好奇心や社会性も芽生える!? 親子で一緒に歌うメリット【育児ブログ】

かわいい姉妹のお子さんをもつ、アラサー主婦さゆたさんの育児イラストブログ。

今回は「親子と歌」についてです。

親子で歌をうたうことは子どもにとってどのような影響があるのでしょうか?

歌いたい!(2歳6カ月)




漫画を描く時間がめっきり減ってしまいました!
次女が0時近くまで寝ないのと
長女の昼寝の時間がまばらで…
あとドラクエ11もやりたくて…
(まだプレイ4時間くらいです)
あとまたラインスタンプを作っているのですか
今3つ描けたところです。

歌うの大好き!な娘は
最近なんでもすぐ覚えて歌ってます。
なんの歌うたってるのかなー?と思っている間に
「ママ歌って!」と言われ、
えっ?今の歌なんだった?と思うこと多数。
最近のお気に入りはいないいないばぁの
あるこーあるこーみんなでGO!って感じの歌なんですが
一向にメロは覚えられません…
歌詞も出ないので雰囲気で乗りきってます!

(出典元:さゆたの子育て日記


医師からのアドバイス


歌を歌うことは太古から行われてきた人間の原始的行動であり、言葉を話すこととは別の回路で行われていると言われています。

子どもに音楽を聞かせるだけでなく、親が一緒に歌ったり、リズムに合わせて体をゆすってやったりすれば、新しいものへの好奇心が増えたり、よく笑い落ち着きやすいなど社会性をより豊かに身に付けられると言われています。

音を聞き分けるなどの音楽的能力が高い子どもは、語彙が多いなど音楽以外の能力も高い傾向があります。


子育て真っ最中のアラサー主婦さゆたです。関西出身O型みずがめ座。2015年2月生まれの娘がいます。

さゆたの子育て日記」で日記・絵日記・漫画で綴っていきます。

よろしくお願いします。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さゆたの子育て日記

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る