マタニティフォトに気が引ける…妊娠線への向き合い方とは【育児ブログ】

自身の悩みを明く語る、人気育児ブロガー龍たまこさん。

今回は「妊娠線のできやすさ」についてです。

お腹に跡が残ってしまうのは悩みですが、大切な宝物が生まれた証だと考えれば前向きになれますね。

マタニティフォトを見て思う


マタニティフォトって、撮ったことある方いますか?
芸能人の方はけっこう撮っておられますが
フォトスタジオの広告でも見かけるので
一般の方も普通に撮るものなんでしょうか?

では、どうぞー!

どうして…
どうしてそんなに
キレイなお腹なの!

芸能人の方のマタニティフォトも
一般の方のマタニティフォトも
とにかくみなさんお腹がキレイ…
(だいたい、お腹露出してますもんね)

わたしは、小柄だしお腹が付き出るタイプで
皮膚が伸びにくい体質なのか
すごく妊娠線ができやすいんです
初妊娠のムスメのとき、保湿とか
気にしてたつもりだったのですが
気が付いたらバリバリに妊娠線が出来てました…

だから、マタニティフォトを見ると
「お腹きれいだなぁ…」と思ってしまいます

※あっ妊娠線が出来たからと言って
そこまで気にしてるわけじゃないんですよ!
温泉とかでも全然気にしてないし
ただ、積極的に写真に残したいお腹では
ないのは事実です…(笑)

では、なぜ妊娠線ができるか解説したいと思います

帝王切開の傷も
妊娠線も
子ども達が生まれてきてくれた
証拠みたいなもんだしね!!

産んだ後は、皮が余って
ドルイドみたいになるけど(笑)

まことくんはそんなお腹を見ても
別になーんも言いませんし
銭湯や温泉に入るときも全く気になりません

妊娠線予防!!とか妊娠線を消すためには?
っていう情報はたくさんあるけど
もし出来てしまっても
受け入れてしまえばかわいいもんです

できやすさは体質にもよると思いますが
とにかく保湿が大事だっていいますよね
保湿してもできるときはできますが。

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


体格が小柄でお腹が前に出やすいと妊娠線は出やすくなります。急激に体重が増えることや肌の乾燥も関係します。乳房や太もも、お尻に出る場合もあります。

たまこさんのように前向きに捉えられればよいですが、深刻に悩まれる方もおられます。皮膚の奥の方(真皮)が裂けているので、美容的にも治すのは難しいです。

予防するにはクリームなどで乾燥を防ぎ、体重を急激に増やさないようにするのがよいと言われていますが、お腹が出やすいかどうかは子宮の向きや体質なども関係していると考えられ、自分ではどうにもできない部分があります。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外でもいいじゃない!!」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外でもいいじゃない!!

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る