あなた、いつからそんな言葉を!口の悪い5歳児との接し方【育児ブログ】

三兄弟の息子さんたちとのドタバタな日常を描く、ちゅいママさんの育児イラストブログ。

今回は、「子どもの口の悪さ」についてです。

子どもの本心からの発言ではないと分かっていても、心に「グザッ」っときますよね・・・

狂犬をいなす徹子ちゃん。


チャオーーーーーー!!!!

子育てしてると時々

張り倒してやろうかと思う瞬間がある。

今からそいつを、これからそいつを
殴りに行きたくなるときがある。(YA-YA-YA)

ス~~・・ス~~~・・(鼻息)
拳よ・・・おさまれ・・・・(耐)

夏休みの間、室内犬のようだった次男坊ゆいチーズくんが、
新学期始まったらまた帰宅後小一時間荒れ狂うようになりまして。
(狂犬再び)

帰り道にスーパーで晩御飯の材料買って帰る時に
ゆいたんがおやつを手に持っていたので、

「おやつ、それにするの?」

と聞いた。

ただ聞いた。

だけなのにこの返事。

「ただ持ってるだけやろがぁぁぁ!!」(大声&巻き舌)

・・ちょっ、

何なんこいつ。(イラッ)

なんでこんな言われ方せなあかんねん!!イッラァァァ!!

たまたま居合わせたおじいちゃん、思わず笑とったわ。

3人子供がいてもゆいたんだけとにっっっかく口が悪い。
私の悩みの種です、はい。

ちなみにだが、
私はブログではこんな口調やけど実生活では言葉使いは別に荒くない。
間違っても巻き舌とかオラオラ系ではないし、ちゅんたんもほーちゃんも態度は悪くても口は悪くない。
誰の子や。

ただ声をかけただけなのにこの返し方!
頭はたいたろかっ!!

でも、私もいい加減コイツに慣れなければいけない。

この口調のこの表情。

これは、ゆいたんの罠や!!

こいつ
私を怒らせるためにやっとる!!

ス~~~・・ハァ~~・・・(呼吸)

もし、私が、

私が大好きな徹子ちゃん・・・
いつまでも少女のように可愛らしい徹子ちゃん(黒柳徹子)であったとしたら・・・

きっとこうだ。


興味津々!!

「あなたどうしてそういう事おっしゃるわけ?」
「うっせぇ!」
「まっ!怖いわね。ふふふ!」
「うるせぇ!!これ買え!!」(巻き舌)
「あなた!そのドルゥルっての、どうやってらっしゃるの?」
「るせぇ!」
「スゴいわね」

ちなみに徹子ちゃんは、

常識にとらわれない!!!ババァァァーン!

髪の毛の中に飴ちゃんを入れてるのは有名な話だが
実は前髪のなかにピンマイクが張り付けてあるらしい。
(お洋服にピンマイクがついてるのが見た目的に嫌だという理由で。)

楽しすぎるやろ。

あぁ、私に徹子ちゃん並みのズバ抜けた好奇心があれば、
きっとこの暴言五歳児にもイラつかずにいられるのに・・・!!

その後もゆいたんの暴言は止まず、
レジに並んでる時にはとうとう、

ババァって言ってきた!!!

ば・・・ばば・・バーバババ!!(壊)

おまっ・・・
シバくど。

いや、待て・・・・
これはアイツの常套手段だ。

私:「なんてこと言うの!」
ゆ:「うっせ!ババァ!!」
私:「やめなさい。」
ゆ「ばばぁ!」
私:「いい加減にしなさい!」

いつものようにお決まりのような台詞しか言えない私。

くっそおぉぉ~~~。

きっと奴の口を黙らせる方法はこれじゃない。
こんなの何百回と繰り返してきたじゃないか。

徹子ちゃんなら・・・・

徹子ちゃんならこういうはずだ。


必殺芸人殺し。(むちゃぶり)

おかわり。

からの~~~

ネタの解説。(死)

どんなネタも滑らせることが出来るという神業!

怒ってもダメ。
説教してもダメ。
悲しんでみてもダメ。

こうなったらいっそ徹子ちゃんになりたい!!

がしかし、


凡人には到底なれそうもない!!

徹子ちゃんはもう美輪ちゃまと同じ領域なのだ!(神)

その後、一時は落ち着きを取り戻したものの、

お風呂の時間になってまた暴れ始めたゆいたん。

いくら気性が荒いとは言えもめる原因は所詮五歳児だから非常に小さなこと。

泡風呂にちゅんたんは入ってくるな!

入る!ダメ!入る!入らないで!で、

大喧嘩。

しょ、しょーーーもな。(白目)

家が揺れるほどドッタンバッタン狭いお風呂のなかで暴れまわって大喧嘩。
やめなさいっ!!

ちゅんたんには湯船には入ってほしくないらしい。
なんでそんなこと言うの!!

ゆいたん一人のお風呂なわけではないので、
ちゅんたんも入れてあげなさいとたしなめるも、

罵詈雑言。

入ってくんなぁぁぁぁ!!キシャァァァァ!!!!

いったいこの家の風呂場では何が起こってるんだろうかって思われるほど
凄まじい。

たかが泡風呂ひとつで・・・。もう家出したい気分。

しまいには止めに入った私に、

バスマジックリンを吹き掛けようと脅す。

壮絶!!(^o^)/

それでも「みんなの風呂だ」と説得し続け、

「じゃぁ、どうすれば入ってもいいの!?」と聞いてみたら、

その答えが、

か・・・金!!

カネーーーーー!!!!!!!

さすがにこれは徹子ちゃんじゃなくとも笑ったわ。

自宅の風呂に入るのにゆいたんに金払う!!!

あーた、おもしろい事言うわね!!!

・・・・・となるわけもなく、

(笑ったけど)

当然その後強制的に退場。(ぴゅ~~~~~~)

頭と体をザザザと洗って
外につまみだし、

体を拭いてやってると、

もう
何言ってるのかわからない。

嗚咽。

どうしてちゅんたんに入ってきてほしくなかったかを説明中。

ただ、何を言ってんのかはまったく聞き取れない。

はぁぁ(笑)
まだまだ幼稚園児だな!

ゆいたんとほーちゃん二人だけで泡遊びしたかったんだって!!
(幼)

ちゅんたんはでかくて狭くなるから嫌だったんだって。

そして、

謝罪。

ママ、さっきはごめんねぇぇぇ!!うーーーわぁぁぁーーーーーーーん!!!
おーーーいおいおいおいおい!
おーーーいおいおいおいおい!!!(大号泣)

泣いて謝る悪態くん。

たぶん、ゆいたん、口悪いしババァとか言うし金よこせとか言ってくるけど、
心のなかでは言った瞬間後悔してるんじゃないかな?

きっと罪悪感感じながら尖ってるんじゃないかと思う。

品行方正になるには(?)

ま~~~だまだなんだけど、

それでもちょっとずつ成長してるなと思う。

私にはわかる。

まだまだ手のかかる子です。

(出典元:kosodatefulな毎日 ~我が家の3太~


医師からのアドバイス


汚言症、トゥレット症候群という病気があり、卑猥な言葉や罵倒語を、言いたくないのに発作的に言ってしまう症状が出ます。発達障害やADHD、自閉症スペクトラム障害に合併することもあります。薬での治療や行動療法、ストレスを減らすなどの治療が行われますが、思春期を過ぎるころまでには軽快することが多いとされています。ゆいたんは発作的に言っているわけではないので汚言症とは言えず、気持ちの制御が未熟だったり覚えた言葉を使いたいのだと思います。
ちゅいママさんの対応通り、真正面から叱り付けるのではなく、少し視点を変えた返答をして、口が悪い自分もお母さんは受け入れてくれるという体験を積み重ねていくのがよいのではないかと思います。


全国をさすらう転勤族一家。
現在、山口県在住★
三兄弟の育児に奮闘中。

kosodatefulな毎日 ~我が家の3太~」で育児ブログを連載中。
2016年12月に育児ブログが本としても出版されました。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kosodatefulな毎日 ~我が家の3太~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る