大声はやめて!子どもが連呼したがる言葉とは?【育児ブログ】

息子さんとの日常をコミカルに描く、主婦ブロガーあま田 こにーさんの育児4コマ漫画。

今回は、「連呼する子ども」についてです。

まだまだ知っている言葉が少ない1歳の息子さんは、一体どんな言葉を連呼するのでしょうか?

鬼のパンツ


先日の節分で
「鬼のパンツ」という歌を
歌ったときのお話。
あーすけくん1歳7か月です♪


パンツ、パンツと連呼する1歳児。
よっぽどインパクトがあったのでしょう…。

ちなみにあーすけ氏は
「破れない~♪」のところの手の振付けと
「強いぞ~♪」のところの足の動きを
この年にしてマスターしています(笑)

※「鬼のパンツ」は、
「フニクリ・フニクラ」のメロディに
なぜか鬼の虎皮パンツをたたえる歌詞がついた
楽しい子ども向けソングです♪

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


特に男の子は「うんこ」「ちんこ」などの言葉を大声で連呼し、大人にたしなめられるのを楽しむようなことがあり、それを逆手に取った漢字ドリルが大ヒットしたりしましたが、まだ1歳7か月ではパンツという言葉の意味が分かって、大人がうろたえるのを見て楽しむというわけではなく、パンツという言葉を発するときの口の感触が気に入ったのかもしれません。

体を動かしながら歌う遊び歌やリトミックは、音感や身体感覚などを同時に伸ばすことができます。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る