秘儀!〜赤ちゃんのあやし方〜【育児ブログ】

赤ちゃんが長時間泣き止まないのは、気が滅入ってしまいますよね。

そんな時の「赤ちゃんのあやし方について」育児ブロガーあま田 こにーさんの4コマ漫画で描いてくれています。

赤ちゃんをあやすのにもちょっとしたポイントがあるようです。

秘技!


産後3日目くらい、
病室で実際に
起こった出来事なんです(笑)


4拍子の軌道でケロリ。
さすが指揮者の息子…?

ちなみにこにーが同じ動きをしても
効果はいまひとつでした…。(本当に。)
さすがあめ夫…?

※生まれたての新生児で軽いのでできましたが

そのうち重くなってくると
このあやしかたはしんどくて
できなくなってしまいました(笑)

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


赤ちゃんは本能的に「移動しているときは安全である」と考え、親が抱いて歩いたり揺らすと泣き止むことがあります。

これを輸送反応と言います。どうすれば泣き止むかは赤ちゃんによってさまざまですし、昨日までこれで泣き止んでいたのに今日は泣き止まないということもあります。

親がバランスボールで弾むような上下運動を好む子もいますし、ベビーカーや自動車で移動すると泣き止むということもあります。

スリングや抱っこひもに入れられるのが好きという子もいます。いろんな方法を試してみて、泣き止ませ方法のバリエーションを増やせるとよいですね。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る