使い方間違ってない!?産褥パンツの本当意味に驚き【育児ブログ】

出産あるあるネタを語る、育児ブロガーかたくりこさんの4コマ漫画。

今回は、「産褥パンツ」についてです。

便利なものはありがたいですが、たまにどうやって使って良いかわからないときがありますよね。

産褥パンツの間違った使い方



出産あるあるネタだと思って
3コマ目まで描いたあと

ふと、裏を取っておこうかなと思い調べたところ、
単にわたしの使い方が
間違っていただけでした。

産褥パンツのマジックテープは、
診察するときや、
助産師さんにナプキンを交換してもらうときなどに
使われるのですね。

あ〜あ〜…
あとの祭り…

(出典元:かたくりこの4コマ育児日記


医師からのアドバイス


帝王切開後の産褥パンツというものもあり、股間を覆う部分がマジックテープではがれるだけでなく、腰側面部分もはがれるようになっており、術直後に寝たきりの状態で腰を浮かせられない時にもナプキン交換がしやすいようになっています。

出産は何かトラブルがあればだれもが帝王切開に移行する可能性があるので、はじめから帝王切開用の産褥パンツを用意しておいてもよいかもしれません。生理用ショーツと同じように、血液が付いても洗い落としやすい素材になっています。


4コマ漫画でつづる、育児日記です。大阪府在住。

かたくりこの4コマ育児日記」で育児とネタ系中心にブログを更新しています。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かたくりこの4コマ育児日記

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る