流血することも…生後10カ月の噛む力は思った以上に強い!【育児ブログ】

6歳と2歳と0歳の子育て中をもつヒヨコ母さんさんのシュールな育児漫画。

今回は、「生後10カ月の噛む力」についてです。

赤ちゃんの噛む力は想像以上あるので、うっかり侮ると流血することもありますのでご注意ください…。

生後10ヶ月のガブっっっぎゃーーーーー!!


歯がわさわさ生えてくるこの時期。そうへいくんは歯が痒いのかなんでも噛み噛みして過ごしています。




いぎゃあああああああああ(痛)

っていっても赤子の力でしょ?誇張表現だよね?

……って思うじゃない???

彼奴らはいちでも本気(マジ)100%の力で噛み付いてくる。肩口に小さい噛痕がうっ血する私なのでありました。

(出典元:ヒヨコ母さんの子育て術


医師からのアドバイス

あごを噛み合わせるのに働く咬筋という筋肉は、人体の中で最もパワフルな筋肉であると言われています。赤ちゃんでも噛む力は強く、歯が上下生えそろった状態で授乳中に乳首を噛まれると流血の惨事となります。

歯が生えていなくても、歯茎で噛まれただけでも痛いです。噛みごたえのある弾力を持った歯固めのおもちゃを与えてあげましょう。

歯が生え始めた時点から歯磨きの練習を始めましょう。絵本やティッシュを噛んで溶かして食べてしまうことがあるので注意が必要です。


6歳と2歳と0歳の子育て中、3児の母である私。

ヒヨコ母さんが日々面白かった出来事を漫画で綴る日常理不尽漫画「ヒヨコ母さんの子育て術」ブログです。

これを読んで「子育てって面白いんだな」「私もやってみよう」など、色々感じていただければ幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒヨコ母さんの子育て術

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る