からのアドバイス


ヘルパンギーナはコクサッキーウイルスというウイルス感染により起こる夏風邪の一種です。英語ではHerpanginaと書き、anginaとは扁桃炎のことです。

コクサッキーウイルスは手足口病の原因であるコクサッキーウイルスと同じ、エンテロウイルスの仲間です。エンテロとは腸という意味で、その名の通り腸にも感染し、便からウイルスが出ます。

口の中の粘膜に痛いできものができ、熱が出て、夏に流行りやすいという点ではヘルパンギーナと手足口病は似ています。


茨城県出身、育児とイラスト業の両立を目指し奮闘する渡辺貴博といいます。

2015年3月31日に長男が誕生。一児の父になる。子育て奮闘中!!!
毎日育児マンガ「子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』」をブログで更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る