ある意味超激務!?驚くべき出産後の入院スケジュールとは【育児ブログ】

母子同室を経験した、育児ブロガーかたくりこさんの4コマ漫画。

今回は、「入院スケジュール」についてです。

赤ちゃんの可愛さにかくれてしまい、出産後のお母さんの大変さはあまり表に出ないものですよね。

母子同室 1日のスケジュール




病院や体制によって異なると思いますが、わたしが出産した病院のスケジュールはこんな感じでした。

赤ちゃんがいつ泣き出すかわからないので、ごはんは5分くらいでかきこみます。
せっかくごはんがおいしい病院を選びましたがあまり意味がなかった…

こんな早食いをしているのは、わたしだけかと思っていたのですが、同じときに出産した方々の話を聞くと、みなさん超早食いでした。

授乳は最初1カ月くらいは、うまくできなくてモタついたり、赤ちゃんが途中で寝ちゃって起こしたりしていたため、1回1時間くらいかかりました。ということは1日8時間は授乳に費やしている計算に...

「教室」というのは、沐浴教室や調乳教室などのことです。

(出典元:かたくりこの4コマ育児日記


医師からのアドバイス


マンガにもあるとおり入院生活はいろいろ予定がありますので、面会やお見舞いは最低限にしてもらい、産後1カ月以降の落ち着いたころにお願いするのがよいかもしれません。

赤ちゃんを汚い手でいじくりまわしたり、咳やくしゃみをかけたり、母親の許可なく面会人の間で受け渡したりするのは厳禁です。お見舞いの食べ物も、糖分や脂肪分の多いものは乳腺を詰まらせる原因になったり、処分に困る場合もあります。

疲労やホルモンの変動で精神的に不安定になっている可能性が高く、「○○家の孫を生んでくれた」「五体満足か」「どちらに似ている」といった発言は気に障る可能性もあります。求められない限り育児アドバイスをひけらかすのもやめて頂きたいものです。

赤ちゃんばかりをちやほやするのではなく、母親をねぎらう言動を心がけましょう。


4コマ漫画でつづる、育児日記です。大阪府在住。

かたくりこの4コマ育児日記」で育児とネタ系中心にブログを更新しています。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かたくりこの4コマ育児日記

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る