人間の神秘!どこまで伸びるの?妊婦さんのお腹の皮膚について【育児ブログ】

3人目の妊娠8カ月を迎えた龍たまこさんの育児イラストブログです。

今回のテーマは「妊娠時のおなかの皮膚」についてです。

2人目の時よりも大きくなったたまこさんのお腹はどうなっているのでしょうか?

人間の皮膚の限界


2人目の時もとってもお腹が大きくなって(まぁ中の人も大きかったんですが)
周りの人に随分突っ込まれたものですが今回は前回以上に大きくなってますヽ(;´Д`)ノ





股関節の痛みや恥骨痛
立ち上がったり起き上がったりするときの痛みはもう2人目の臨月の時くらいにつらいです(ノ_・。)

でも胎児って最後にグン!!と大きくなるんだよね~…人間の皮膚ってこれ以上伸びるのかな…
こうなったらもう限界に挑戦だ…!!!(笑)

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


2017年9月に京都大学が発表した研究によると、妊娠中に腹部が大きくなる際には、単に現存の皮膚が伸びるだけでなく、高い増殖能力を持つ細胞が現れて皮膚細胞を増やすからであるとのことです。
単に太ってお腹が出る時とは違うのですね。

分娩時に膣が伸びることについても、細胞の間を埋める物質が増えたりといった組織の変化があるとされています。
特に意識しなくても、全身が変化して出産に向けて準備が整っていく過程は、まさに生命の神秘といったところでしょうか。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る